2019/01/18 06:00

昨年の年末、世田谷の実家に帰省した時に役立ったものがありました。

19-01-17-22-53-50-052_deco.jpg

風呂敷です。

11月に購入しておいたものでした。

18-12-03-22-24-37-395_deco.jpg

菊の花のデザインが美しく、色も私好みだったので買う時ほとんど迷わなかったのを覚えています。

取っ手をつけてバッグらしくすることもできますが、もちろん普通に何かを包むのに使ってもいいわけです。

風呂敷の便利な点。

それは、包みを広げると中身が全開となるところです。

帰省や旅行の時など、目的地に着いて荷物を広げたのに中が薄暗くて何がどこにあるのやらと感じた経験、ありませんか?

私はほとんど毎回感じておりました。

ところが風呂敷なら、ほどけば1枚の布になるので中のものが丸見えとなり、すぐに欲しいものが探せるのです。

欠点を挙げるなら、広げる際にある程度スペースをとってしまうこと。

しかしながらたくさんの人が荷物を同じ場所に置いておかなくてはならない修学旅行のような状況でなければ、問題にならないと思います。

ほどけて中のものが出てしまいそうだから不安という方もいらっしゃるでしょうが、しっかり力を入れて結んでおいたところ自然と落ちてしまうことはありませんでした。

しかも風呂敷は薄い布なので、丈夫なバッグを使うのに比べて荷物がかなり軽くなるように感じます。

それに、風呂敷って他の使用法もありますよね。

よくあるのが、目隠しとしての使い方。

我が家は子ども達がリビングで遊ぶので、テレビ台の前におもちゃ箱を置いているのですが。

やはりお客様が来た時には、中のおもちゃが雑然と放り込まれているのが気になるわけです。

そんな時、タンスから取り出した1枚の風呂敷をかぶせればあら不思議。

19-01-17-22-52-41-737_deco.jpg

おもちゃが入っているような雰囲気がなくなりました(入っているのですけど)。

また、三角形に折って肩に掛けると、ちょうどショールのようになります。

ざっくりした素材なので、カジュアルな服装には合わせやすいかと。

まだまだあるとは思いますが、このへんで。

皆様もおすすめの使い方をご存知でしたら、ぜひお知らせくださいませ。

とにかく用途が多くて使いやすいのでもう1枚追加で買おうかと思索中ですが、年末チャレンジの反動が来そうで怖いのでひとまずはやめておこうかと思います。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/07/22 06:00

今回のイチオシ、「カバンの中身を見せて下さい」とのことで、何だかテレビ番組の企画のようですね。

もしも私が花も恥じらう乙女だったら、面識のない人からこんなこと言われた日には「いやん、変態」と拒絶したことでしょう。

しかし私は乙女を通り過ぎて熟女となり、「あ、見ます?大したもの入ってないですけど」と言える感じになってきました。

ということで、まあご覧ください。

18-07-21-12-26-09-093_deco.jpg

実際に部屋に置いてあったカバンを引っ張って来て、中身を取り出して並べたものです。

カバン自体は大きいものの、普段持ち歩いているものは意外と少ないですね。

本当はこの時、財布とスマートフォンとペットボトルはカバンの中に入れておりませんでした。

カバンを吊り下げ収納にしているので、重さのあるこれらのものは帰宅すると同時にカバンから出してしまうからです。

財布は棚に、スマートフォンはテーブルの上などに、ペットボトルは台所の流しに持って行くようにしています。

なので、本来なら出かけるときお茶が満杯になっているペットボトルも空のまま撮影しましたが、ご了承くださいませ。

18-07-21-12-27-05-991_deco.jpg

アップにしないと見にくいので、中身の右半分をまずご紹介。

右上がスマートフォン、その下にあるのがポケットティッシュとリップクリーム、ウエットティッシュという最低限の身だしなみ用品です。

左上が3年くらいは愛用している財布、その下が息子の小学校の送り迎えの時に首からさげるネームプレート、さらにその下が切手です。

懸賞などはほとんどやりませんが、メルカリを利用する時や公文のテキストを送る時など使用頻度が高いのですよね、切手って。

18-07-21-12-27-42-753_deco.jpg

中身の残り左半分。

右上にあるのが息子の療育手帳と子ども達の医療受給者証です。

これらは公共交通機関を利用する時、博物館などの施設に入る時、市内の病院にかかる時など外出時さまざまな場面で必要となるので子連れの時は常時携帯しています。

その下が飲み物(基本的にはペットボトル)、子連れの時は子ども達の分も加わります。

左上がペンケースで、こちらも割とよく使います。

子どもの幼稚園や小学校関連で、急に何か書かされることがあるのですよね。

以前はこれとセットで手帳も持ち歩いていましたが、今は家に置いておくことが多いかも。

手帳に書き込んだ時点で直近の予定なら大体頭に入ってしまいますし(私はおっちょこちょいなので時々スポンと抜けるのですが)、家にいる時チェックすれば事足りるなと思ったのです。

役員会議など先々の予定を決める時などは、持って行くようにしています。

最後に、左下にあるのはハンカチタオル。

子どもが何やかんやと汚すので大きめのものを持ち歩くことが多く、長時間外出する場合は2枚持って行くこともあります。

18-07-21-12-29-53-690_deco.jpg

パスモはカバンの中ではなく、持ち手のところにくくりつけています。

これだとわざわざカバンの中を漁る必要なく、スムーズに移動できて便利。

パスモの他にも、図書館のカードとか運転免許証とか、実はあれこれと入れております。

というわけで、子連れで動き回ることを意識した持ち物のセットになっておりましたね。

どこかのおしゃれママさんのように、可愛いコスメポーチとか、先にふわふわの綿毛の付いたボールペンとか、ラインストーンで飾られた手鏡とかがなくて申し訳ないです。

そう言えば、私も働いていた時はカバンの中に予備のパンティストッキングを入れていましたっけ。

あれ、しょっちゅう伝線するものだから替えがどうしても必要だったのですよね。

そんな時代もありました(遠い目)。

とりあえず、誰かがふわふわの綿毛付きのボールペン画像をアップするのを楽しみに待つことにいたします。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/04/01 06:00

つい最近まで三寒四温の気候に翻弄されていましたが、このところは暖かい日が続いております。

春ですねえ。

もうすぐ新学期だというのに、持っているバッグが古びてきて恥ずかしかったので新しいのを買いました。

18-03-31-22-56-41-046_deco.jpg

セシールでネット注文、税込3,229円なり。

革バッグも魅力的ですが、子どもが小さいうちはまだ布の方が安心です。

先代のバッグはこちら。

IMG_20170204_162714.jpg

メルカリ購入品で、中古でしたが割と状態が良くて重宝しました。

でも私の使い方が荒くて、汚れて洗濯するたびにクタクタになりもう限界。

ありがとうと言ってお別れしようと思います。

新しいバッグに求めたのは、とにかく収納力。

一代前のバッグもそこそこ大きかったのですが、小学校見学などに行く際などに子ども達と自分の上履きを持参する必要があり、それらを入れるともうパンパンでして。

お察しかと思われますが、詰め込み過ぎると下のものが取りづらくなり「財布がない!筆箱どこだ?」状態。

おしゃれな小さめバッグにときめく気持ちはあるものの、そこは実用性重視で大きなものを選びました。

18-03-31-23-26-38-488_deco.jpg

上から見ると収納スペースが3つあり、真ん中はファスナー付きでしっかりと、サイドはボタンで開閉しやすくするという工夫がされています。

頻繁に取り出すものはサイドに収納して、貴重品は真ん中に、といった使い分けができて便利ですよね。

でもこれだけでは大きさが伝わらないかな、と思いましたので。

18-03-31-23-27-02-479_deco.jpg

手に持った写真を撮ってみました。

予想以上に大きくてたっぷり入るので、実家帰省の時などにも重宝しそうです。

一泊旅行くらいなら、これでいけるかと。

実用性重視とは書きましたが、明るいベージュの色やスタイリッシュなロゴも気に入っています(ただし何と書いてあるかは解読しません)。

実は、これ以外にも春用のワンピースなどを注文したのですが…。

在庫の関係なのか、発送は4月20日前後となるとのこと。

あしたのわたしフェスも終わった後ですね。

春よ、遠き春よ。

danngoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ