2018/06/11 08:00
_20180611_072720.JPG
小学校の内は給食があるのですが

中学校、高校と進学するにつれて

給食が無くなり、お弁当生活が始まります。

お嬢はんが中学校に入学してから

お弁当生活も、早8年。

毎年、この時期になると

必ず気を遣うのが

『お弁当の傷み対策』


真夏は教室もクーラーが付いているのですが

中途半端な、この時期

いつも気をつけています。


食材は冷めてから詰めるのは当然なんですが

更に、抗菌シート。

_20180611_072849.JPG

DAISOやセリアで売っていて

他にも可愛い柄が売っています。

春先位から、買っておきます。

我が家は基本、お弁当は3人分なので

一袋で、大体ひと月半。


_20180611_072720.JPG

お弁当の上に引いておきます。


_20180611_072802.JPG

無臭で、色も当然つかない、日本製。


更に、使い捨てのウェットティッシュの

小さいもの。

よく、町で配っている試供品や
広告の入っているものを一緒に入れておきます。


_20180611_072916.JPG

更に

_20180611_072944.JPG

保冷バックに保冷剤。

_20180611_073019.JPG

底に敷いて

_20180611_073049.JPG

こんな感じです。

これで保冷対策すると

お昼過ぎ位までは保冷剤が効いているので安心ですが

唯一の難点は、嵩張る(-_-;)

なので、私はこの時期から

通勤のかばん自体を

保冷バックにしています( ̄▽ ̄;)

お昼まで、かばんに入れておくと

冷えているので

お弁当は傷まないですが

かばんの中は冷え冷えなので

冷えて困るものは出しておきましょう( ̄▽ ̄;)



seri_chanさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)