2019/01/10 08:00


 うふふ。


 前回臨時収入の話を書いたところ、


 掃除機さんが静かに息を引き取りました。


 ああ、入れば出ていく、自然の流れ。


 しゃーない。


 狭い団地とはいえ毎日必ず使ってたし、布団にもかけるから日に2回使ってたし、


 だから仕方ないけど、


 今回ちょっと壊れるの早かったんじゃない……?


 いやいや、しゃーない。


 火を吹いたり危ない形で壊れなかった事に感謝しようではないか。


 大変お世話になりました。


 ハウスダストアレルギーが2人いる我が家、あなたが居なかったら成り立ちませんでした。


 合掌。


 


 夕方壊れて、夫に訃報をライン。


 帰宅した夫が片手に下げていたものは、新しい掃除機でした。


 ありがとう夫!


 予算はちょっとオーバーだったけど、ありがとう夫!


 私とあなたの家電への考え方が違うから、グチャグチャ言うことはしないわ!


 めんどくさいから!




 型落ちで安くなっていたという掃除機。


 定価5万円以上のものが2万9千円になっていたそう。


 妻の提示予算は2万円。


 予算オーバーだが、手入れのしやすさなど非常に良い(らしい)。
 安くはなってるし。


 やたらと予算を気にする様子を見た店員さんが、夫を気遣ったのか


「3年保証付きで2万7千円」


 を提示。


 落札してきたそうです。


 妻の影、電気屋にて値下げを呼ぶ。


 予算オーバーだし想定外の出費だけど、
 でもでもだけど、
 ヘコんでもつまらないので半額近くで良い掃除機を買えたことを喜びます。


 よっしゃー! 掃除機買ったどーーーーー!


IMG_20190110_075126_1.jpg



 え?


 写真がオイルヒーターですって?


 そうです、冬のエアコンの乾燥に負けた夫の希望で、オイルヒーターを(こちらはネットで)買ったところでの掃除機の御逝去でした。


 んがーーーーーーー。


 しゃーないしゃーない!



 入ったお金は出ていく。
 (私通帳からのお金は私の物なので、支出は家計費からですが)


 お金は社会で廻るもの。


 正しい遣い方ですよ、家族のための物ですし。




 いやホント、世界の上の方にごく一部いらっしゃる資産家の皆さん。


 庶民にも廻るようにお金ガンガン湯水のように消費してくださいよ〜。


 お金の正しい遣い方は、循環させる事だと思いますですよ。





 という訳で、遣ったから返ってきますよーに☆


 家電がこれ以上壊れるのは数年先でありますよーーーーに☆☆☆


IMG_20190110_075106.jpg

 せめて5年以上はよろしくね、掃除機さん。
三田とりのさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/01/08 06:33



 以前ブログにも書いたのですが、去年押し入れを断捨離してたら見つけた独身時代の通帳がありまして。


 平成17年が最後の記入で、2万円ちょいの残高がありました。

地元の地方銀行の通帳なので実店舗が近所に無く、帰省したら行ってみようと放置していた2万円ちょい。


 存在を忘れてたんですが、母に言われて思い出し、今回の帰省のついでに銀行に行ってきました。




 旧姓の、しかもかなり古い通帳だったので無理かなー、もう諦めるかなー
 とも思ったのですが、


 担当してくださった窓口のお姉さんが丁寧かつ辛抱強く対応してくださり、


 結果的に


 9万9千円戻ってきました!


 記帳すらしていないプラス分が!


 ……いつ振り込んだのかしら、私?


 当時通っていたジム代の引き落としにしか使っていなかった通帳。


 辞めてからもしばらく真面目に積み立ててたのかな?






 彼氏もおらず遊ぶでも浪費するでもなく、鬱々淡々と暮らしていたあの頃の自分。



 結婚して2人の子持ちになるなんて未来は頭の隅っこの埃ほども考えていなかった自分。



 真面目に頑張ってくれてありがとうございました。


 偉い。


 素敵。


 あんた最高だよ!




 ザル家計ながらも貯金だけは真面目にしていた辺り、変わらない自分です。


 無貯金怖い! 散財怖い! 貧乏怖い!


 基本姿勢がずっとコレなのです。


 おかげでジリジリ貯まるけど、お金の遣い方が下手。



 今回の臨時収入(と言っても自分が稼いで貯めたお金ですが)積極的に遣っちゃおうと思ってます。


 無いと思ってたお金なので。


 家族にご飯を奢って、少し募金して、あとは全部自分のために勉強代と、服の入れ替えに!


 本買っちゃおう〜
 実になる事に遣いたい〜
 

 で、10数年後の自分に感謝されたい!



 日々の積み重ねが、いつか己を助けるのだ


 という事を、現金で思い知った私です。
 

 コツコツ真面目が合ってるんだな、自分には。


 華は無くとも食うに困らず。


 ……地味。


 いやいや、転じて滋味深いババァを目指していきます。


 素敵ババァと滋味深ババァの両立。


 良ろしいんじゃないでしょうか。
 
IMG_20190106_120808.jpg

 ありがたやありがたや。

三田とりのさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/01/04 07:00



 貧乏神が来るのってこういう家なんだろうな


 と、思う家に住んでいる方がいらっしゃいます。


 空気がどんよりしていて、日当たりのせいではなく印象が薄暗い。


 何度行っても同じイメージなんです。


 その家の大きなポイントは、無駄な物が多い事。


 10年以上手付かずであろう、おそらくは不必要な物が、そこにもここにもあそこにも山積み。


 そのせいで、開かない押入れや入れないスペースがある。

 だから、家が狭く感じる。


 同じ床面積の家でも、物が多ければ使える場所が減ります。


 置いてある物に持ち主の情がある場合は、大事にされているから悪い感じが無いんですよね。


 でも、ただ置いてあるだけの雑多な物って、部屋の雰囲気を悪くします。


 掃除もしづらいし、劣化した紙やプラスチックはゴミにしか見えないし。


 同じような物や使いかけの物がゴロゴロしているのも気になります。


 場所を取るし、お金が無駄。


 家族分必要な物があるのは分かるけど、1人で3人分くらいの物をちょっとずつ使いかけて置きっぱなし。


 総額いくらなんだろう、と思っちゃう。


 冷蔵庫の中はパツンパツンなのだけれど、毎日買い物に行かれる様子。


 お忙しいから仕方ないのはわかる、わかるけど、でもでもだけど……と、思ってしまう。




 その家に住んでらっしゃる方は、発言がネガティブ。


 自分を貶し、体の悪い所の話ばかりして、お金が無い、全部大変、しんどいしんどいと言う。


 わりにすぐ無駄な買い物をする。


 コンビニに簡単に行くし、すぐ使わなくなるのが目に見えている物をホイホイ買う。


 自分へのご褒美はきっちりあげて、その上でお金が無いお金が無いと言う。


 聞いてて疲れちゃう。




  こんなのもう、貧乏神の大好物じゃないですか。


 私が貧乏神なら絶対貼り付きます。


 で、思ったんです。


 この逆を行けば福の神が来るんじゃない? と。


 ここに至って、断捨離って正しいんだなと確信しましたね。


 部屋が綺麗になって広くなれば、狭い家でも居心地が良い。


 掃除が行き届くと空気が明るくなる。


 実際、その家のトイレだけは明るくて綺麗なんです。


 毎日掃除しているとの事で、物も少なくスッキリしているから、家の中で1番居心地が良い場所!


 古い家だから汚い、狭い家だから窮屈、という訳でもない。


 古くても掃除がされていれば綺麗に住めるし、狭くても物が少なければ余裕を持って暮らせます。


 そういう家は、雰囲気が明るいんです。


 私にとっての気持ちの良い家って、そういう古い家だったりします。




 さて、本日戻る愛しい我が家。


 狭くて古くて、でも、物凄く気に入っている団地。



 人のふり見て我がふり直せ

 
 明日は我が身


 昔の人ぁ良い事言った。


 正月から勉強させていただきました。


 偉そうに言ってるけど正直、我が家も貧乏神寄り。


 あかーーーーーーん!


 ネガティブ発言もしてるし


 あかーーーーーーーーーーん!

 
 言い訳ばかりせずに自分の事を正していかないとヤバい。


 ヤヴァーーい(下唇を噛んで発音する『ヴァ』で)。
 
 
IMG_20190103_085831.jpg
 実家の薪ストーブで焼き餅。


 実家は帰るたびに綺麗になっていってます。


 東日本大震災の時も家族を守ってくれた古い家。


 ありがとう、これからも頑張って!


 私も頑張る!

三田とりのさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ