2019/02/02 06:04
この間、
小5息子の学校で長縄大会がありました。

やる気全開のうちの子のクラス。

ひっかかってしまってもいいから、
早く回して回数を稼ぐ作戦。

練習の時は、6年生より多く飛んで
学校1位になったみたい。

当日。

6年生が1.2位。
うちの子のクラスは3位。

焦りすぎちゃったのか、
練習の時の最高記録までは届かず!

1位の6年生はね、
うちの子のクラスとは対照的に、
ゆっくり回して、
失敗を少なくする飛び方。

でもね、
皆で一生懸命考えて決めた作戦。

くやしかったと思うけど、
それで、
じゃあ、今回はこうだったね。
次はこうしてみる?このままで行く?

って、考えてくれたらいいな。
と思いマス。


うちの小5息子。
勉強系の習い事には通っていません。

この間ブログでも書いた
科学館主催のアストロクラブ↓
https://39.benesse.ne.jp/blog/2261/archive/560
野球。
チャレンジ5年生。

IMG_20190201_154109.jpg

チャレンジはね、
小1の頃から続けています。

チャレンジのルールは、
〇1日1回分。
〇その月の号はその月に終わらせる。
〇終わったら、次の号を開けて良い。
〇その月のうちに終わらなかったら、解約する。

チャレンジは
教材も付録も
赤ペンを提出して貯めたポイントで
好きなグッズをもらえるのも
どれも魅力的で、
好きみたい。

だけど、
ずっとね、

毎日やる。とか
計画的にやる。
っていう事が難しくって、

テキストは20回分とかだったりするので、
毎日やらなくてもいいんだけど、
やらない日が続いちゃうと、
月末に毎日やることになったり。

やる時間も
朝、帰って来てからすぐ、夜寝る前。
とか、いろいろやってみて
自分に無理のない時間を
ようやく見つけられました。

でも、
もちろん勉強をする事が
メインの目的なんだけど、

やばい。こうしなくちゃ!
って、自分で考えて、
取り組む事もとっても良いんじゃないかな?
って思います。

そして、どうにかこうにか
1年生の時からずっと、
ルールを(守れて。というよりは)
クリアして続けてマス。

そんな息子、
母は、本当にエライと思う☆


でね、
決まった勉強さえ終わらせれば
あとは遊んでいいよ。
って言ってます。

タイヘンな事、
やらなくちゃいけない事を
先に終わらせれば気がラクだし、

思いっきり遊べるでしょ?って。

なんてね、
自分が子供の時、
そんな事、全然出来てなかったし、

大人になった今だって、
ちゃんとできてない事もあるから
エラそうな事は言えないけど。


で、遊びだって、
すっごく大事だと思うのです。

チャレンジの付録についてた

IMG_20190201_154203.jpg

歴史人物おもしろカルタ。

「おれさあ、紫式部とか好き!」

「どういう所が?」

「よくわからないけど。」

「!!!」

でもね、
それでもいいと思う。
頭の中に、その名前がインプットされて、
何かに出てきた時に、

「知ってる!」って
興味を持って覚えられたりすると思うから。


息子が好きなカードゲームだって、

IMG_20190201_154212.jpg

とにかくルールが難しいんです。

この属性はあの属性より強くって、
これとこの効果を使うと
こうなってこうなるから・・・。

そんな複雑な事を
理解して使いこなす集中力がついてるなんて
尊敬する(^_^)/


本もずっと好きな息子。

IMG_20190201_154153.jpg

小さい頃は、
絵本、クイズ、迷路。

それが少しづつ
字の多いモノ。
興味のあるモノ。
歴史モノ。
などに。

小さい頃から
本は好きで、
図書室の本の貸し出し数が
毎年、ほぼ1.2位。

ただね、しっかり読んでた。というよりは、
1位になりたくって、
数を稼ぎたいから
ざっと読んで、また次借りて。
っていう事もあったと思うけど、

図書室へ行く。
本を読む。
という事が大事だな。と思って
何も言わなかったら、

今も本好きが続いてるので、
良かったな。と思ってマス。

字も、言葉も、漢字も覚えられるし、
集中力も。
こういう時、こうしたら?みたいな
考える力もつくと思うのです。


かなり長くなってしまいましたが、
チャレンジ、
年払いしてるけど、
月で割ると約5000円。

中学校に入っても続けると、
中1、2で約6000円。
中3で1教科だと約6000円。
3教科(5教科対応)約9000円。

塾代の相場を調べたら
中1 10000円
中2 12000円
中3 30000円。

半額以下で続けられる。


今のまま、
家での勉強習慣が続けられて、
予習復習が出来て、

勉強以外にも
考えたり、興味を持った事に集中できる力があれば
私はそれで良いと思うので、

中学校に入って、
塾に入らなくても
このままチャレンジで勉強を続けてほしいな。
と思うのです。


laurea(ラウレア)

laureaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/01/28 05:30
先週末、
習い事の合宿に行っていた小5息子。

市内の科学館で5.6年生を対象に募集している
アストロクラブ。

1年かけて、
天体望遠鏡を作って、
その望遠鏡で星や月を観察して、

最終回では
自分で調べた星の事を
本物のプラネタリウムを使って
発表する。

という、1年間限定のクラブ。

もともとね、
科学館もプラネタリウムも好きだった息子。

「5年生になったら、絶対入りたい!」
と言ってて、
ようやく念願叶って入れました。


今回の合宿では、
最終回の発表の為の資料作りと、
山の中の合宿所での天体観測を。

めっちゃ寒かったみたいだけど、
空気もキレイだし、
周りに明かりもないから
たくさん星が見えたみたい!

「家の近くで見るより
 30倍くらいの星見えたよ!」
(本当??)

「肉眼で星団見れたよ!」
(これは、先生が教えてくれてると思うから
本当だと思う(笑))

うらやましい(^_^)/


1年間、
大好きな星の事を勉強したり、

自分で、
木を測って切って
立派な本格的な
望遠鏡を完成させた事も
とっても良い経験。

IMG_20190126_095732.jpg

だけどね、他にも
たくさん成長する事が出来た
習い事でした。


最寄りの駅から電車で、
10分位の駅にある科学館。

「1人で行かれる?」
って聞いたら、
「うん!大丈夫!行く!」

最初の1回だけ一緒に行って、
行き方を確認して、

その時に、科学館にある
公衆電話の場所も確認。

我が家では携帯を持たせてないので、
着いた時。と、帰る時。
この電話から連絡するんだよ。
と。

公衆電話の使い方も
覚える事が出来ました。

電車もね、
1度、本を読みながら乗ってたら
1駅乗り過ごしてしまった事があったみたい。

ちょっと焦っちゃったらしいけど、
でも、ちゃんと自分で考えて
ホームを替えて、
帰って来られました。


始めは、私も
やっぱり心配でしょうがなかったです。

駅までの道、
道も細いし、車も近くを走るし
大丈夫かな?

反対方向の電車に乗っちゃったりして
パニックにならないかな?
とか。考えてちゃったけど、

自分でしっかり考えて、
失敗しても、ちゃんと乗り越えて、
成長出来たな。って思います。

息子も自信になったみたい。


あとはね、

親以外、学校の先生以外の
たくさんの大人の人と接する事が
出来たのもとっても良かったな。って
思います。

1度クラブを見学に行って
一緒に星の観察に参加させてもらったんだけど、

教えてくれるのは、
科学館の職員の方、
現役の学校の先生などなど。

5〜6人の先生方が
ついてくれていました。

楽しく進めながらも、
挨拶はしっかりさせたり。
大事なところはしっかり聞かせたり。


今回の合宿も
じーじに車で送ってもらったんだけど、

自分から
「じーじ、今日はよろしくお願いします!!」

私も、じーじも
そんな風に言ってくれて
びっくり&うれしかったです。

親しき仲にも礼儀有り。


望遠鏡を作ったり、

あ!これでね、ちゃんと
月のクレーターも見えるのです!

Email002.jpg

望遠鏡を使って
息子が撮った月の写真!!

キレイ☆


これだけの経験が出来て、
1年間でかかった費用。

最初に1年分まとめて支払ったのは、

教材費、保険代 9000円
科学館の年パス 1000円
(夏休みには、私が仕事の日、
お弁当と年パス持って
1人で1日科学館に行ったりも出来ました。)

交通費は1回往復で約130円。

月に1〜2回の土曜日の午後
2〜3時間を15回

合宿は、市の施設を利用したので、
3食代込みでなんと2630円!!

合計14580円。

活動は
6月〜翌2月までのクラブなので、
9か月で割ると
月々約1620円!!!

ありがたすぎる〜☆


あ!そうそう。
合宿から帰って来たときに、

息子がまたまた
うれしい事を言ってくれました。

「俺のさあ、やりたい事の為に
 ママ頑張ってくれたり、
 いろいろ調べてくれてありがとう!」

母さん、泣いちゃいそう☆

いや。でも、
確かに週末疲れた・・・。
帰って来てから、母ぐったり(>_<)


好きな事を勉強出来て、
自分で考える力も伸ばせて、
心も成長して、

息子も私も大満足の
習い事です。

IMG_20190127_053439.jpg

laurea(ラウレア)




laureaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/02/23 05:39

子どもの習い事の事、

イチオシのテーマに
なったおかげで

自分は、
どういう風に思ってるかな?
って振り返る事が出来たし、

皆さんのブログも
参考にさせて頂けました。


やっぱり、
本人がやりたい!
って始めて、

難しい!と思う事に挑戦したり、

それが出来た時の
達成感を味わったり

もっと、もっと上手になりたい。

って思える事って
とっても良い経験だな。


先生(大人)との接し方も
覚えるだろうし、

先生みたいになりたい!
って憧れとか持てるのも
すんごくいいな。

と思います。


我が家は
外に習いには行っていないけれど、

家で、
息子が
やりたい!
って言う事は、
可能な限りやらせてあげたいです。


苦手だったプールも
地元の温水プールへ
一緒に行って、

遊びながら練習して、
少しづつ出来る事が増えてマス。

「もっと上手になりたいから、
 また、行こう!」

って、
この間も言ってくれて、
私も、本当にうれしかった☆


ちなみにプールは

子ども300円+大人500円+
帰りにご褒美アイス100円×2人分で
1回1000円(^_^)/


私が、
無性に食べたくなって
ドーナツを作ろうと思った日も、

「オレ、やりたい!」
って、
ほとんどやってくれました。


27574207_190516188368454_7224212451607183360_n.jpg

P2120880.JPG

P2120882.JPG

P2120881.JPG

P2120888.JPG


日々の

ちょっとやってみたいんだけど。

が、

子どもにとって、
プラスになってたんだ。
って、思うと
やってて良かったな。


何も習い事してない。
と思ってたけど、

家では、
チャレンジと
チャレンジイングリッシュは続けてます。

チャレンジは、1年生の頃から、
丸4年。

イングリッシュは、
1年半位。

P2170895.JPG


息子のスゴイ!と思う所。

チャレンジは、
2月号だったら、
2月中に終わらせよう。

それが出来なかったら、
もうやめよう。

という約束にしてますが、

続けたいから、頑張る!と、

1年生の頃から、
ずっと守ってるルール!

本当にスゴイと思う。


だって、
私も子どもの頃
進研ゼミやってたけど、

こんなにきちんと出来てなかった・・・。


今までは、
遊ぶのに夢中になって
やるのを
忘れてしまったり、

こっちが声をかけて
しぶしぶ取りかかる事もあったけれど、

最近は
決めた時間に自分から
出来る様になって来ました。

すんごい進歩。


4月から5年生になると、

1か月
チャレンジは5000円
イングリッシュは2000円!

1年の一括払いで支払ってかたら、
1月いくら。
って意識してなかったけど、

月7000円かあ。


その分もきちんと、
1か月のやりくり費から
出すように、
考えていかないと。
と思いマス☆


☆I wish you and my dream will come true☆

laurea(ラウレア)












 

laureaさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ