2018/06/13 11:30


 デイリーでもお世話になっております、三田です。

 なんか、自分で読んだら思っていたより夫を悪く書いていたので、静かに反省しております……。

 ごめん、夫……。
 色々頑張ってくれてるし、子供の面倒もかなりみてくれている方だというのに……。





 と、いうわけで、夫をヨイショして己の罪を相殺しようと思います。

 夫、手作りおもちゃを作成してくれます。

 しかもかなり本気のヤツを。

 以前は材料にお金をかけようとしたりと(男子あるある)不安な部分もありましたが、

最近は100均と家にあるもので、安く格好いい工作をしてくれるようになりました。

 しかも自分のお小遣いで!
 ありがとう夫!

IMG_20180613_110331.jpg

 端材で作った銃と、100均の板から作った剣。

 この剣、穴を開けてビー玉がはめ込んであるのがポイントです。

 ファイナルファンタジー7を通った方は多分、「これは……マテリア……!」と、呟かれるはず。

 現在スプラトゥーンというゲームが大好きな息子。

 タンクを背負い、色付き水を発射する水鉄砲で色を塗って戦うゲームです。

 現在夏に向けて、タンクと繋げた水鉄砲を作成中。

 工作というか、制作ですね。

 工作用の土間が欲しい、と言うんですが、私も梅干し漬けたり味噌作ったりする土間があると嬉しいので、

いつか一軒家を買うなら、土間付きの家が良いです。





 他にもダンボールで鎧とか、剣だけでも何本も作ってくれてます。

 本人が楽しいから作っているのでクオリティが高いし、

何より、創意工夫をしながら作っている姿を息子が見ているのが良いです。 

 100円でオモチャが買える時代だからこそ、自分で作る楽しさをちゃんと知っていてほしい。

 親が楽しそうにしていた事って、思い出になるんですよねぇ。

 うちの親も色々自分で作る人達だったので(小屋建てたりしてました)、私も作るの好きです。

 上手いかどうかは置いといて、人生は楽しくなりますね。





 新しい職場も色々と悩ましいらしく、年齢の兼ね合いもあって、転職含め相変わらず悩んでいる夫。

 確かに35歳を過ぎると転職に不利だとか聞きますし、やりたい事ができない焦りも解るし、

 かと言って、新しい会社が良い所という保証が無い不安も解るし、

 堂々巡りでしんどいのも解る。

 人生80年に人材不足のこれからの世の中で、たかが35歳くらいで再就職が難しくなる日本の会社ってどうなのよ?

という大きな疑問は置いておくとしても、
 
悩み多きお年頃の夫。

 光挿す良き道が拓けますように。




 いやほんと、真面目な良い人なんですよ。


三田とりのさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2017/09/16 16:00


 子供が「これ作って〜」と言うことがあります。

 工作は夫担当で、手芸は私が担当です。

 夫はこだわるので、時間は少しかかるけれど、クオリティが高い。

 私はクオリティにはこだわらないけれど、希望は聞くし完成は早い。あと、安い。

 


 そんな母の最新作がこれです。

IMG_20170916_153955.jpg

 100均のフェルトで作りました。

 帽子というか頭巾というか、被り物は30分くらいでしょうか。

 隣の割れたキノコのような物。

IMG_20170916_154013.jpg

 こちらは1時間くらい掛かったかな?




 前者は、アドベンチャータイムというアニメに出てくる男の子が被っている物です。

 「ようちえん終わるまでに、つくっておいてね!」

 ザクザク切って周りを縫って、完成。

 雑でしょうか? 

 いいえ、大胆です。

 後ろがカパカパしていたので、後ろの首の辺りに紐をつけて、結ぶと絞れるようにしました。

 満足っぽいので良かったです。




 後者は、オオグチボヤです。

 オオグチボヤ。

 深海生物です。

 一緒に寝ていたりするので、毛玉が……。



 
 おかんクオリティでも喜んでくれるので、

 作って、と言われると頑張っちゃいます。

 100均の手芸用品が充実しているのが嬉しい!

 


 しかし、リクエストが独特で良いんですよ。

 オオグチボヤ作って欲しいもうすぐ5歳、母は好きだな〜。

 
三田とりのさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ