2016/08/30 19:18
こんばんは。岩手県に台風上陸したとの事東北の皆さん大丈夫でしょうか?
いつもお越し頂きありがとうございます
サンキュも嬉しいです


先日、中学の同級生が仕事で東京に来ていてオフの日に会いました。私が上京して数年は、こんなにネット社会ではなかったので(笑)
image-c8b26.jpeg

よく手紙でやりとりしていましたが、今は毎日の様にインスタやfacebookで顔が見れるから数年ぶりなのに全く感じず。

地元の仲間は、芸能しか知らない私に色んな事を教えてくれます。

彼女は3児のママであり革小物アーティストさん。革製品は力仕事なので、男性のアーティストさんが多い中、女性ならではの繊細な造りの商品を生み出していて、私も時々プレゼントや自分に購入させてもらってます(*˙˘˙*)ஐ

 もう何年も使ってるペンケースとカード入れ。持ちあるかない日は無い大事な仕事道具。image-fc62a.png

ブレスレット。娘が1歳半ぐらいまでは無理に引っ張ったりするのでつけていませんでしたが
最近よくつけます。

image-9b95c.jpeg
私の手が日焼けで黒すぎて…少し加工してます(笑)


ピアス。これが革なんて!可愛すぎる!
一針一針手縫い、そして一点物。image-20067.jpeg

大事な人へのプレゼントに是非♡商品のお問合せはこちら『Ateliel macoco』で検索してみてください!

そして、ご主人が経営するSanbou Medicalでインナービューティーダイエットアドバイザーとしても活躍しています。
今回の東京での仕事は
「ココロもカラダも美しく変わる♡ファスティングと心のブロック解除のお話会」だったそうで、何で平日に…と少々私はガッカリ。
土日だったらなぁ。


正直、ファスティングって言葉自体、友達のfacebookを見るまで知らなかった私。 
いつも何かに追いかけられ、30代前半まで休日が不安で不安でならなかった。

親友と話す事で、
趣味も仕事も芸能で18歳から生きてきた私にとっては全てが真新しく思え、上京して20年目の今年、少し立ち止まって人生を見つめ直せそうです。




それでは、お休みなさい。
おおきに⌘-(´∀`/)⌘佳保里


竹内佳保里さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/08/27 23:04
こんばんは。台風の影響か、雨の東京。
気温も22度ぐらいで、肌寒く感じます。

いつもお越し頂きありがとうございます。
サンキュもありがとうございます(๑• •๑)♡ 

旦那はんが職場で台湾のお土産を頂いて来ました

image-4bb2c.jpeg
image-4b5ce.jpeg

箱も容器も可愛いマンゴープリン。
あっと言う間に、娘が1人で6つ完食( ・3・;)

そして、
容器はおもちゃになりました。

image-7e8a6.png

おもちゃよりも、タッパーやサランラップの芯、可愛い空きカンなどが好きな娘にとって、あらたなコレクションが増えました(笑)


皆さん。良い休日を。

ぉおきにっ 毎度っ(o´▽`o)ノ
佳保里

竹内佳保里さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2016/08/26 10:43
おはようございます。
残暑厳しいですね。
毎晩午前2時に望遠鏡では無く
アイス片手にボーッとしていますllllll(-ω-;)llllll


いつもお越し頂きありがとうございます
サンキュも嬉しいです*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* ੈ✩‧₊˚


image-0d977.jpeg
今日は娘の保育園のクラスで8月産まれの
お誕生日会がありました。
1歳クラスからは親も参加して良いので
行ってきました。

クラスのお部屋に入ると
他のお子さん達も娘の誕生日とわかっているようで、パチパチ拍手しながら代わる代わる
「はっばーで」と言いに来てくれました。

娘は4ヶ月目から保育園に通い始めたのですが
最初は保育園に送って駅まで向かう道で
なんだか悪い事をしているようで、
何度も泣きました(*T_T*) 

でもこうしてお友達を大切に想う姿を見たり、
迎えに行くと楽しそうに園での話をしてくれると少しホッとします。


会を楽しみに待っていた娘は
お誕生日席に座り、皆にお歌をうたってもらい、
カードを頂き満足そうに笑っていました(笑)


あっと言う間の2歳。

まさかの祖母と同じ誕生日。

待機児童が日本で3位以内という区に住んでいたので、出産受け入れしてくれる病院も無く、
妊娠8ヶ月で引っ越し、転院。

臨月まで働き、産休に入ったものの
中々降りてこず、私の骨格に娘の頭のサイズが合わず(笑)出産予定日3日前まで産まれる兆候がみられず、帝王切開になりました。
帝王切開の事は多少本で読んでいたものの、
自然分娩だと勝手に確信していたので


陣痛の痛みを知らずに出産したのですが、
産まれた瞬間の鳴き声を聞くと実感が湧きました。
ただ、出血が多く輸血したり
麻酔が切れた後の痛みが半端無く、
痛み止めを飲み、ベットの上に座り一夜をあかし、貧血も酷かったので漸く立ち上がれたのが3日目ぐらい(笑)

2日目からは母子同室。痛みと貧血で
訳がわからなかったです。

娘が産まれた日はスーパームーンの翌日あたりだったのですが、ひっきりなしに陣痛が来た妊婦さんが入って来ていて、病院始まって以来の出産ラッシュで先生も看護師さんも連日総出で泊まり込み。
大変そうだったけど、新しい命の誕生に先生達も興奮気味だった様に思います。


同じ病院で、同じ部屋で
同じ時期に出産し、仲良くなったママとは
たまにラインしたり。
中々会えないけど、縁を感じます。


33歳ぐらいまでは、
自分が母親になるなんて想像も出来ず、
1つでも多く面白い作品に出会う事しか考えていなかったのに。

仕事復帰しても興味が出るのは
子育てイベントや子育て番組、料理番組。

人って変わる。

母親3年目。
楽しみたいです。

ぉおきにっ 毎度っ(o´▽`o)ノ
佳保里








竹内佳保里さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ