2016/08/08 08:56

昨晩は、今月号『サンキュ!』付録を参考におかずを作りました。

真ん中あたりに掲載されている「白身魚の酢豚風」です。

sakana.jpg

魚はメカジキあたりが良いらしいですが、たまたま売っていなかったためマダラにいたしました。

酢豚だったらキュウリも入れたいなということで、勝手にキュウリを追加。

マダラは身が柔らかいせいか、気をつけていたにも関わらずかなり崩れてしまいました。

調味料の配分はしっかり守ったので、味はばっちり決まっていておいしかったです。

野菜はみな生でも食べられるものなので、炒める時間が少なくて助かりました。

今度はメカジキで作ってみたいです。

フライパンをさっと洗って、続けてもう1品。

先日、シイタケが1個あたり11円という驚異の安さで売られていたので、シイタケを使ったものを。

まず、シイタケ5個を薄切りにしてごま油で炒め、しょう油大さじ1.5くらいを絡めます。

その後、トマト1個を大きめに切ったものと砂糖大さじ1を入れて軽く炒めます。

最後に卵2個をわりほぐして加え、火が通ったら完成です。

これは料理教室で習った「トマトの卵炒め」にシイタケを加えたもの。

シイタケの香りとトマトの酸味、卵のコクがマッチしていてとてもおいしいです。

とても簡単に作れて、栄養もたっぷり。

この2品以外のおかずには、冷や奴とお味噌汁をつけました。

鍋をあまり使わなかったので、後片付けが楽で良かったです。

洗い物が面倒な日は、フライパン料理に限りますね。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)