2019/07/18 13:37
こんにちは☆


ブログが終わってしまう前に書いておきたかった事があります。
それは「ダニ舌下免疫療法」についてです。

長くなるので、なかなかインスタでは詳細は書けないな~と思うので
少しずつ伝えていきたいです。



IMG_20190712_155850_648.jpg
2018年2月~ 小児にも治療が可能とされた
新しい治療法なので

私自身、わからない事はネットで調べる人なので
いろいろ検索しましたが 

あまり出て来ず・・・

なので ここで記録を残しておきます。


我が家には、
喘息持ち(今は ほぼ、完治していますが時々、肺活量等の検査はしています)

ハウスダストアレルギー、花粉症持ちの小3の娘がいます。

その他のアレルギーは猫、犬、ブタクサなど・・・
本格的なアレルギー体質です。

そのため、小児科は月1回のペースでずっと通っています。

今は錠剤を朝晩服用しています。
しかし、症状は治まらず・・・

身体も年中乾燥してカサカサして痒いので、
よく掻いてます。

鼻も痒いのか ゴシゴシこすって
よく鼻血を出します。

特にひどいのが目の症状で
目が痒い、痛いと訴えます。

ハウスダストの数値が高いので

掃除を心がけているのですが

布団乾燥機と布団掃除機を購入して
こまめに掃除して対策を取りましたが なかなか・・・

そんな時に 小児科で「ダニの舌下免疫療法」の説明を受けました。
説明を受けた際、副作用があると聞き

心配性な私は 「副作用が怖いし、学校行ってる間とかに起こったらどうするんだろう
怖いから、やめておこう」と思いました。

しかし数か月後、娘の症状は酷くなって行き

寝る前に目が痒くて眠れないという事態になりました。
どれだけ掃除をしても ダメでした。
目の周りを温めると楽になると言うので 濡れタオルを軽く電子レンジでチンして
目の周りを温めました。それでもタオルが冷えてきたら 痛いと言うので

これでは娘が睡眠不足になってしまうし
何よりも、こんな毎日では娘自身が辛いだろうと思い
治療を決意しました。


治療開始予定の日に風邪を引いてしまい
開始は延期になりました。
(体調不良の時など、服用できない場合があるので注意が必要です)


先日、遂に治療開始になりました。


薬についての説明や注意事項を説明したDVDを観てから
主治医から更に説明を受けて 同意書に署名しました。(娘が通う小児科の場合です。全てがそうであるかはわかりません)

その後は、初回なので その場で服用しました。
舌下錠なので舌の下で溶かすタイプです。
舌下に入れた状態で1分間保持します。
(ダニアレルゲンが含まれた錠剤なんだ・・・と思うと緊張が走りました)
IMG_20190713_061448_783.jpg

その後は30分ほど病院で待機でした。

5分おきに、看護師さんが娘の様子を見に来てくれました。
私も心配でチラチラと娘の顔を見ましたが平気そうでした。

親の心配をよそに ひたすら本に夢中の娘でした(笑)

無事30分経過して 帰宅しました。

途中、娘もホッとしたのか自転車の後部座席でウトウト・・・
(服用後2時間は激しい運動もダメなので念のため、自転車の後ろに乗せてきました。重い!!)

私も この後 どっと疲れました。何もなくて良かった~!!と。

次回は1週間後の診察です。
問題なければアレルゲンが増量された錠剤に切り替わる予定です。

しかし、副作用は服用3時間後ぐらいから出てきました。
それは重大な副作用という訳では無かったのですが

ビックリしました。それはまた、次回で書かせていただきます。

※※この治療法の記事は、あくまでも個人的な感想・体験です。
この治療法を勧めている訳ではありません※※※


2019年9月末に、こちらのブログは終了する事になっていて
とても戸惑いもあるのですが、
インスタグラムに移行しても、変わらずに平凡主婦の日常を更新して行きたいと思っています!

現在もインスタグラム更新中です
良ければ遊びに来てくださいね(^^♪

今回も最後まで読んでいただき
ありがとうございます
サンキュ!押して頂けると更新の活力となります
よろしくお願いします☆
あしたばさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)