2019/06/05 15:34
こんにちは☆

昨日ですが、お金について考える事が多くて・・・
現実逃避したくなりました(^^ゞ

その前にサラッとご案内を。
サンキュ!7月号に掲載して頂きました。
2度目の掲載です。
隅っこに載ってます、本当に光栄です!!

お美しい方達が載ってる中、私が載ってます・・・
本当申し訳ないです。(痩せなアカンと再び思うブタ主婦であった。)

午後の紅茶 ザ・マイスターズミルクティーを紹介しています♪
万年ダイエッタ―の私にとって微糖なのは、ありがたい〜!!
お仕事中のお供です☆

他にもブログコメントやインスタ等でやりとりさせて頂いてるブロガーさん方が掲載されていて
とっても嬉しいです♡♡
まだ読めてないので 早くじっくり読みたいです(*^^)v

そして・・・・

昨日の夜ですが
保険の外交員さんが我が家に来て契約について相談しました。

夫婦の希望は 
@万が一の事があっても娘が困らないように(成人まで)
Aがん保険を充実させたい(先進医療等)
B手厚い保障も大切だけれど 今回新たに入る保険は夫婦2万円以内

他社とも検討した結果、
安い所もありましたが、
やっぱり手厚い保障を希望するとお値段は 似たような物になりました。

外交員さんも、夫婦の希望に添えるように
色々提案して下さいました。
その結果、ぎりぎり2万円以内の保険に入る事に。

そして他社で20代から入ってる医療保険は夫婦で約1万円なので
解約を検討していたのですが
外交員さんから「これはお得だと思うので入ったままが良いと思います」とアドバイスされたので
そのまま継続する事に。(60歳まで払い込めば あとは支払い不要で入院日額1万円保障)

しかしかなり前の保険なので先進医療には対応していないとの事。

なので
現在加入している医療保険 夫婦で約1万円
今回契約を検討している生命保険+医療保険(先進医療対応) 夫婦で約2万円

これから月3万円の出費となります(^^ゞ(^^ゞ

年収から考えると 結構キツイ額です
でも、いつ病気になるかわかりません。
私も、この3年以内に肺炎で2度入院しています。ただの風邪だと思って油断していたら
ある日倒れると言うこと、、気をつけていても起こり得る事です。

単純に入院と言っても
入院グッズの準備や家族に渡す食費等、
見えない出費もあるので
本当、備えは大切だなと思います。

しかし3万は私にとって大きな額。
せっかく奨学金も払い終わったのに、また家計が厳しい状態になる可能性有りです。

果たして この夫婦で3万の保険は高いのか安いのか・・・

よくわからなくて今日は気持ちがモヤモヤ。。
備えがある!という事では安心だけど
気持ちが晴れないです(^^;)

今月のサンキュ!では家計の特集もされているようなので
熟読して参考になる事は 早くインプットしたいです。
そして貯め体質に持って行きたいです。

外交員さんとは仕事の後に話合ったので
相談が終わった頃は21時前でした。

都合で本契約は週末になります。
保険を決めるって 結構パワーいりますね(私だけ??)

「この特約、安いから残しておこう」とか思っても

1年でいくら?
長い目で見て10年では??
計算が苦手なので
無い頭をフル回転したので 相談終わった後はぐったり・・・・

その直後に

ニュース番組で
年金だけでは老後の資金は足りない、2000万円は自分で何とか貯めるなり増やすなりしてね的な報道がされていて

更にガックリ・・・・

年金だけでは老後の生活が苦しくなるという事は覚悟していたけれど
金融庁が報告してきた事、そしてニュースで報道されている・・・・って事は
これが現実って事ですよね(>_<)
(※個人の解釈の範囲です)

更に、、保険の契約前に、
今年は大きな出費は これで終わりだろうと思っていましたが

またしても大きな出費の予感が。
30〜50万円ぐらい

覚悟はしていましたが、これもまた向き合わなければ行けません

1000万円には届かないけれど貯金をコツコツしてきました
それでも最近は減ることの方が多くて

そんな中での出費・・・

この事については長くなりそうなので次回にでも書きます。

とにかく今は保険料がアップしたので
どこか削減できるように頑張るしかありません。
年齢が上がるにつれて 体調の変化もあるし
娘も成長するにしたがって色んな出費も出てくる。

将来は不安だけれど
コツコツ頑張ろう


今回も最後まで読んで頂き
ありがとうございます
サンキュ!押して下さると更新の活力となります

よろしくお願いします。

19-06-05-14-07-00-110_deco.jpg 
あしたばさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2016/11/18 06:00
娘も退院して ひとまず安心ですが・・・帰宅して考える事は色々あって
特に「娘の医療保険の必要性」について この数日いろいろ考えています。

私が住む地域では乳幼児の医療費の助成制度があって
1医療機関ごと 1日500円。
2回目以降はお金がかかりません。
なので 完全に油断していました。

喘息持ちで風邪が長引いて小児科へ行っても そんなに経済的にはダメージが無く
緊急の時は急病診療所や休日診療所へ行っても500円なので とても助けられています。

何故か「入院」する可能性について全く今まで考えた事が無く
とにかく「乳幼児医療証」があれば大丈夫!だなんて日ごろから思っていました。

しかし今回の突然の入院で
かかったお金は・・・軽く1万円以上。

休日の退院だったのでまだ 病院の会計課から支払いの連絡は 未だに無いのですが
食事代やベッド代、個室代などは助成対象外なので、予想外の出費になりそうです。

入院時は、飛ぶようにお金が消えて行きました(^^ゞ

まず緊急入院時は 個室に案内され(夜遅い緊急入院だった事で部屋が無かった事、手続きでバタバタしていた為)
その個室が10100円かかります。

そして食事代。

☆暇だ〜!TV観たいよ!と言う娘に「TVカード」
☆付き添いの食事用に「冷蔵庫カード」
こちらは合わせて初回3000円でした。

もちろん、TVカードは足りなくなり1000円チャージしました(^^ゞ

☆娘用の絵本
☆付き添い用の食事2日分
☆化粧水や洗顔シート

入院は24時間 親の付き添いが必要だったので
私の分の食費が 割とかかりました。。。食欲も無かったのですが意外に 使っていました(^_^;)

その他、食欲のない娘に りんごジュースなど頻繁に買ったり 細々としたお金が必要でした。

あとは
これは 我が家の主人が悪いのですが退院時に 友達と遊びに行ってしまったので(怒!!)
私と娘は タクシーで帰宅する事になり タクシー代3600円

私のお小遣いから出したり、ややこしくなり計算はしていないのですが(計算したら恐ろしい額になってそう)
お財布は すっからかんで
タクシー代をATMで引き出したりしました。

子どもの医療保険の必要性は
本当に今まで これっぽちも考えた事は無かったのですが
今回の事で考えるきっかけが出来ました。

ネットで調べて月々の価格が安いところは月々900円で加入できます。
900×12=10800円。

また娘が入院となると辛いから どうしても考えたくないけれど
これから 骨折などの怪我や 今回のような胃腸炎にかかってしまう事があるかも知れません。

病気やケガだけでなく 第三者への損害を与えてしまった時の保償などの手厚い保障があるみたいなので
入った方が良いのかな〜!?などと心が揺らいでいます。

皆さんは、どうしていらっしゃるのか気になります。
家族や友人にも 軽く相談してみようかなと思います。

年間1万ちょっとを安いと取るか高いと取るか・・・
年収の低い我が家では、こんな小さな事ですが めちゃくちゃ悩みます(^_^;)

今月中には、結論を出したいな〜。。

今回の入院費は 
先月申請した
私の「高額療養費」のお金が昨日振り込まれたので それで何とかなりそうです。
うーん、、一年で家族が2人も入院するとは今年はついてないな・・・

お金の事、たくさん悩む事があるけれど前向きに検討して行きます!

長くなりましたが最後まで読んで頂きありがとうございます。
サンキュ!押して頂くと更新の活力となります。
よろしくお願いします。
あしたばさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ