2019/09/03 14:28


 うちでは煮物を作り置きします。


 ひじきとか切り干し大根を多めに煮ておいて副菜としてちょこちょこ食べるのですが、よく中途半端に残ります。

 これは、まとめてお好み焼きにするか、チャーハンにしちゃいます。

 
IMG_20190903_072210.jpg
 今日は、ひじきと切り干し大根と塩味のキンピラゴボウを具にしたチャーハン。


 夫はお弁当、息子は朝ごはんに食べました。


 休みの日の昼ごはんとか、ほぼ残り物チャーハンか麺類になってます。


 常に限界。


 最初から最後まで力尽きてる状態です。




 
 何も考えたくないという心が力尽きた状態の日は、カレーかおでんを鍋いっぱいに作って2〜3食食べます。


 逆に言えば、1度頑張って作れば3食分まかなえる訳です。


 ちなみについさっき、おでんダネ買ってきました。


 おでん万歳。





 ちなみに最近土曜のお昼はラーメンになってます。


 野菜と肉を炒めて水を入れ、沸騰したらスープを溶かして麺にかける。


 切るのが嫌な時はカット野菜を炒めちゃいます。
 

 なんだかんだ言いながら調理した物を出せる日は、まだ力尽きてないのかもしれません。
 HPが赤点滅なだけで。






 思うんですが、料理なんかできるか! っていうレベルの日は、お弁当買って食べれば良いんですよ。


 出費と栄養が気になるなんて野暮な事は考えず、食べてすぐ寝ましょう。


 なーに大丈夫、力尽きるまで頑張れる人は、元気になってから栄養も出費も取り返せるくらい頑張れますので。


 どうしても頑張りたい人は、元気な時に下拵えして冷凍しておくか、作り置きを冷蔵庫に入れて、冷凍ご飯を常備しておく!


 冷凍ご飯と卵でチャーハン、豆腐とわかめで味噌汁だけのメニューでも十分です。
 なんなら、塩コショウをした卵をご飯と混ぜてごま油垂らして、レンジでチンしてもう1度混ぜたらチャーハン出来上がり。
 スープは即席で。
 食器は洗わなくて良いように紙皿を用意しといて。



 野菜が足りないなら次の食事で摂れば良いし。


 力尽きた自分を、力尽きるほど頑張った自分を守ってあげてください。


 あとはもう鍋いっぱいのカレーです。
 カレーには愛情たっぷりなのです。
 自分にも愛情を。
 カレーが続いても良いじゃない!







 みおふぉんさんのPR記事を書かせていただいてます!
 みおふぉんさんのバナーから見ていただけます〜。






 育児やポイ活なんかの絵日記を描いてます。

 

 ツイッターアカウントも作りました。
https://twitter.com/mitato_ri

 よろしければのぞいていただけると嬉しいです!
三田とりのさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/05/16 09:20


 乳アレルギーの息子。


 今月の給食のメニュー第1の強敵、コッペパンとグラタンの日がやってきました。


 食パンの日はホームベーカリーにお任せで焼けば良いので、意外に大変じゃないんです。


 しかし、コッペパン。


 ホームベーカリーでは焼けない。


 市販のコッペパンにも食べられるものはあるかもしれないし、通販でアレルギー対応の物を買うという手もある。


 あるんですけど……


 アレルギーっ子母7年目の意地とか、自分で作って食べさせるものであるという抜けきらない思い込みとか、


 毎日の宿題問題と毎朝の「学校行きたくない、休む」にどうしたものか悩んでたら注文できる時期を過ぎてた現実問題とか、


 そんなこんなで自力で焼きました。


 自業自得です。






 調べてみると生地はホームベーカリーが捏ねてくれるので、あとは成形と2次発酵と焼き上げのみ。


 まぁいけるでしょうと思ったんですけども、時間時間で生地の面倒をみなきゃいけないので、数時間拘束状態。


 慣れてればもっと余裕があるんでしょうけどこちとら初体験なので、時計を睨みながら娘の相手をし、


 息子の帰宅時間を見ながらも発酵し過ぎないように素早く行動せねばならず……。


 料理でこんなに疲れることは初めてだというくらいに疲れました。


 パンを焼く人は凄いですね。


 出来る主婦の皆さん、普通〜に売り物クオリティのパンの写真を載せてらっしゃいますけども、


 いやいやいやいや、職人さんですか?


 私ゃくったくたですよ!


IMG_20190514_162710.jpg


 インスタの写真の撮り方に


 子供の手を入れると良い感じの写真になります☆


 ってあったんですけど、私の場合はまずそれ以前の問題です。


 陽射しの良い時間に上手い具合に撮れれば良いんですけど、焼いてたら夕方になったんですよね。


 基本は真上から撮りましょう


 みたいな話も聞くので真上から撮ったものの、スマホの影が入ってます。


 解ってる! 撮り方を調べてもいるの!


 でも、映える写真を撮るのが難しいの!


 あとちょっぴりだけ、もういっそ写真撮るのが下手キャラでも良いかな、とも思ってます。


 サンキュ!に、1人くらいいても良いかなって。





 いや、逃げてはいけない。頑張ろう。


 陽射しの良い時間に撮るところから始めよう。


 逃げずに作ったコッペパン、美味しかったです。


 ちゃんとコッペパンになりました。


「また食べたい」


 と、息子。


「あ、うん」

  
 と答えましたが、覚悟が必要なので……頑張れる日に頑張ろうと思います……。


 
三田とりのさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2019/03/26 09:34



 息子、自転車に乗れるようになりました。


 春休み中に乗れるようになっとくか〜


 なんて言ってたら、練習を始めてすぐに乗れるように。


 補助輪を外したのは去年なんですが、すぐ諦めて放置したままだった自転車。


 筋力と気力とやる気のタイミングが合ったのか、労せずして

 自転車に乗れない息子

 から

 自転車に乗れる息子

 に、クラスチェンジしました。





 よーし、頑張ったからご褒美だ!


 ということで食べたがっていた物を食べさせてあげようとスーパーへ。


「ウナギが食べたい」


 と言ってたんです。


 私はウナギが好きなわけではないので、夏の丑の日に夫のために出すメニュー。


 しかし息子が食べたいというのだから、今日はこれにしよう。


 ちょうど1100円で立派なウナギを売っていたので(国産じゃないけど)、これを購入。


 さぞ喜ぶであろうと食卓へ。



「ウナギだー! やったあ!」


 おうおう喜んどるやんけ。


 豚コマ2パック、大きいのが買える値段だけどまぁお祝いだし、よかったよかった。


 そう思いながら見ている母。


 一口食べた息子、固まる。 


 ……ん?


「……骨がある……」


 明らかなペース&テンションのダウン。





 こ……こいつぁ……


 こいつぁ失策だったんでは……?


 鶏もも肉で唐揚げ揚げたほうが良かったのでは?


 


 息子の感想としては


「味は好きだけど、骨があるからもういいかな〜」


 でした。

 
 高い物を食べさせた時に限って反応が悪い。


 うん。


 子供には、

 体に良いものは食べさせるべき、

 高い物は大人になってその価値も込みで味わうことができるようになってから食べさせるべき、


 と、思いました。


 ウナギ、もう買わない。


 ちなみに息子がなぜウナギを食べたいと言ったのか考えましたら、ハマっているアニメの主人公がうな重を食べたがる描写があったんですよね。


 本とかアニメで見る食べ物の美味しそうさ加減って、その人の想像力と食いしん坊さによって天井知らずですよねぇ。


 長くつ下のピッピが床いっぱいに広げて作ったジンジャークッキー、憧れだったなぁ。


 ふしぎなかぎばぁさんのポークソテーは輝くように美味しそうだった。

 お料理絵本のわかったさん、こまったさんシリーズはそんな私の心をガッチリ掴んでくれました。


 うん。


 だからわかるよ、ウナギが美味しそうに感じた気持ちは。


 もう買わないけど。



IMG_20190326_081251.jpg
 
 残ったウナギのタレでナスとピーマン、鶏もも肉を焼いて夫のお弁当に。


 鶏もも肉、美味しいです。


 私はウナギより鶏もも肉ですわ……。


三田とりのさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ