2018/09/20 20:00

こんにちは!


今日のホンワカ!


娘は人とやり取りすることが苦手です。

私によって来るときは甘えたいときと

何か要求があるときでちょっと寂しかったりしますが

最近自分の食べている好きなおやつをくれるようになり

すっごくうれしいです!!





停電から学んだこと最終回です。







停電時にあってよかったもの、なくて困った物

防災グッツについてお話してきましたが





今回停電になって大切なことが二つあると気付きました!





停電になって感じたことは



シミュレーションができていなかったことが一番反省です。





停電した時に何が必要かというのは



家によっても家族構成によっても



家族の年齢によっても



本当に違います!


それによって必要な防災グッツも違ってくるはずです。


我が家は

娘は自閉症と知的障害があり



話すことができません。


人混みが苦手です。



待つことが苦手です。



今は停電のみだったこと、少し用意していたので



行列に並ばずに済みました。





だけど断水したら給水の行列ができたり



足りないものがあったら



営業しているお店に並んで行列を待たなくてはいけなかったと思います。


絶対娘はパニックになるに違いなく
途方に暮れていたでしょう。

我が家は特に用意周到に準備しなくてはならないと実感しました。



もし避難所生活が必要になったら



どうしようかイメージして準備すること。





またなるべく自宅で過ごせるための準備はどうしていくべきか



まだ考えがまとまりませんが



いろんな災害を想定して準備していきたいと思いました!




まず娘用のリュックに
ヘルプマークを付けてたいです。
P9207005.JPG





二つ目は



ご近所さんとのつながりを大切にするです。








ご近所さんは娘の障害のことも知っています。




 いつも

温かく私たち家族に話しかけてきてくれます。





停電のときは特に


「夕食大丈夫ですか?」と声を掛け合ったり



すごくありがたかったです。





また近所に住んでいる友人と連絡を取って



友人宅で足りないもの、我が家で足りないものを



物々交換しました!!





災害時やっぱり心強いのは近所の人!!





これからはさらに町内会の行事に参加していきたいと思いました!!





停電を経験して電気がないといかに不便かがわかりました。





電気のありがたさを感じましたが



その後節電要請が出て





少しでの協力したいと



節電につとめました。





停電を経験した後なので

電気を使わないことに

ちょっとだけ慣れてきました。





冷蔵庫や洗濯機は普通に使ってしまっていますが

何となくつけていたテレビもこまめに消すようにしたら

子ども達が本を読む時間が増えました!





また照明も必要最低限しか

つけないようにすると

なんだかオシャレな感じがしてます。


リビングで家族そろって集まるのも楽しいです。


娘は暗いところとか
キラキラ光るものが好きなので
部屋を暗くして懐中電灯で遊ぶのが
マイブーム




また停電当日

夜家族で少しだけ外に出てみると



一面の星空!!!

すごくきれいでした。





電話が通じなかったので



息子の保育園に休むという連絡ができず



直接先生に会いに行ってきました。





顔を見てホッとしたり



子ども達は園庭で遊ばせてもらって


電話やメールではできない


ほっこりした時間が過ごせました。


公園で遊ぶ子供たちの姿を

いつも以上にたくさん見ました。


 

きっと普段ゲームとかしている子供も

思い切り外で遊んでいたのかな?







電気はとっても大切。





病気や障害のある方たちは本当に大変だったと思います。





でも私電気の便利さに



甘えていましたが



電気に頼りすぎるのもよくないと思いました。





電気とは関係ないですが



最近やり始めたこととして



車を運転するのを減らしていくことです。





いつも車移動なので



先日久々に自転車に乗ったら



足ががくがく・・・





これからは



感謝の気持ちを忘れず


省エネを心がけ

エコな生活を心がけていきたいと思いました!!







最後まで読んでいただいてありがとうございました!!





サンキュボタンをポチっと押して頂けると嬉しいです!



arumikannさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/09/19 22:00

こんにちは!



 

久々にブログを始めたので

すっかり忘れていた今日のほんわかから!





娘と息子最近結構仲良し

お互いにお菓子を食べさせ合えるようにまで

なりました!!

癒されます!





停電から学んだこと第3弾は

停電時になくて困ったことを紹介します。





前回もお話ししましたが

停電=照明が消えるとしか

考えていなかった私





サンキュ!のおかげで防災を意識して少しずつ食べ物や

カセットコンロ

懐中電灯、非常用トイレなど用意していましたが

まだまだだと気づかされました。







まず照明

懐中電灯を用意していましたが



ランタンなど置ける照明もあったら良かったと思います。


100均のランタンが大活躍でしたが
小さいので大きいアウトドア用の物などあるとよかったと思います。



リビングに一つ大きな明かりがあると

便利で安心したと思います!





懐中電灯はその都度移動したり家事するときに

使えると思いました!






そして家電が使えなくなって困ったのは

洗濯でした。





我が家はたった1日の停電でしたが



発達がゆっくりな娘は

食事がうまく食べられなかったり

コップを落としてしまったり

とっても良く汚します!!





息子はだいたいオムツは外れたのですが

時々おもらしします。。。





我が家は毎日結構な洗濯物です。





限られた情報で電気の復旧まで

1週間かかるかもしれないという

うわさを聞き

どうしようと思いました。





1週間洗濯できなかったら

大変なことになる!!

手で洗濯しよう!!

と思ったのですが



これが結構大変!!





バケツがない!!





(そうだ!捨ててしまったんだ!!!)




洗面所に水をためて何とか洗いました!





そしてお風呂の時にも困りました。

お湯が出ない!!



我が家ガス給湯ですが

電気がないと給湯されないのです。







夫と私は水で髪の毛を洗いましたが

子ども達はどうしよう。。。





息子はまだ2歳で小さいので



洗面器にお鍋で沸かしたお湯をためて



入りました





娘はお風呂が大好きなのですが



体格が小さい娘でも

さすがに7歳になると洗面器には入れず

洗面器のお湯をかけて洗うに

とどまり、とっても

怒っていました





今回停電して


唯一娘がパニックになった時でした。






バケツがあったら


お湯をためて


足浴などできると思いました。

また貯めたお湯で体を洗うこともできそうです!



捨てたことを後悔しました。







バケツは断水した時にも絶対大活躍すると思いました。

これから準備したいと思います!!






そして



困った事は


携帯電話のバッテリー、そしてガソリンです!!





我が家は車の中にシガーソケットでつなぐ充電器があったので何とか持ちました!!





でもガソリンが残り少なかったのです。。。





私の住んでいるところは


車がないと移動が難しいこともあったり
娘はドライブが好きなので
パニック時にドライブするので
なくなったらと
不安になりました。 




我が家から一番近い歩いてでも行けるガソリンスタンド


ありがたいことに営業していました!!


 

電気がいつつくかわからないしと思って


入れに行きました。




入れに行って後悔、、、



行列になっていたのでお店の様子がわからなかったのですが





停電しているので


店員さんたちが手動で


すごく大変そうに汗をかきながらレバーのようなものを



まわして入れてくれました。。。





申し訳なくて



すみませんでしたと思わず言ってしまいました。

これからはガソリンをこまめに入れようと誓いました!





また充電用のモバイルバッテリーも

もう少し落ち着いてきたら買おうと思います。





幸い今回は夏に起こった停電。

暑かったですが

北海道は朝晩涼しくなっているので

窓を開けるだけで大丈夫でしたが



これが真夏だったら?



反対に真冬だったら?



と考えると恐ろしいです。





我が家はガスの暖房ですが



停電すると動きません。。。





一応ポータブルのストーブは



家を建てたときに



災害用に買いましたが



灯油がないと使えないのです。



ちょうど灯油も切らしていたので



そろそろ寒くなってきたので



灯油も入れに行こうと思っています。





私の住んでいるところは地震による被害がなかったのですが





数時間断水しました。






 


その時感じたことは



水がとても大事で



私にとっては停電より断水の方がつらかったです。



(あくまで個人の感想です)





水がないと



ご飯が炊けない



調理が難しい



食器を洗えない



トイレが使えない



お風呂に入れない





断水のことも想定して



これからいろいろ準備していかなくてはと思いました!!






最後に

前回のブログに書き忘れましたが
掃除機が使えないので
ほうきとちりとりは
本当にあってよかったです!!
PA144076.JPG
節電にもなります





これからも節電にも努めていきます。







インスタグラム☆



arumikann_n



こちらも遊びに来てくださいね♪





最後まで読んでいただいてありがとうございました!!





サンキュボタンをポチっと押して頂けると嬉しいです!





arumikannさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/09/14 14:54


こんにちは!



前回のブログには

たくさんのアクセス、サンキュ!

ありがとうございます。





そして今回の地震で心配してくれて

ブログにメッセージをくれたり

インスタグラムで直接メッセージを

くれたかたち本当に感謝です。





サンキュ!ブロガーさんの皆さんは

本当に温かい方たちばかりだと改めて感じました!!





北海道の中では

まだまだ避難所生活が続いている方がいて

断水しているところもあって

言葉で言い表せない大変な生活だと思います。





 

幸い私の住んでいるところは

震源地から遠く

停電の影響と数時間の断水だけだったので

偉そうなことは言えませんが

大規模停電を経験して感じたことを

前回に続いて伝えられればと思います。







私のイメージでは停電=懐中電灯の用意でした

それは何個か用意していたので

懐中電灯は役には立ちました。





写真に写し忘れましたが



大きな懐中電灯2つあります。





そして百円ショップで買ったLEDライトが大活躍でした!!





特にランランが役立ちました。



 P9136808.JPG



携帯できるライトと置くタイプのライトがあると



夜過ごしやすいと感じました!





また結婚式の時のキャンドルサービスの



キャンドルを記念に頂いていたのですが



これがあると安心しました。



 P9146821.JPG

星1なぜか子どものボールが映りこんでました、すみません。



実際は余震がきて倒れて火事になったらと

不安になって使わなかったのですが

停電が長期になったとしてもろうそくがあるということだけで

安心しました!


 



我が家の近くには大きなホームセンターがあるのですが

そこには懐中電灯や電池を求める人の行列が・・・





並んだ人の話を聞くと2時間以上待ったと言っていました。

ろうそくなども売り切れたようです。





我が家は電池もちょうど

整理して準備していたところでした!



 P9146826.JPG





我が家には自閉症の娘がいて2歳の息子もいるので



2時間待ちの行列には並ぶことはできなかったと思うので



準備していてよかったです。





まったオール電化ではなかったので


ガスが使えたのが今回とても助かりました。





でも私は正直家電が使えないとどういう影響が出るのか



ちゃんと考えていませんでした。





午前3時の地震。



停電には気づいたのですが



朝起きてきて気付きました







ご飯が炊けていない!!!





冷蔵庫が使えない!!!





焦りました。。。





でも幸い我が家はキッチンのガスコンロは電池式なので



使えたところが何より安心でした!





結婚祝いにもらった



ルクルーゼ



 P9146820.JPG



普段は普通の鍋として



煮物などに使っていますが



こんなにあって助かると思いませんでした!



まずごはんがおいしくたけたこと!!





ほうろう鍋で炊いたご飯はいつも以上に美味しかったです!!





停電の時に美味しいものを食べられるのは



とても安心する瞬間でした!





当然電子レンジも使えなかったのですが



ガスがあれば案外困った事がありませんでした。





あとは、冷蔵庫。





我が家は停電当日の夜中に復旧したので



それ程困った事はありませんでしたが
アイスクリームがとけかかっていることに
昼頃に気づくうっかりモノの私

慌てて子供たちと急いで食べました
子ども達は大喜び!!





冷蔵庫はあまり開け閉めしなければ



案外ひんやりしていました。



でも心配だったので



氷と子供の熱が出たときようの



アイスノンを冷蔵庫の方にうつして



みました。





効果がどのくらいだったかはわかりませんし



停電は数日続いたらこれでは間に合わなかったと思います。





そして今回ニュースなどでもよく話題になっていた
携帯電話の充電





ちょうど前日にモバイルバッテリーを災害時用に買おうかと話していたら



まさかの地震





我が家は車の中にシガーソケット充電できるコードがあったので



車で充電していました。けどガソリンが半分以下だったので



心配でした。





そして子供たちが一番残念がっていたのが



テレビが見れない事


 

私たち大人は情報が入ってこない事





こちらも災害用に用意していた

電池式のラジオが大活躍でした!!!





地元の局の情報は本当に役立ちましたし

夜暗い中無音だと不安ですが

ラジオがあって安心感がありました



P9146822.JPG



子ども達もテレビはなければないで



本を見たり楽しめていました。





今回の停電を経験して
私の一番の反省は

防災グッズをそろえることにばかり

目が行っていました。



もちろん防災用に用意していたものは
とても役に立ちました!!

だけど私は

停電したら何に困るかということを



イメージして用意できていなかったと気付きました。


災害時を想定してイメージしたり

これからは家庭内でも災害時の訓練をしておくことが



大切だと気付きました





そして何より電気の大切さを知り



また電気がなかったことで



大切なことにも気づくことができました。





続きはまた今度書きたいと思います。







インスタグラム☆



arumikann_n



こちらも遊びに来てくださいね♪





最後まで読んでいただいてありがとうございました!!





サンキュボタンをポチっと押して頂けると嬉しいです!





arumikannさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ