2018/03/15 07:00
今更ですが・・・
IMG_20180130_164239.jpg
カズオ・イシグロの『忘れられた巨人』を読みました。
カズオ・イシグロと言えば、去年(2017年に)ノーベル文学賞を受賞して、大いに話題になりましたね。
恥ずかしながら、私、読んだことがなく..
どんな作品を書く方なのか気になって図書館に予約しておいたのですが、ようやく先日手元にやってきて、読み始めました。
続きが気になって気になって、3日ほどで読破
引き込まれましたカズオ・イシグロは作品によって、舞台もジャンルも色々変わるそうですが(すごいですね!)、『忘れられた巨人』は、6、7世紀ごろのイギリスを舞台にしたファンタジー小説でした。

竜や鬼、騎士や戦士も出てきて、冒険ファンタジー作品として楽しめるのはもちろん・・・
夫婦の在り方、人としての生き方から始まり、民族の対立や歴史認識の相違、平和とはなんぞや・・・という大きな問いまで突きつけられる大作でした。

個人的には、読み終えてスッキリ爽快!!という作品ではなく「これで、良かったのかな〜・・・」としばし考えさせられる作品だったので、「ハッピーエンドが大好き」という方にはちょっと辛いかもしれません。
『鹿の王』(上橋菜穂子著。2015年本屋大賞の第一位作品)と系統が似ている気がしたので、『鹿の王』がお好きなタイプにはオススメです
美晴さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ