2016/08/09 09:58
こんにちは!
今日は高校の同級生のおうちで集まります。
そのお友達は23歳で結婚していますが、同級生の旦那さんと家を建ててから同居。
その家も自由設計でいろいろと考えながらの家。
若くして結婚しているのに、計画性の高さをとても尊敬します。
まぁその子に関しては、そこだけでなく3人の息子の子育て等いろいろな面で尊敬しています。

子育てに関しても家事に関してもダメダメな私ですが、唯一誇れるのは貯蓄額かなーと
今日は2000万までの道のりを紹介したいと思います!


就職してから5年目に結婚
旦那さんは
月収16万〜26万
と残業代などによって変動が多い。
また、
財布は別なのでいくらもらっているか
通帳残高がいくらあるか把握していない。

私は地方公務員なので、
結婚時は
手取り月収22万円程


結婚するまでの私の
貯蓄650万円


(結婚までは実家暮らし。
実家に生活費として毎月5万円渡していた。)

結婚式や新婚旅行、新生活の家電などの費用で
−140万円
(旦那さんと折半した金額)




就職してから6年目に出産

娘が産まれるまでの
貯蓄880万円


(私の収入は全て貯金、
旦那さんのお給料で生活する。
旦那さんの貯蓄額は不明)




就職してから8年目に2人目出産

(1人目が産まれてから一度も復帰していないので、私の無給期間が9か月ある)

息子が産まれるまでの
貯蓄1153万円

↓(親が入れてくれていた、養老保険の満期を迎え80万円降りる)


そして現在
貯蓄1461万円




その他に

旦那さんの
最近見せてもらった通帳残高が

500万円
(生活費、住宅ローンは全て旦那さんな上に
住宅購入時に頭金200万円払っているのにこの貯蓄額、頭が下がります)


を超えていて

結婚時に旦那さんが
両親にそれまで渡していた
生活費を返還してもらった
300万円
(なんて素敵なご両親!)





夫婦合計

2261万円超え!


(その他に私が全く把握していない旦那さんの株があるが、
株式投資は何があるかわからないので、
貯蓄には入れていない。)


やはり振り返ってみても
ケチ旦那さんの協力があってこそですね!


そんな私の普段のケチケ知識をこれからも発信して行きたいと思います!


image-f645d.jpeg
日曜日観光で駒ケ岳に登った時のロープウェイで富士山が見えました!
素敵な景色に癒された♡


最後まで読んで頂き、ありがとうございます!
それでは、また明日ー(*^^*)
milanさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)