2017/06/19 07:08
いつもブログにアクセス・

サンキュ!ありがとうございます♡

とっても嬉しいです(*^_^*)



先日、医療費のお知らせが届きました。

昨年末~年始に約1カ月娘の入院時の

医療費の総額

なんと

・・・

約150万円!?
(入院費+食事医療費の総額)

目を疑いましたよふらふら(笑)



何故今頃気づいたかというと

私の住む東京都は未就学児童と

小中学生の間は医療費助成

という制度があります。


各都道府県によって

内容は異なると思いますが、

東京都の未就学児童の助成内容は、

入院や通院での健康保険の
自己負担分を全額助成
(入院時食事療養標準負担額を除く)


とされています。


こちらと加入している保険組合のおかげで

退院時にお支払いしたのは

食事療養費の自己負担分のみだったので

総額は知らなかったんです。



ざっくりな支払い内訳として

保険組合・・・約131万

都道府県や区・・・約17万円

自己負担・・・約2万円





月々保険料の給与天引きや

毎年区への税金の納付などで

こんなにかかるの!?

と思った事もありますが、

こうやって助けて貰っているのですね。

出産以外に入院した事のない

私はビックリだったし
ケガは多いのですが(^_^;)

改めて保険や助成の大切さを痛感しました



お金といえば・・・

我が家も今年から固定資産税の納付も

始まるのでやりくりも見直し中です。

纏りましたらご報告させてくださいね♪



最後までお読み頂き

ありがとうございました♡


読んだよーの印にサンキュ!を

押して貰えたら嬉しいです♡


またのご訪問お待ちしております^^


Inoue Rie
タグ(関連ワード):子供 医療費 保険 助成 入院費
InoueRieさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2016/10/03 06:15
ご訪問ありがとうございます♪
 InoueRieです 

ここ数日本当に多忙でブログも書けず・・・でしたが
そんな中でも見にきて下さった方々
本当にありがとうございますV_V



このブログは以前の
生命・介護保険見直しの方法 の続きになります。



地元にある保険見直しのお店へ相談に行きました。
担当してくださったのは、店舗マネージャーさん。

どんな保険があるのか
保険ごとに種類や特性なども
図にしながらイチから詳しく説明してくださいました。



その後、保険内容を相談していきます。

まず、私が現加入している保険の内容をみて貰いました。
私は主契約が昔から生命保険に加入していたこともあり、
転換分も上乗せされていることので、
主契約の支払いがとても安いので、
「主契約はこのままにして生命保険分の+αにしたいです」
と伝えまると、
『これを踏まえた上で、考えていきましょう。』
と私の意見を否定することなく聞いてくださいました。



そして金額や保障の内容について比較していきます。
こちらは担当の方のPC画面とモニターを繋いで
私達にも選んでいる内容が見えるようにして下さいました

なので、こっちじゃなくこちらにしたらどうなりますか?」
など質問がしやすかったですし、安心できました。

その見せて貰った画面は比較資料として印刷してくださいました。

ざっくりこんな感じ
※色々載ってるので項目だけですみません・・。

P1030259.JPG



こちらで出して頂いたのは、

★生命保険A・・・年間79,176円

★生命保険B・・・年間82,236円

☆医療・介護保険A・・・年間25,162円

☆医療・介護保険B・・・年間28,957円

☆医療・介護保険C・・・年間21,180円
※このCはガン保険でAorBにプラスするもの

プラスした場合のは医療・介護保険は
A
年間46,342円 B年間50,137円
になりました。



大手の店舗型の保険見直しのお店と比較すると
生命保険は保障金額を下げていることもあるので
あまり比較にはなりませんが、
医療保険はザックリ半額位になりました



金額や保証内容など同じ話をしていたのに、
こんなに差がでるなんて・・・。

PCを見ながら余計な物は外したり
シンプルにした結果ですが、
こんなに変わるのexclamation&questionと正直驚きましたあせあせ(飛び散る汗)

現加入保険会社との兼ね合いもあったので、その日は持ち帰りしました。



その後、現加入保険会社の担当さんにお話して
主契約以外解約の手続きをしました。

給付金などは貯めておくことも出来るのですが、
引き出す手続きの為にまた来て頂くのは申し訳ないし、
そのまま貯めておいても使うタイミング忘れそうなので(笑)
今おろせるものは全部返還してもらうことにしました。

生存給付金・特約給付金・と手続きに伴う返還金で
100万円近くのお金が戻ってくることなりました。
何かとお金がかかる時期なので助かる!!
↑元々払っていたお金だけど(^_^;)



そして、再度地元のある保険見直しのお店へ行きました。


生命保険は現加入分と新たに加入するもの(一部見直しして)で

★生命保険・・・年間80,904円

☆医療・介護保険B・・・
年間50,137円

今年は色々お金の動きがあるので月払いにして、
★生命保険・・・年間にすると
82,836円

☆医療・介護保険B・年間にすると50,952円

の133,788円にちょっと割高ですが決めました。

以前と比較すると、年間約46,000の節約になりました。




私が見直しに伴い拘ったポイントをいくつかお伝えしたいと思います。


A.死亡保障の減額

生命保険は今安く今後増えていくという心配より
今後も含め、安心して生活設計もしやすい定額プランにし
保険の為に家計を・・・という位ならある程度は貯蓄で残せば
いいかなと最低限の金額を残せるくらいまで減額しました。



B.医療保険は必要なものだけ

日本にはちゃんとした制度があるので、
入院などの保障は最低限で大丈夫なんじゃないかなって
私は思います。
控除枠にも少し余裕があったのと、万が一そうなって
働けなくなった時の家計の足しに加入しました。



C.ガン保険はしっかりと

ガンの保障については三大疾病と七大疾病保障の
2つのパターンがあります。
私の父方・母方の祖母は二人ともガンで他界しました。
なので私はガン家系(だと思っている)
ガンは診断で一時金がおりるタイプ、且つ上皮内新生物のガンも
保障されているものを選びました。

ちなみにA.B.C全て、特定疾病保険料払込免除特約
もついています。



年末の所得税控除と翌年の住民税控除

※今回の見直しとは別に個人年金にも加入していますが、
旧保険料と新保険料そして、年金などの金額をうまく組み合わせて
住民税の控除額は今までと同額のMAX7万円
年末の所得税控除は10万円→12万円に増えることになりました!




自分の中で納得できるプランが出来ました

担当して下さった店舗マネージャーさんは
お人柄もあるのかとても相談しやすく、
ファイナンシャルプランナーの資格もお持ちなので、
今年から始まる予定の住宅ローン控除や
やってみたいふるさと納税などの相談も
余談ではありましたが、アドバイス頂けました♡

本当出会えてよかったプランナーさんです♡

私の地元以外にも埼玉・東京・千葉・神奈川にもいくつか
店舗があったり、ご指定の場所まで来てくれたりもするそうです。

そして紹介キャンペーン?をやっておられるようで、
加入しなくても相談でもOKですが、必ず私の担当さんの指名と
私からの紹介という事が必須らしいのですが、
今なら?1000円分のお米券とか図書カードが頂けるそうです。


相談だけでも・・・なんて思われた方いらっしゃいましたら、
コメントかインスタで気軽に連絡ください。



教訓

保険なんて全く分からないし・・・と頭から拒否せず

やってみる事で、色んな事に繋がっていた事を知り

やりくりの勉強にもなったので、勇気を出して相談しましょう



保険の加入は誕生日を過ぎると同じ保障でも金額が変更するので、

気になっているのであれば、とりあえず相談だけでも

必ず誕生日より前に余裕を持ってい行くようにしましょう
↑ギリギリで慌ただしかった人(苦笑)




最後までお読みくださりありがとうございました♡


読んだよ!のシルシに【サンキュ!】を
ポチッと押して頂けると嬉しいです

読んで頂けている事が更新の励みになります〜
サンキュ!してくださった皆さんのブログにも
遊びにいかせていただきますね♪

InoueRieさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2016/09/30 13:41
ご訪問ありがとうございます♪
 InoueRieです 



以前の 
生命・介護保険の見直しをしたい理由 の続きになります。



大手の店舗型の保険見直しのお店での見直しプラン
自分の必要なものに応じ、プランを出して貰いました。

★生命保険A・・・年間61,016円

☆医療・介護保険A・・・年間89,085円

でした。


この資料を元に現加入保険会社で見直しをすると
いくらになるのか出してもらう事にしました。

実家の支社の方に電話をプラン見直しをしたいので、
「今より保険料を抑えれるプランを出して貰えませんか?」
とお願いしたところ、3日位したらプランが届きましたが、
疑問がいくつもあったので、週末電話にて確認しました。


新たなプランの内容確認をした上で、
@生命保険の金額の減額

A金額の確認
私は年齢と共に金額が上がっていくプランですが、
その項目は払込終了まで変更ナシと言われていたので。
をお願いしました。


ですが、そこからこちらから電話しなければ連絡なかったのに、
再度プランを送って貰ったら数日で『どうですか?』
と電話がかかてきましたたらーっ(汗)

Aの返答がなかったので、どうなってますか?」と尋ねると
『パソコン上どうしてもこうなってしまうんですよねー』と。
「変わらないというものが変わっていたり、
下げてという事ができないのは困るんですけど・・・」

と伝えると
『どうして、出来ないか、ご納得できるような理由を
説明させて頂くようにしますね』

「出来ない理由ではなく、出来るようにはして頂けないのですか?」
『無返答・・・・。』


その後やはり何の音沙汰もないので、
コールセンター経由で解約をしようと思ったところ、
『こちらでは対応できないので、支社の者に対応を・・・』
と言われてしまったので
「担当さん以外の方からご連絡頂けますか?」とお願いした所
翌日支部長さんから電話がありました。
感じていた
「お願いしていた事も、出来ない理由を説明する!と言われ、
解決出来るような働きかけは何もして頂けず、
平行線のままなら、お話する意味はないなと思いまして。」

と正直に伝えました。
キツつくてすみません・・・あせあせ(飛び散る汗)


すると
『金額が変更箇所の件は回答がその場で貰え、
減額については本社のシステムに作れるようにやってみます』

との回答と、
色々やりとりに時間がかかるので、今の家の近くの者が
直接お伺いしてお話ししましょうか?』
との事で自宅に来て頂きました。



プランを持ってきて頂きましたが、

★生命&医療介護保険・・・年間227,868円

or

★生命保険・・・34〜38歳 年間79,380円
38〜48歳 年間92,820円 
48歳以降でまた増額

☆医療・介護保険・・・・・・34〜54歳年間105,727円
54〜64歳・・・年間112,837円
65〜80歳 年間41,580円
と年齢に応じアップしていくもの



実家支部から出されていたものとほぼ同様のものでした。
プランは・・・たらーっ(汗)だったけれど凄く誠意のある対応で
最初からこの方に出会っていれば違ったのかなとも思いました。

手土産まで色々頂いてしまいました(^_^;)

20160827_232051.jpg




この資料を持って再度、大手の店舗型の保険見直しのお店へ

見て頂くと・・・
今の契約を全解約して加入し直すことを
勧められました。



そこで再度出して貰ったプラン

★生命保険B・・・年間114,220円

★生命保険C・・・年間ではなく一括支払で約300万円
(終身保険で500万円の保証・控除年数10年)
65歳払込として計算するならば年間96,774円

※約300万を預金としてではなく保険代として投資する事で
プラスとして死亡時や余命宣告時に増えて戻ってくるもの



☆医療・介護保険B・・・・・・年間93,108円

☆医療・介護保険C・・・・・年間86,028円

☆医療・介護保険D・・・・・・年間93,108円


でした。


私は現状18万位保険料を支払っています。
プラン内容はいいのかもしれません。
でもどのプランを組み合わせしても減額にはならないので
相談に乗って頂いたのですがお断りをすることにしました。



今まで決められたものに加入させられたまま
放置していた私が言うのもですが、
自分で決めてお金を払い保証をして頂くのであれば、
自分の納得したものにしたかったのです。


長くなってしまいましたので、見直し途中ですが
ここまでにさせてください。
次回は私の見直し方法&結果を書きたいと思います。


※このプラン内容にはあえて触れていません。
個人の感じ方や考えですので、気分を
害されたら申し訳ございません。




最後までお読みくださりありがとうございました♡

読んだよ!のシルシに【サンキュ!】を
ポチッと押して頂けると嬉しいです

更新の励みにさせてください〜

サンキュ!してくださった皆さんのブログにも
遊びにいかせていただきますね♪
InoueRieさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ