2018/01/18 16:37
こんばんは。

今日は暖かいものの曇天の東京。

いつもお越しいただきありがとうございます♡
サンキュも嬉しいです♡


「断捨離」

という言葉がどうも苦手なんです。

なんだかバサッと切り捨ててしまうように聞こえて… 

私が物だったら
断捨離されたら悲しいな。。と。


仕事で海外の僻地に行く事が多い時期があり、
そこで沢山の子供たちに出会いました。
ゴミ山でリサイクル出来るのを探す子、予防接種が打てない子、学校に通えない子、カカオ工場で働くのにチョコを食べたことが無い子…

日本から飛行機で数時間の距離なのにこんなにも違うのか…

日本は
恵まれているな…
物が溢れすぎてるな…
便利になりすぎているな…と衝撃を受けました。

私に何が出来るんだろう。
1人の力は余りにも小さく出来る事も少ないけれど、
少しでも出来る事をと日々思っています。


まずは

*断捨離する程物は多く持たず。
*100均でも消耗品以外は長く使えるか考える。
*安く買っても長く使う。

を念頭に置き買い物はするように。

我が家の家電はおそらく20年選手。
結婚前までほとんど家にいなかったので使用頻度が少なかったというのが
一番の理由だと思うのですがまだまだ元気に頑張ってくれています。

新しい機能の付いた家電は興味があるし、欲しい気持ちもあるのですが
まだまだ使えるので。

例え物であってもお別れは悲しいものです。涙。


こちらは100均の
「お風呂で遊ぶおもちゃ」
とっても優秀で湯船に浮かしてママゴトをしたり、片抜きが出来るようになっているので壁にはってパズル風に楽しんだり。

8B3F5283-851F-40D2-837D-5E690FD82E6E.jpeg


100均のシールやノートはすべて使ったら処分しますが
おもちゃも長く大切に。
娘にも遊びを通して教えていけたらなと思っています。



よし。
お迎えへ。


*記事の内容は個人の感想になります。


竹内佳保里さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)