2019/02/03 19:53
皆さまこんばんわ。


今日は私がメルカリデビューをした時の
お話をさせてもらいたいと思います。


メルカリしようか迷ってる方がいらっしゃったら、
少しでも参考になればと思います(^_^)


前回記事でお話したように、
リサイクルショップでアクセサリーを売った時に、
※前回記事
https://39.benesse.ne.jp/blog/2924/archive/73

ブランドバッグも一緒に持ち込んでいて、
アクセサリーはそれなりの値段になったものの、

10年ほど前に買ったコーチのバッグは、
500円と1000円という値段しかつきませんでした。

B2518526-E48B-48AE-9581-6D4B7A8DC845.jpeg

まぁ10年前に買ったものだし、そんなもんかな・・・

と思いつつも、

メルカリならもっと高く売れるだろうな
という思いが 頭から離れず。

重〜〜〜〜〜い腰をあげて、
ようやくメルカリデビューしました!


先に売り上げ結果からお話すると・・・

☆夫のヴィトンのお財布☆
ABE7FC2F-08D0-4A9F-A765-D7EA719EE401.jpeg
夫が数年前に使用していて、今後はもう使わないということで出品。

状態は比較的よかったのですが、
リサイクルショップで見積もりしてもらうと、
3000〜5000円という値段でしたが、

9500円で売ることができました!




☆ティファニーのシルバーネックレスとリング3点☆
0897CD6D-6C3C-4D9D-BB2F-9C164D274B99.jpeg
どれも私が数年前まで使用していたもので、

リサイクルショップは各1000円という見積もりが、
それぞれ2500〜3500円で売れました!

結果、手数料10%と送料を差し引いて、

約1万6千円♪の売り上げとなりました☆☆☆




私がメルカリをなかなか踏み出せなかった理由として、

@そもそもやり方がよくわからない。
A相手に住所などの個人情報を知られたくない。
Bトラブルになるのが怖い。

ということがあったのですが、


@とAについては、
まずはアプリをダウンロードして、
「初心者ガイド」や「Q&A」をしっかり読むことで解消しました。


コンビニや郵便局に持ち込んで、
バーコードで発行できる専用ラベルを貼るだけで、

売る方も買う方もお互い住所を知られずに
(もちろん氏名も電話番号も)
商品の配送ができる「匿名配送」というサービスもありました。


色々調べるのに時間はかかりましたが、

個人情報を知られずに取り引きができるのは大きなメリットでした!



Bについては、とにかく誠実な対応を心がけて、
まずはやってみるしかない!と思い、

中古品を出品するので、

傷や痛んでる部分については、
わかりやすく説明に載せるようにして、
(むしろオーバー気味に書くくらいで)

ドキドキしながら出品したところ、

ヴィトンのお財布は、出品した日に即売れて、

ティファニーについても、1〜2週間で全て売れました!


今回の出品については、とくにトラブルもなく、

相手の方からもすべて「良い」の評価を頂くことができました。

(売った方も買った方も、取引終了後の時点で、
お互いを「良い」「普通」「悪い」で評価する仕組みに
なっています。)


ただ、
何人かの方から値下げ交渉のコメントを頂いたり、

やはり個人同士のやりとりなので、

今回は何も問題はありませんでしたが、

中にはちょっとしたことで不快に思われる方も
いるかもしれませんし、

発送する時も、商品に傷がつかないように
丁寧に梱包しないといけませんし、

あくまで個人の意見ですが、
正直に言うと、ちょっとめんどくさいなぁ〜〜
と思ってしまうこともありました。

イメージとしては、
自分専用のお店を持つようなもので、

お客様からお金を頂いて商品を売るわけなので、

丁寧な説明を心がけるのも、
キレイな状態で発送するのも、

お店側の人間として当たり前のことなんですが・・・


リサイクルショップに持ち込めば、
その場でお金を頂けるし、
面倒な梱包や個人間のやり取りもないし、

やっぱり「手軽さ」はダントツでよいなと思いました。


なので、
どうしても安値で売りたくないモノだけメルカリ、

手軽にパッと売りたいものはリサイクルショップ、

と、

今後は使い分けていけたらよいなと思いました。


※すべて個人の感想です。
メルカリのサービス等ついては出品した当時のものなので、
正確な情報はメルカリアプリなどで確認していただけると幸いです。


最後まで読んでくださり、ありがとうございました

紺れいなさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/09/15 05:00
皆様、おはようございます。

日々の節約に行き詰まり、

前回の暗い内容の記事になってしまいましたが
これからは、

今の家計のやりくりを続けながらも、

節約だけ頑張るのではなく、


@少しでも収入を得る
(ポイ活、メルカリなどで)


A投資の勉強をする
(今考えているのは積立NISAです)

Bふるさと納税をする


と、収入を増やす努力もしていこうと決めました



さっそく、

断捨離もかねて、不用品を売ろうと思い、

母から譲り受けたアクセサリーのうち、

これからもずっと使わないであろうものを売ってきました!
(もちろん母の承諾を得てから、です


以前からテレビで、

今は金の価格が高騰していて、
プラチナより高価格になっていて売り時かも?!
(本来は、プラチナ〉金 だそうです。)


という情報を得ていて、
いつか売ろうかな・・・とずっと考えていたのです。


貴金属(金やプラチナ製品)は、基本は、

単価×重さ(g)で価格が決まるそうです。


(ブランドものだったり、
ダイヤモンドがついている等、
デザインによって付加価値がつくこともあるそうです。)



母のアクセサリーは、
バブル全盛期に買ったものが多くて、
デザインも、今つけるのはハデすぎたりゴツすぎたり、
少しトゥーマッチなものが多い分、
重さもしっかりありました。



今回売ったのは、
18金のネックレスとプラチナのリングなのですが、

ネックレスは3g、
リングは7gもありました。


今流行っているような華奢なアクセサリーだと、

1個で1gにも満たないものが多い中、

7gのリングは、なかなか驚異的でした!


(売る前にアクセサリーの写真を撮り忘れてしまいました・・・
お見せできないのが残念です。)



「重さがしっかりあるから、それなりの価格になるかも☆
売りたいと思った今が売り時だ

と、

さっそく近所のブランドショップに持ち込んでみました。


あらかじめ、金とプラチナの価格の相場を
ネットで調べておいて、
(お店によって違います。)


持ち込んだショップの見積りがあまりにも安かったら、
売らずに持って帰ろうと思ったのですが、


ネットで調べた相場価格と大差はなかったので、
即決してきまし


結果は・・・

B2518526-E48B-48AE-9581-6D4B7A8DC845.jpeg

18金ネックレス(3g) 9,270円
プラチナリング(7g) 18,730円

その他、10年以上前に買ったコーチのバッグなどと合わせて、

約3万円の売り上げになりました


専業主婦になってから3年。

自分で収入を得るのはこれが初めての経験だったので、
(もとは母から譲り受けたものですが・・・)

3万円を手にした時はとても嬉しかったです



ちなみに、今回アクセサリーを売ったブランドショップは、
「エコリング」というお店です。

関西のテレビではたまに取材もされていて、

どんな状態のブランド品でも買い取ってくれると評判のお店です。


お店の方も親切で、
ブランドショップは普段行くこともないので、最初は緊張したのですが、
(小心者なので、こんなの一銭にもなりませんよ!
とか言われたらどうしよう?!とか・・・

スムーズに買い取って頂くことができました☆


そしてこれを機に、
私の「売りたい欲」に火がついたようで(笑)、

長年手を出せずにいたメルカリもついにデビューしてしまいました!
そして、1万円以上売り上げることができました

それはまた次の記事に書きますね。


今日も最後まで読んでくださりありがとうございました!


※記事の内容や価格は、私がテレビで見た情報や経験にもとづいたもので、
内容を保証するものではありませんので、どうぞご了承ください。
紺れいなさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/09/15 02:03

昨年の「年末10万円チャレンジ」に
参加させて頂いたことをきっかけに、

我が家は赤字家計から脱却することができました。




保険を見直し、

スマホを見直し、

光熱費(ガス電気)をのりかえ、

食費は週予算を決めて、

1週間に1回、食材は全て使い切るようになって、

よく買う日用品・食品の底値を調べて、

不要な外食も減らして、

家計簿も1年以上継続して、

特別支出(旅行や冠婚葬祭など)も、
ほぼ貯蓄をくずさず対応できるようになりました。




自画自賛ですが、
ズボラ赤字家計管理しかできなかった私にしては、
頑張ったと思います


だけど。

2000万円の目標をあと5年で叶えるためには、

もう少し貯蓄ペースをアップしたくて、


家計簿をつけるたびに、
毎月の支出とにらめっこしていますが、

これ以上どこを削ればいいのかわからず、

毎日頭を悩ませています



もちろん、我が家の家計もまだまだ
削減の余地はあると思います。

でもそれは、


いつも買っている食材の質を落とすことだったり、

たまに買う、ホッと一息つくための、
コンビニのカフェオレもガマンすることだったり、

夫と私のお小遣いを削って、
お互いちょっとストレスが増えることだったり、


しんどい割には、
どれも費用対効果があまり感じられず・・・




早く2000万円貯蓄は達成したい!

でも、
あれも削って、
これも削って、

というのは、

ちょっとしんどく感じてしまいます。



ここから先、

サンキュ!ブロガーとしてあるまじき発言になってしまうかもしれませんが・・・


例えば、

週1〜2回買うコンビニのカフェオレ150円をガマンしたとして、

週300円×5週と考えて、

1ヶ月で1500円。

1年で1万8千円。


「1万8千円」

とても大きな金額ですよね。


でも、もし正社員として働いていたら、 

1万8千円、何時間の残業代で稼げるだろう・・・

と、ふと思ってしまうのです。


20代の正社員の頃、
とても忙しい会社で夜中まで働くことも多かったので、

残業代だけで月10万〜20万になることもあり、

ボーナスもよい会社だったので、

年収も、20代にしてはかなり頂いていたと思います。


あの頃のバブリーな感覚が
まだ私の中に残ってしまっているのか、


正社員の頃、たった数時間の残業で稼げたお金を、

1年かけて、毎日ガマンを重ねて生み出さないといけないのか・・・

と思ってしまう自分がいます・・・


(残業代は、お給料に応じた時給制のようなものなので、
年収があがると、残業代もかなり高くなるんですよね。)



日々のやりくりを否定するような発言で、

不快な思いをされる方もいらっしゃると思います。

本当に申し訳ありません。



約1年間、
私なりに真剣に家計のやりくりに取り組んできて、

「あとどこを削ろうか・・・」

とマジメに考えすぎたのかもしれません。



正社員で年収なん百万も稼いでいたのは、
もう大昔の話。

アラフォーの今も、
夜中まで働くような生活を続けていたら、

体を壊していたかもしれないし、

今の娘との穏やかな時間もきっと過ごせていません。
(イヤイヤ期真っ最中の娘との時間が、
本当に穏やかなのかはおいておいて・・・笑)


正社員としての働き方が、
福利厚生も手厚く、厚生年金もあり、
1番効率の良い働き方であると私は思いますが、


とりあえず11月に2人目の出産を控える身なので、

今は、

今置かれた状況の中で最善を尽くす

隣の芝は見ない

過去の栄光(年収)は過去のもの


と思って、考えすぎずにいきたいです。


正社員バリバリで働くことは今はできないけれど、

専業主婦になって、家計をやりくりする能力
(まだまだ発展途上ですが)
を身につけたことは、

きっと、お金とは別の私の財産になると思ってます


夜中に色々考えてしまい、

ブログも少し暗い愚痴っぽい内容になってしまい
申し訳ありません


最後まで読んでくださり、
本当にありがとうございました!


※記事の内容は、全て個人の感想に基づくものです。
紺れいなさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ