2018/11/09 23:00
40歳・専業主婦、北千住をうろつく。

オープンしたてのカフェの話。

こんな部屋に住みたい。



東京都足立区、北千住を徘徊してきました。

本来の目的は、小さなお花屋さん。

すごくセンスがよくて、かわいかったのですが、今回はなにも購入しなかったので割愛。


そのお花屋さんの観葉植物が置いてある、カフェ「寛美堂(かんみどう)」に行ってきました。

CCDD9550-91BF-4A29-95A9-A18F6D0CDB9F.jpeg

2018年10月にオープンしたばかりの寛美堂。


席を立つランチを終えたお客さんと入れ替わりのタイミングに入ったので、静かな空間でのんびりできました。

懲りずに店内の写真を(なるべく他のお客さんの邪魔をしないように)たくさん撮らせていただきました。
*店内の写真撮影失敗談は「シンガポールチキンライスin表参道。」。


ぶどうのフレーバーがついた、烏龍茶(税込648円)をオーダー。

416955E5-011B-4C0C-97FD-D7C1B8E18287.jpeg

窓辺には、件の花屋さんのグリーンが並びます。

ガラス窓の向こうには、公園の木々が見られ、にぎやかな千住の通りに面しているとは思えません。

DJブースもあり、わたしが大好きなビル・エバンスや巨匠キース・ジャレット(どちらもジャズ・ピアニスト)のレコードもありました。

15E48B59-1F65-461C-A981-6463EDAA8C67.jpeg


キャッシャーの下には、焼き菓子とアンティークのお皿。

1DB0B03D-AD7F-4678-9F1E-FC456EF04ED3.jpeg

お菓子はイートインもテイクアウトもOK。

アンティーク食器も購入可能でした。

食器、欲しくて欲しくて喉から手が出る。

人差し指と中指くらい出ていたと思いますが、今回はがまんです。


こういう(何調というのか分からない)インテリアもいいですね。

FF109D36-944D-4EF2-8418-3B6C4315057F.jpeg

今わたしがブログを書いている汚部屋、なんとかならないでしょうか。

ならないよね。

引き出しがプラスチック製だし。

なぜか引き出しも開けっ放しです。

カレンダーも10月のままでした。
*現在2018年11月です。

ニトリのソファには、大根と白菜が座っている現実。

B0EFE8AE-A6CE-4F5E-ADAE-94318A40D53B.jpeg

寛美堂、食後に行ったのでお茶だけでしたが、1,000円から食べられるランチも、夜のメニューもおいしそうでした。


同じ北千住に、「寛美堂」の系列店「わかば堂」があります。

12時のオープン前から女子が並んでいる人気店、というイメージしかない。

「寛美堂」もいずれ、時間を問わず人でいっぱいになるのかもしれません。



お茶をいただき、お店の女の子とお花屋さんで行われるワークショップの話をして、お店を出ました。


お気づきかもしれませんが、週1で近所のカフェに行っているので、この週は2回めのひとりカフェ・「わたし時間」ということになります。
(「カフェとヒンメリ・わたし時間。」)

以前も少し書きましたが、ひとりで出かけて自由に過ごすことは、実は誰にも禁じられていません。

専業主婦だし、元をたどれば現金は配偶者のお給金である、という自分で作り出した呪縛に過ぎない。

でも今日はソファの大根をおでんと菜飯にすべく、仕込まなければならないので家で働きます。

CCDD9550-91BF-4A29-95A9-A18F6D0CDB9F.jpeg

英検2次試験(「大人の英検2。」)が終わった暁には、寛美堂でひとりお疲れ様会でもしましょうかね。

試験の合否は問わないことにします。



その後、カフェがある通りを散策しました。

アウトレットスイーツなどを購入したのですが、別の記事にします。

ステイ・チューン。



関連記事
 シンガポールチキンライスin表参道。 店内で写真を撮りすぎた失敗談。
 カフェとヒンメリ・わたし時間。 近所のカフェとインテリアの話。
 大人の英検2。 40歳が初めて受けた英検2級1次試験結果の話。
 大人の英検1。 40歳が初めて受ける英検2級準備の話。
 
 



mihoyamana
mihoyamanaさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)