2019/02/17 09:38
おはようございます。
またまた更新が空いてしまいました。
資格試験の勉強をしようと思うと、なかなか暇が取れなくなって、家計簿をつける時間を取ることに必死です( ;∀;)
1日2時間勉強すると、もう他に何もできないという…
やっぱりやるべきは朝活かなぁ…


昨晩、勉強しながらふと思いました。
(↑勉強集中しろよ(笑))

我が家はリビングダイニングが一体化していて、しかも広くはとれませんでした。
LDK合わせて15畳なのです…

どうしても和室が欲しいという夫の希望を叶えたら、四畳半の和室+LDK15畳が限界のコンパクトハウスとなりました。

最初は広くはない新居に、少し恥ずかしいような、結構マイナスな気持ちもあったのですが、掃除も片付けも苦手だし、物を減らしてみると案外広く感じたりするので、最近は
「いかにこの広さで広く感じさせるか」
を、考えるようになりました。

そして本題。
ダイニングリビングが広く取れないため、ダイニングテーブルを置かず、カウンターテーブルを付けました。

ご飯用ではなく、子供が小学生になった時の勉強用です。

リビング学習は取り入れたい。
でもテーブルを置くスペースがない。

それなら、カウンターテーブルにしよう!
と決めて付けてもらったカウンター。

現在、ほぼ物置です(笑)

ソファーがあるのですが、置場所が限られてしまいます。
一番いいのが、カウンターテーブルの前。
もう一ヶ所置ける方向もあるのですが、そっちに置くと階段下収納を潰してしまいます。

ソファーが軽いので、最悪動かせば中を出せるのですが(中に掃除機入れてるので)、頻繁に開けるとなるとめんどくさい。

なのでカウンターテーブルの前が定位置です。
なるべく広くしようと思うと、カウンターテーブルにぴったり背もたれをくっつけなくてはいけなくて、カウンターテーブルが本来の目的を果たせません。
(よって物置になる(笑))

カウンターをちゃんとテーブルとして使うためには、椅子を置く必要がある。
そのためにはソファーを前に出さないといけない。
→とっても狭くなる

ソファーをカウンターに向けて、カウンターテーブル+ソファーの組み合わせにする。
→テレビを見るときに座るところがなくなる。今はソファーの前にこたつを置いて下に座っているので、こたつに入った時の背もたれがなくなる。←これが私達夫婦にはとても不便

背もたれのないソファーにすればよかったなぁ…そしたらどっちからも座れたのに。

そう思って、ふと、
「このソファーの背もたれ取れるんじゃない…???」
ってことで取ってみました\(^^)/
Fotor_155036123118659.jpg
六角のネジ、左右2本ずつ外すだけで簡単に取れました(≧▽≦)

背もたれが付いていた部分が、奥側に足をおろせるくらいの隙間があるので、カウンター下の壁にくっつけても座れます。

ソファーに座った時の背もたれは、カウンターがありますし、落ちるかもしれないけど寝れますし(笑)

ちなみに取ってしまった背もたれは
Fotor_155036150033383.jpg
こうやって置くと、こたつに座ったときにめちゃくちゃ快適な背もたれになります(笑)
手動リクライニング背もたれです(笑)

背もたれを外した分、カウンター側にソファーを近づけることができるのでリビングも広くなりました(^-^)

付けたくなったらネジ4本で付けれるし、
これはこれでとてもいい感じです♪

最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^-^)v
涼さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ