2017/09/25 21:49
先日、週末に一歳長男が熱を出してしまい、二日経っても下がらず、夫は出張で不在という事態だったので、初めて病児保育に申し込みました。

区の方に登録するステップが必要で、そこは以前やっていたのですが、その番号を元に病児保育室に前日の10時になった瞬間ネットで申し込むという仕組みでした。

10時7分に申込サイトを開くと既にキャンセル待ち7番目…。
もうダメだと思いました。

今から義母に頼んだら来てくれるかもしれないけど、明日は熱が下がってるかも知れないし…と悩みダメなら会社を休もうと腹を括っていました。

そうすると、夕方に病児保育室から電話が!
キャンセルが繰り上がり、申し込めることになりました。

あぁ良かったと思う反面、熱が出て普段と違う状況の中で、初めての場所に一人だけで預けるなんて、私はひどい母親だろうかと自己嫌悪のような気持ちも湧いてきました。

仕事は私がいなくても、なんとかなるはず。けど、子供には母親は私しかいない。病気で不安なときは一番安心できる基地にいたいはず…。

サラリーマムでいる以上、ずっとつきまとう葛藤です。
南美絵さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/07/10 15:07
出社し朝イチでのミーティング終了後、携帯を見ると保育園からの着信が。折り返すと長男の手足口に発疹が出ているから迎えに来てほしいとのこと。

会社に満員電車に揺られて一時間かけて出勤し、一時間かけて帰り、滞在時間は一時間。
あぁ朝から病院行けば良かった。
と後悔。

orz

この絵文字、正に今日の私の気持ちを表してる。

小児科を受診すると、手足口病ですねとのこと。
そのための薬はないそうです。
熱が下がって喉の痛みが消えたら登園してもいいらしい。

あぁ息子よ早く良くなってくれ…。
男の子の方が病気にかかりやすいってよく聞くけど、本当に実感。
会社に復職して2ヶ月しか経ってないのにどんどん有給休暇が減っていく。

ワーキングマザーの哀愁歌でした。


DSC_3952.JPG
南美絵さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/03/28 11:32
4月から、一歳の長男が保育園に入ります。長女と同じ家から徒歩五分の認可保育園に入れたのでありがたい話なのですが、区立保育園ゆえにいろいろと手作りアイテムが多く、バタバタと作っています。

DSC_3612.JPG
こちらは連絡帳カバーなのですが、学年が上がるごとに微妙に大きさが変わり意外と面倒です。
厚紙ご渡されそこに布を貼るという作業(*´-`)
手がボンドだらけになりました。

以前通っていた認可外保育園は連絡帳は既製品を渡されたのでカバーがいらず助かりました。

区立保育園もそういう仕組みにしてくれたら良いのになと毎度思います。
南美絵さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ