2019/09/28 16:35


 どうも、サンキュ!ブロガーの隙間産業、三田とりのです。
1569656036291_E5908DE7A7B0E69CAAE8A8ADE5AE9AE382A2E383BCE38388E383AFE383BCE382AF.jpg


 思い返せば数年前(いや、いつだよ)。


 そう、娘が生まれる直前辺りから公式ブロガーをやらせていただいてます。

 だから2年前ですね! 2017年夏です。


 専業主婦として若干面倒くさい寄りの息子をほぼワンオペで育てつつ、年の差で娘を高齢出産。


 正直色々と疲れ果てており、何も成していない自分に嫌気がさしたり焦ったりとグラグラの状態でした。


 なーんて、こういう話、よく聞きますでしょ?

 で、他人の話だと
「そんなこと無いよ、お母さんで主婦でめちゃくちゃ頑張ってるし十分だよ!」
 と、本心で言いますでしょ?

 何故か本人の立場になるとそうは思えない不思議。

 足りねぇ、血が足りねぇ……肉もってこい!

 何か力をつけないと、動かないとやばいんだよ!

 っていう衝動に駆られまして。

 衝動のままにブログ書いたり応募したりしてたら公式ブロガーをやらせていただく運びになりました。



 

 顔出しで色々やるわけでもなく、
 これといって特技があるわけでもなく、
 こんな良いネタありまっせ! という力量もなく、
 オシャレじゃなければ料理も惰性でやってるだけ……


 あれ、なんの話ししてましたっけ?
 私は何故唐突に自虐を???





 まぁ、こんな感じなので主婦ブロガーとして求められているものからはズレてる気がしますが、
 むしろそういう所で拾って頂いたのかなとも思います。


 たまに妙なのが混じってても楽しいじゃないですか、ちりめんモンスターみたいで。

 私は、ちりめんの中のイカを目指します。


 色物&隙間担当として好きな事ばかり書かせていただいたこのブログ、とっても楽しかったです!


 大した話も無いのですがたくさんの方が読んでくださって、担当さんに沢山お世話になって(お会いしたことはないですが非常にチャーミングな方だと推察しております)、


 コメントまで書いていただいたりして、心が救われる事が多々ありました。


 自分の駄目な所をあげればキリがないのですが、ここに1つ私を拾い上げてくださった場所があった事、非常に有り難いです。


 足掻いていた自分から、足掻き続けている自分へと繋がっている今。


 いやいや、なんにも進んでねーじゃねーか!


 って話ですが、うごうごしているうちに何かに辿り着くこともあると思うんですよね。


 芋虫だって、気付いたらすっごい移動してたりするじゃないですか。


 買ったキャベツに付いてた青虫を外に逃がしてやろうと思って葉っぱごととりあえず置いといたら
「え、何、そんな動いたの? 無理無理無理、触れないから葉っぱから落ちるのやめて、ホントやめて無理無理無理!」
 ってなる事、あるじゃないですか。



 そんな感じで、これからもうごめいていこうと思います。


 
 サンキュ!公式主婦ライターとして参加させていただけることになりましたが、果たしてこんなちりめんモンスターがお役に立てるのか非常に不安です。


 応募してから不安になりました。


 アカンやつですね。


 虎穴に入らずんば虎子を得ず


 ということわざもあるので、立派なちりめんの中に入り込んだ細かいイカくらいの存在感で頑張っていこうと思います。


 なんかそれ、価値下げてない?
 ちりめんじゃないけど大丈夫?


 いや、色々入ってるとお得感ありますよね。


 なるほど
 三田は、お得感担当だったのかもしれない。
 うんうん。




育児やポイ活なんかの絵日記を描いてます。
 

 ツイッターアカウントも作りました。
 こちらには、よくいます。
 見ていただけると嬉しいです!
 
三田とりのさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/09/25 19:10

 うちの夫は、他所での評判が良いです


 お祭りや行事など子供が集まる場でそこら中を走り回って子供と遊ぶので、気付けば息子と友達以外にも知らない子も混じって大所帯で遊んでいることもしばしば。


 優しいんでしょ〜
 子供と遊んでくれて良いね〜


 と言われます。


 確かに、そういう場で子供の面倒を見てくれると助かるので、完全否定はしません。


 そう、遊んでくれる優しいお父さんです。





 そういう所ではね〜。





 と、つい言いたくなる2児の母。


 いやね、確かに休日も全く面倒を見てくれないわけではないんですよ。


 どこかに連れて行きたがるし(お金かかるよね〜)
 同じ趣味を楽しんでもいて(自分はパソコンでゲーム、息子は隣でNintendo Switch、娘はウロウロ……どないやねん)


 できる範囲で面倒をみてくれているとは思ってます。


 その範囲の広い狭いについては、考え方が色々ですからね。


 私はまぁ、1Kロフト付きくらいかなと思って見てます。


 私は田舎の9LDKの一軒家くらいな感じです☆





 そんな夫、太ってきた事を気にしています。


 運動不足に35歳という年齢が合わさりまして、特にお腹周りがドカンと太りまして。


 こちらとしては


 夜中に甘いチューハイとスナック菓子やら菓子パン食べてたら中年はすぐ太るよ


 と伝えているのですが、人間って弱いものでして、そこはやめたくないらしい。

1569405221397_E5908DE7A7B0E69CAAE8A8ADE5AE9AE382A2E383BCE38388E383AFE383BCE382AF.jpg

 それでいて食事のタンパク質ガーとか言うんですけど、


 いやいやいやいや、どうせ全部ぶち壊しですやーん!


 とは言え私も痩せたいので、ちょっとずつ気を付けるようにしてます。





 まぁこんなやり取りも慣れっこなので、気を取り直しましてね。


 そもそも運動不足が良くないんだし、休みの日は運動しなよ、と、なる訳です。


 うちにはちょうど良く、走り出したら止まらない小学生、息子がおります。


 団地の庭で追いかけっこをしただけで、気付いたらスマホの万歩計が1万歩を越えていたこともあります。(おかーさんもう相手無理ですわぁ)


 良いじゃない、息子と週2回ガッツリ遊べば痩せるじゃない!


 私もその間娘1人に集中すればいいから楽ですし!


 ちょうど良くうちの団地には大きな石の滑り台が設置された遊び場がありまして、息子はそこでお父さんと遊びたい。


「ちょうどいいじゃん、2人で滑って走って遊んでおいでよ。登りの運動もあるし痩せるよ」
 

 と、言いましたら




「いやー、有酸素運動は20分以上休まずに続けないと意味無いし」




 
1568781399855_E5908DE7A7B0E69CAAE8A8ADE5AE9AE382A2E383BCE38388E383AFE383BCE382AF.jpg

 あーだこーだ言って一歩も動かない。


 そうです、太ってる人あるあるです。


 情報は集めるけど、本当に自分が今すぐ出来る事からは逃げ出して、結局何もしないまま1日が終わる。


 動けばカロリーは消費されるんだから、とりあえず動けば良いのに。


 言ってて己の耳が痛いです。
 腹筋しよ。






 うちの夫はすべらない。


 滑り台すらすべらない男。


 来月、会社の人間ドックだそうですよ〜。


 どうなるんでしょう〜!

 
三田とりのさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/09/16 19:16


 思いついたら45リットルビニール袋を片手に断捨離していく三田です。


 が、何でもかんでも捨てるわけではなく、自分の物を捨てます。
 大して無いと思っても、細々と溜まっていくのが「物」。
 秋冬に向けてまた服の断捨離をせねばなりません。


 夏休み中は子供達のおもちゃをちょっと整理しました。
 今まではとりあえず置いておこうで無理矢理片付けてましたが、流石にもう使わない赤ちゃん用のおもちゃなどは処分しました。
 思い出は胸の中、実物が無くともいつも共にあるのです。




 とまぁ色々言い訳しながらも断捨離を遂行していくわけですが、夫の物は触りません。


 2DKのうちの4畳半1部屋を夫の部屋にしているので(贅沢〜)そこに夫の服以外の全てが入っているのですが、まぁえらいこっちゃです。


 ゲーマーで機械に拘ると聞いただけで同じような旦那様がいらっしゃる方には通じるかと思いますが、


 メカ!
 お前ら麺類かとつっこみたくなる程の配線!
 なぜか複数あるヘッドホンやらキーボードやらコントローラーやらの周辺機器!
 やたら分厚い技術書!
 何だか全くわからない物!


 これらが部屋を埋め尽くしております。


 触れません。


 何が必要で何がゴミか判らないのです。
 配線が抜けるのが怖いので下さい掃除機もざっくりしかかけてません。


 
 

 そんな有様ですが腹が立たないのは、夫専用の部屋があるからです。


 不可侵条約とでも言いますか、4畳半派夫の城だから、お小遣いの範囲でどうにでもしてくれい! というスタンスを取ることが可能なのです。


 個室、良い。


 私もいずれ欲しいです、3畳で良いので。


 

 
 そんな尊重されている夫ですが、現在1つだけ口を出そうかどうしようかと悩んでいるものがあります。
1568629503343_E5908DE7A7B0E69CAAE8A8ADE5AE9AE382A2E383BCE38388E383AFE383BCE382AF.jpg


 何だと思います?


 珪藻土の足拭きマットの成れの果てです。


 バッキバキですね〜。
 これ、買って1週間くらいでバキッと2つに割れまして、しかし夫は捨てる気配が無いためそのままに。
 

 で、気付いた頃にはこんな状態です。


 買う前に「割れるから嫌だ」と言ったんですが、夫はどーしても珪藻土のマットを試したかったらしく聞き入れませんでした。


 私達は今まで通りの足拭きマット、夫は珪藻土のマットを使い始めた結果、こんな感じに。
(マットが共有できなくなる事態になったために分けたのであって、お前と同じマットが使えるか! って喧嘩があった訳ではありません)


 その経緯があるため、私から捨てようと言うのは少々嫌味っぽいかなという気持ちがありまして、夫の捨てます待ちなんですが……


 一向にその気配が無い……。





 結局、バキバキの珪藻土の上にいつものバスマットをひいて使ってます。


 人の物は難しいですよねぇ。


 夫が結婚前に買ったというコートと、義祖母が作ってくださったという半纏。
 両方とも着ているところを見た事はありませんが、ちゃんと置いてあります。


 場所は取っても人の物は大事に置いておくのも愛情かなということで、今年もそれらはその儘です。




 珪藻土は脱臭効果もあるらしいので、押入れとかの脱臭剤代わりにしてみる? とでも話を振りましょうかどうしましょうか。


 子供含め誰も何も言わないんですけど。


 バッキバキなんだけどな〜。






 育児やポイ活なんかの絵日記を描いてます。
 

 ツイッターアカウントも作りました。
 これは私がハマるやつでした。
 没頭注意……。
 見ていただけると嬉しいです!

三田とりのさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ