2019/09/16 19:16


 思いついたら45リットルビニール袋を片手に断捨離していく三田です。


 が、何でもかんでも捨てるわけではなく、自分の物を捨てます。
 大して無いと思っても、細々と溜まっていくのが「物」。
 秋冬に向けてまた服の断捨離をせねばなりません。


 夏休み中は子供達のおもちゃをちょっと整理しました。
 今まではとりあえず置いておこうで無理矢理片付けてましたが、流石にもう使わない赤ちゃん用のおもちゃなどは処分しました。
 思い出は胸の中、実物が無くともいつも共にあるのです。




 とまぁ色々言い訳しながらも断捨離を遂行していくわけですが、夫の物は触りません。


 2DKのうちの4畳半1部屋を夫の部屋にしているので(贅沢〜)そこに夫の服以外の全てが入っているのですが、まぁえらいこっちゃです。


 ゲーマーで機械に拘ると聞いただけで同じような旦那様がいらっしゃる方には通じるかと思いますが、


 メカ!
 お前ら麺類かとつっこみたくなる程の配線!
 なぜか複数あるヘッドホンやらキーボードやらコントローラーやらの周辺機器!
 やたら分厚い技術書!
 何だか全くわからない物!


 これらが部屋を埋め尽くしております。


 触れません。


 何が必要で何がゴミか判らないのです。
 配線が抜けるのが怖いので下さい掃除機もざっくりしかかけてません。


 
 

 そんな有様ですが腹が立たないのは、夫専用の部屋があるからです。


 不可侵条約とでも言いますか、4畳半派夫の城だから、お小遣いの範囲でどうにでもしてくれい! というスタンスを取ることが可能なのです。


 個室、良い。


 私もいずれ欲しいです、3畳で良いので。


 

 
 そんな尊重されている夫ですが、現在1つだけ口を出そうかどうしようかと悩んでいるものがあります。
1568629503343_E5908DE7A7B0E69CAAE8A8ADE5AE9AE382A2E383BCE38388E383AFE383BCE382AF.jpg


 何だと思います?


 珪藻土の足拭きマットの成れの果てです。


 バッキバキですね〜。
 これ、買って1週間くらいでバキッと2つに割れまして、しかし夫は捨てる気配が無いためそのままに。
 

 で、気付いた頃にはこんな状態です。


 買う前に「割れるから嫌だ」と言ったんですが、夫はどーしても珪藻土のマットを試したかったらしく聞き入れませんでした。


 私達は今まで通りの足拭きマット、夫は珪藻土のマットを使い始めた結果、こんな感じに。
(マットが共有できなくなる事態になったために分けたのであって、お前と同じマットが使えるか! って喧嘩があった訳ではありません)


 その経緯があるため、私から捨てようと言うのは少々嫌味っぽいかなという気持ちがありまして、夫の捨てます待ちなんですが……


 一向にその気配が無い……。





 結局、バキバキの珪藻土の上にいつものバスマットをひいて使ってます。


 人の物は難しいですよねぇ。


 夫が結婚前に買ったというコートと、義祖母が作ってくださったという半纏。
 両方とも着ているところを見た事はありませんが、ちゃんと置いてあります。


 場所は取っても人の物は大事に置いておくのも愛情かなということで、今年もそれらはその儘です。




 珪藻土は脱臭効果もあるらしいので、押入れとかの脱臭剤代わりにしてみる? とでも話を振りましょうかどうしましょうか。


 子供含め誰も何も言わないんですけど。


 バッキバキなんだけどな〜。






 育児やポイ活なんかの絵日記を描いてます。
 

 ツイッターアカウントも作りました。
 これは私がハマるやつでした。
 没頭注意……。
 見ていただけると嬉しいです!

三田とりのさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ