2018/02/28 18:55

皆さま、こんばんは。

先日、生協で届いたレンコンが、
「あれ?量が多い?!?!」
と思ったら、


500gを頼んだつもりが、
間違えて倍の1kgを頼んでしまっていまし


レンコン、体にいいのはよーくわかってるのですが、
パッと思いつくレシピが、きんぴらしかなく・・・涙


今回頑張って色々料理してみました!




☆鶏手羽とレンコンとナスの揚げびたし☆
110A090B-D809-48B1-B0D5-99FBE3AC97DC.jpeg

☆レンコンと赤ピーマンのマリネ☆
C1068E6D-88EA-49CA-8C05-C9A8A7FAAEFF.jpeg


☆れんこんチーズ餅☆
E6E51A56-F424-439B-838C-9CE9D8AB8E9E.jpeg
すりおろすとモチモチ食感になります

☆牡蠣と青菜とレンコン炒め☆
10439B0D-C451-4A30-8CF2-C2D25B03E9EE.jpeg
無理矢理炒めてみました(笑)


☆れんこんチップ☆
0C1263B2-8851-41FE-9C80-71F8B79FA017.jpeg
れんこんを薄くスライスして、
水気を切って、少量の油で揚げ焼きするだけで、
カリッカリになりました☆

結局これが簡単で、大量消費できて、
家族にも一番好評でした


サラダのトッピングにも☆
06124F95-E0FF-4DD6-8233-6B08EB05C554.jpeg

1kg、全部使いきりました!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました☆



紺れいなさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/02/28 05:30
皆さま、おはようございます☆


家計をやりくりする時の現金の管理方法は、
袋分け管理が定番なのかなと、
なんとなく思っていたのですが、
皆さま、どうされていますか?



実は、お恥ずかしい限りですが、
年末10万円チャレンジを始める前まで、
我が家では、現金の管理はいっっっさい、

全く何も、していませんでした


一応、なんとなくの予算決めだけはしていたので、

毎月お給料日に、
食費や光熱費、私のお小遣いなどの生活費全てを、
夫の口座から私の口座に振り込んではいましたが、
その後は、全く何もせず放置。


特に管理はしないけれど、

カードや光熱費の引き落としが毎月あり、

必要な時にお金をおろして、自由に買い物して、

今思えば当然のことながら、

月末にはいつもお金がなくなって、
貯蓄を崩す日々でした・・・涙


でも、さすがにそれはまずいだろうと思って、

10万円チャレンジを機に、

お給料日に、生活費を全て銀行からおろして、
週ごとの予算にわける「袋分け管理」を始めてみました。


その結果、

月々の家計は赤字ではなくなったのですが、

週ごとの予算を用意するために、
お札を全て千円に両替したり、

小銭がちょっと足りない時に、
こっちの封筒からちょっとお釣りをお借りして・・・
その分あとで補充をして・・・

なんていうのが、

毎回とてもめんどくさくなってしまって・・・

現金の袋分け管理、やめてしまいました



お給料日に、
夫の口座から、生活費全額を私の口座にうつす
ことは変わらずしていますが、


その後は、
家計簿に使ったお金を全て記録して、
予算オーバーしないように気をつけるだけ!
です。


4DAB84BF-E6AA-4B66-B544-BBE020C70C1C.jpeg
↑食費は、別ページで週ごとに予算をわけています。


お金は、必要な時にその都度、銀行からおろしていますが、

家計簿で予算管理しているので、

使いすぎてしまって「月末にお金がない!!
ということもなくなりました。



袋分けの最大のメリットは、

「使えるお金の量が一目でわかって、その中で生活できるようになる」

ことかなと私は思っているですが、


私にとっては、

引き算方式(予算一使った金額)で記入している家計簿が、
袋分けの役割を果たしてくれているような気がします。



何より、千円札の両替や、

お金を封筒から封筒へ入れ替える手間がなくなったのが、

私にとっては、とても快適で・・・

(本当にめんどくさがりやで・・・)



ちなみに、

クレジットカードを使った時は、

生活費の口座から、引落専用の口座に

使った分のお金を、ネットバンキングですぐ振替するようにしています。


これも、袋分けをしていた時は、

カード引落用封筒を作って、そこに使ったお金を入れていき、

引落日前に銀行に入金していたのですが、


これまた使ったお金を細かく用意するのが面倒で、

長続きしませんでした・・・



私は現金よりも断然クレジットカード派で、

クレジットカードのやりくりについても、また記事にできればと思います。


今日も、最後まで読んでくださりありがとうございました!


紺れいなさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/02/28 00:26

皆さま、こんばんは☆


久しぶりに晩ごはんのお話を・・・


今日の晩ごはんは、豚汁でした。

ル・クルーゼでたっぷり作って、
翌日も頂くのが我が家流です。

翌日のカレーならぬ、翌日の豚汁は、
お味噌や野菜の旨味がいっしょくたになって、
いい感じになってると、私は信じてます(笑)



今日は朝から娘と出かけて、お疲れモードだったので、


作り置きの里芋の煮っころがし以外は、

冷蔵庫の食材使い切り、かつ、

切って(または水で戻して)和えるだけ、の鍋いらずメニューにしました。

なので、今日使ったお鍋は、ル・クルーゼ一個だけ!

作るのも、洗い物もラクでした


今日の献立

☆豚汁
☆里芋の煮っころがし
☆トマトとブロッコリーのサラダ
☆長芋とワカメのポン酢和え

C13457DB-9F6A-4323-947D-1EA6AC732124.jpeg


・下茹でしたブロッコリー
・長芋
・塩蔵ワカメ

は、この時期我が家の冷蔵庫にはほぼいつも常備しているので、
(塩蔵ワカメは、ほぼ1年中ですが)

こうゆう時重宝します☆


4416683A-2EAE-4320-BC00-3EB8B803EEDC.jpeg

(ブロッコリーは、栄養素の流出を抑えるために、
フライパンで少量の水で蒸しゆでしています。)



豚ひき肉の豚汁で、少しボリュームにかけたので

もう一品、
玉子とかツナ缶などタンパク源のおかずがあれば、
夫も喜んだと思うのですが


フライパンもお鍋も出したくないから、今日はご愛嬌で(笑)


切るだけ、和えるだけ、の美味しいレシピ、
増やしていきたいです。



今日も最後まで読んで頂きありがとうございます!


紺れいなさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ