2019/07/30 14:25
こんにちは☆☆

夏休みに入りましたね。
毎日暑い日が続きますが 体調に気を付けてお過ごしくださいね。


我が家も 娘が夏休みに入り 「今年こそはプールへ行きたい!」など楽しみな事がたくさんあるみたいです。
ずっと行きたかった昆虫展にも行きました。(撮影許可・掲載許可得ています)

IMG_20190721_225952_879.jpg
公文の学習をする上での目標、「未来フォーラム」などのイベントがあり
疲れが溜まってしまったのか・・・

それから4日後、
突然の高熱で小児科を受診しました。


写真は、未来フォーラム終了後に喫茶店でご褒美に食べた
マンゴーパフェ。
わかりづらいですが、嬉しそうに「いただきま~す!」をしていました。
この時は元気だったのです。
19-07-20-21-43-06-587_deco.jpg


前日も元気な様子だったので
学童用のお弁当を作って用意していました。

朝ごはん食べてと起こすと
「身体が何だかだるい・・・」そこから熱を測ると 37.3度。
おでこに手を当てると もっと熱いように感じました。

急いで小児科へ行きました。
熱と、お腹が少し痛いと訴えていた娘。
検査をすると、アデノウイルスがうっすら陽性だったらしく
でも便の形状からするとアデノっぽくないね(そんな事もわかるとは先生凄い!) と言うことで他のウイルスの感染性胃腸炎という診断が出ました。

と、言っても食欲が無い、お腹がガスで張るという症状で
あとは熱が主な症状でした。

なので食欲は無いですが割と元気でした。

微熱が続いてるな・・と思っていましたが
元気だし大丈夫だろうと思ってました

しかしその翌日、38.6度の高熱が出てしまい 最初の診察の日よりも
辛そうでした

この日は雨だし 娘は座る事も出来ずグッタリして
主人は仕事に行ってしまったし
急遽、義父に頼み 車で小児科まで行ってもらいました

溶連菌などの検査をしても陰性だし
血液検査をしたら かなり炎症の数値が高いという事で

抗生剤を処方されました。

IMG_20190727_211222_729.jpg
すると 熱はその日のうちに下がり
娘にも再び元気が戻りました。
(その代わり 抗生剤の影響でお腹が緩かったり
お食事中の方には申し訳ないです・・・便の色が変わったりという事がありました)

結局は熱は4日間出ました。
胃腸炎という割には 抗生剤を処方されるまでは
お腹にガスが溜まって痛い、胃がムカムカして食欲が無い・・・という症状で
高熱が一番酷かった症状でした。

胃腸炎にも色々あるんだな・・・

ここ最近、舌下免疫療法について記事にしていましたが
それも 中断で
「タイミング悪いね」と先生がなぐさめるように 娘に語り掛けていました(;'∀')

本当にタイミング悪い・・・でも、また治ってから頑張れば良いさ☆☆


1週間ひたすら 雑炊と、うどんを作りました
IMG_20190727_211222_722.jpg

何も食べたくない・・・という日もあって
心配でしたが 今は食欲も回復して
本当に安心しました

元から娘は 私とは違って・・・そう、私とは違って 痩せ気味ですが
すっかり痩せてしまって 驚きました。

あれ?このスカートこんなにウエストぶかぶかだった??というぐらいに。

回復して「今日の夜ごはん コーンスープ出してほしい!」と言うので
「もちろん!!コーンスープ作るね!」と即答しました

今は娘のリクエストをバンバン聞いて
元気全開な娘に戻ってほしいなと思います。

あっという間に7月も終わりそうです。

娘が「何も遊んでないのに7月が終わる・・・」と落ち込んでいるので
8月こそは元気に たくさんの思い出を作られるように
サポートして行きたいです☆☆

今回も最後まで読んで下さり
ありがとうございます

サンキュ!押して頂けると更新の活力となります

よろしくお願い致します☆


あしたばさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/07/23 15:21

こんにちは☆

前回の記事では
娘のアレルギーがひどくてダニ舌下免疫療法を開始したと報告しました。

こちらの記事です


舌下錠を服用して異常が無く帰宅した私たち親子。

しかし寝る前ぐらいになって、
目が痛いと訴えた娘。
痒いし痛い!!らしく目を見ると 
目の周りが赤く腫れていて 殴られたようになっていました。

何とか眠る事は出来、
その翌日はお出かけだったのですが相変わらず目の周りは赤くて
目立つ部分なので かわいそうでした。

でもその他の症状は見られないので ひと安心。

服用後、2~3日は目の周りの症状が酷かったように思えます。

次の診察は 7日分の薬を飲み終わってから。
増量する分の薬を 再び、医師立ち合いの元
服用して様子見・・・という事で 予約も取っていました。

が、、


「ママ・・・歯が痛い」と娘が突然訴えました。
歯科検診終わったばかりでしたが、、もしかして虫歯??と嫌な予感がしました。

虫歯になりやすい体質なようで 気をつけているのですが・・・
なかなか上手く行かないですね。

舌下錠を飲んでいる間は歯科治療にも制約があるようで
その際は服用を止めるなど 主治医との相談が必要でした。

小児科に電話したら
「出血を伴う治療でなければ 一日薬の服用を止めて下さるだけで大丈夫ですよ。
念のため、歯科でも こんな薬飲んでるんですけど・・・と相談してもらうと良いですよ」的な感じだったので

歯科でも 薬の説明をしました。
が、「そういう薬があるのは知ってたけれど小児でも飲めるとは知らなかったです」と大事になって
通っている小児科に手紙を書いて 治療をしても大丈夫か確認取りますので・・・

という風になり、歯の治療も 痛い部分の歯のかみ合わせを調整する程度で
積極的な治療は出来ませんでした。
虫歯になった歯は 半年後くらいに抜ける歯(乳歯)なので抜きたいみたいで・・・

抜歯となれば傷も出来るので
慎重に考えて下さっているんだと思いました。

数日後、小児科から電話があり
歯の治療優先で 抜歯をして3日後に受診して
口の中の様子を診てから治療再開しますとの事。


その間もアレルギーが酷いので 治療早く再開したい・・・と思っていました。

ようやく昨日、歯科の治療を受けました。
担当医が違ったので抜歯は無く 神経の処置だけで済みました。

何と!! 
やっぱり担当医が違うと治療の方針もそれぞれだな・・・

と、言う事で

また小児科を予約しなければ・・・


服用後2時間は激しい運動もダメなので
夏休みは親の管理もしやすいですが
学校があると 一時間目から体育などがあるので
どうしても早起きさて 薬を服用させなければなりません。
(夜の服用は、寝てるときにアレルギー症状が起きても対処できないので
朝の服用をしてほしいと言われました)

イレギュラーな事が続くと 
あたふたしてしまうので

すごく戸惑って どっと疲れていました(;´Д`)
(これぐらいで疲れてどうするねん・・・という感じですが)

その間に夏休みがやってきた!!
という感じです。

夏休みは生活リズムが狂ってしまいがちですが

正しく薬を服用するためにも
今年は、より一層 規則正しい生活をしなきゃと
親子で気を引き締めています。

近日中に舌下免疫療法を再開するので
また追って記事を更新します!

画像が、これしかないので
また画像の使い回し・・・

IMG_20190712_155850_648.jpg

数日前も、鼻が痒くて擦るから
鼻血が出てしまい・・・早くなんとかしてあげたい気持ちで一杯です。


※※この治療法の記事は、あくまでも個人的な感想・体験です。
この治療法を勧めている訳ではありません※※※



2019年9月末に、こちらのブログは終了する事になっていて
戸惑いもあるのですが、
インスタグラムに移行しても、変わらずに平凡主婦の日常を更新して行きたいと思っています!

現在もインスタグラム更新中です。
よろしければフォローもお願い致します☆
(プロフィールの部分を押してもらうと インスタのアイコンが出てきます!)

今回も最後まで読んでいただき
ありがとうございます
サンキュ!押して頂けると更新の活力となります
よろしくお願いします☆
あしたばさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/07/18 13:37
こんにちは☆


ブログが終わってしまう前に書いておきたかった事があります。
それは「ダニ舌下免疫療法」についてです。

長くなるので、なかなかインスタでは詳細は書けないな~と思うので
少しずつ伝えていきたいです。



IMG_20190712_155850_648.jpg
2018年2月~ 小児にも治療が可能とされた
新しい治療法なので

私自身、わからない事はネットで調べる人なので
いろいろ検索しましたが 

あまり出て来ず・・・

なので ここで記録を残しておきます。


我が家には、
喘息持ち(今は ほぼ、完治していますが時々、肺活量等の検査はしています)

ハウスダストアレルギー、花粉症持ちの小3の娘がいます。

その他のアレルギーは猫、犬、ブタクサなど・・・
本格的なアレルギー体質です。

そのため、小児科は月1回のペースでずっと通っています。

今は錠剤を朝晩服用しています。
しかし、症状は治まらず・・・

身体も年中乾燥してカサカサして痒いので、
よく掻いてます。

鼻も痒いのか ゴシゴシこすって
よく鼻血を出します。

特にひどいのが目の症状で
目が痒い、痛いと訴えます。

ハウスダストの数値が高いので

掃除を心がけているのですが

布団乾燥機と布団掃除機を購入して
こまめに掃除して対策を取りましたが なかなか・・・

そんな時に 小児科で「ダニの舌下免疫療法」の説明を受けました。
説明を受けた際、副作用があると聞き

心配性な私は 「副作用が怖いし、学校行ってる間とかに起こったらどうするんだろう
怖いから、やめておこう」と思いました。

しかし数か月後、娘の症状は酷くなって行き

寝る前に目が痒くて眠れないという事態になりました。
どれだけ掃除をしても ダメでした。
目の周りを温めると楽になると言うので 濡れタオルを軽く電子レンジでチンして
目の周りを温めました。それでもタオルが冷えてきたら 痛いと言うので

これでは娘が睡眠不足になってしまうし
何よりも、こんな毎日では娘自身が辛いだろうと思い
治療を決意しました。


治療開始予定の日に風邪を引いてしまい
開始は延期になりました。
(体調不良の時など、服用できない場合があるので注意が必要です)


先日、遂に治療開始になりました。


薬についての説明や注意事項を説明したDVDを観てから
主治医から更に説明を受けて 同意書に署名しました。(娘が通う小児科の場合です。全てがそうであるかはわかりません)

その後は、初回なので その場で服用しました。
舌下錠なので舌の下で溶かすタイプです。
舌下に入れた状態で1分間保持します。
(ダニアレルゲンが含まれた錠剤なんだ・・・と思うと緊張が走りました)
IMG_20190713_061448_783.jpg

その後は30分ほど病院で待機でした。

5分おきに、看護師さんが娘の様子を見に来てくれました。
私も心配でチラチラと娘の顔を見ましたが平気そうでした。

親の心配をよそに ひたすら本に夢中の娘でした(笑)

無事30分経過して 帰宅しました。

途中、娘もホッとしたのか自転車の後部座席でウトウト・・・
(服用後2時間は激しい運動もダメなので念のため、自転車の後ろに乗せてきました。重い!!)

私も この後 どっと疲れました。何もなくて良かった~!!と。

次回は1週間後の診察です。
問題なければアレルゲンが増量された錠剤に切り替わる予定です。

しかし、副作用は服用3時間後ぐらいから出てきました。
それは重大な副作用という訳では無かったのですが

ビックリしました。それはまた、次回で書かせていただきます。

※※この治療法の記事は、あくまでも個人的な感想・体験です。
この治療法を勧めている訳ではありません※※※


2019年9月末に、こちらのブログは終了する事になっていて
とても戸惑いもあるのですが、
インスタグラムに移行しても、変わらずに平凡主婦の日常を更新して行きたいと思っています!

現在もインスタグラム更新中です
良ければ遊びに来てくださいね(^^♪

今回も最後まで読んでいただき
ありがとうございます
サンキュ!押して頂けると更新の活力となります
よろしくお願いします☆
あしたばさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ