2018/01/10 06:00
昨日、今年から通うことになる娘の幼稚園の発達検査に行ってきました。

娘の行く幼稚園では、この発達検査で問題があれば専門機関での受診を勧められるとのこと。

場合によっては入園取り消しにされてしまう可能性もあるそうです。

というわけで、戦々恐々としながら向かった幼稚園。

間の悪いことに、この日は息子の幼稚園の延長保育がない日だったので、息子も連れて行くことになりました。

息子は知らない場所へ行くとあちこち探検したがる癖があるので、家具のカタログを持参してそれを読ませ気を紛らわせます。

ところがどっこい、娘の方がタチが悪かったのです。

建物内に入るまでは割とご機嫌だった娘、2階に上がったとたん情緒不安定になりました。

たくさんの幼稚園の先生が「こんにちは!」と出迎え、ホールに何人もの入園予定者と母親達がいるという状況。

人見知りの激しい娘には耐え難かったようです。

一応、個人面談では私と離れて教室に行きましたが、ふてくされて一言も話さなかったとのこと。

しばらくの待ち時間を挟んで、今度は親子面談が行われました。

「今はこんなですけど、家ではうるさいくらいにペラペラしゃべるんですよ」と言うと、「えー」と先生は意外そうな顔。

退屈の極みらしく娘が教室内をうろうろする中、しばらく家庭の様子などを話しました。

終わり頃になって、「ちょっとだけでも声聞きたいなあ」と先生が果敢にも娘に話しかけ始めます。

娘はほぼ無視ですが、たまにこちらをチラ見しつつ、たくさん立ててあった国旗のレプリカを触り始めました。

私も何とか気を引こうと「ねえ、どれが好き?これかな?」などとしつこく言っていたら、ようやく1つの国旗を指さして「これ」と言いました。

黄色い星が輝く国旗でしたが、見慣れないもの。

「星が好きなのかあ。そうかそうか」

私がまたもやしつこく話しかけていると、旗の先の丸い部分を指して「これには、何が入っているの?」とやや長めにおしゃべり。

聞きましたか?しゃべりましたよお!と言わんばかりのドヤ顔で私が振り向くと、「ちゃんとおしゃべりはできるようですね。良かった良かった」と納得していらっしゃる様子でした。

人見知りなのは確かなので集団生活は大変かもしれないですが、何かあったら相談させていただきます、などと念を押されて無事解放。

とりあえず、診察は受けなくていいってことですよね。

娘が国旗に興味を示したのは、多分国旗好きな息子のためにこの本を買っていたから。

18-01-09-22-45-34-184_deco.jpg

1年くらい前に購入したものでしょうか。

娘が好きと言った国旗は、エチオピアのものでした。

アフリカの国旗には、星のマークが入ったものが割と多いです。

息子が国旗好きで良かったと、ちょっぴり感謝した1日でした。
danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)