2019/01/24 06:00


2つ前の
へこみまくっていた時に
優しいコメントくださった方
サンキュ!♡で応援してくださった方
そして
ご訪問下った たくさんの方々

本当にありがとうございました

今の心境は
ここに書くとくどくなるかな〜
そして
いつまでも引きずりたくないな〜
と思いましたので

「コメントをくださった皆様へ」
という形で
20日のコメント欄に
書かせていただきました




落ち込んでいた時も
もちろん元気な時も
私のほっこりタイムの
お伴をしてくれる
ホットなアイテムは・・・

CIMG5635.JPG

「飲む点滴」
と言われる
甘酒♡(*´ω`*)


好きな方
多いのでは?

あなたは
買う派ですか?
作る派ですか?

米糀の甘酒派ですか?
それとも
酒粕の甘酒派ですか?




酒粕甘酒は
アルコールを含むので
お子さんと楽しむなら
米糀甘酒の方が
安心ですね♪

癖がほとんどなく
お砂糖を入れなくても
ほんのり甘くて美味しいので
米糀の甘酒大好きです♡(*´▽`*)

でも、買うと
ちょっとお高いのよね〜
1回きりなら
「ちょっと奮発(*´ω`*)」
もいいけれど
毎日となると・・・

ということで
以前は
米糀の甘酒を
家で作っていました

でも・・・
ちょっとお手間がかかりますから
少しずつ作る頻度が
低下、、していってしまいました


で、私
知ってしまったんです!
酒粕を使う甘酒は
はるかに簡単だということを!

CIMG5637.JPG

酒粕を少量のお湯で溶き
滑らかになったら
お水を足して加熱
お砂糖を加えて
出来上がり(∩´∀`)∩

私は
おろした生姜を加えて
いただきます(*´▽`*)


おぉ〜!
子どもの頃苦手だった
あの甘酒の味だ〜(´艸`*)
美味しい〜♡
(((o(*゚▽゚*)o)))


何ででしょうね
子供の頃苦手でも
大人になると
「美味しい♡(*´▽`*)」
ってなるのは

甘酒に限りませんけど
大人になって
美味しさに気づくのって
とっても嬉しい瞬間

酒粕の甘酒は
大人の飲み物なのでしょう




酒粕を一袋買うと
お水を1ℓ加えるので
5〜6回分できちゃいます
一人の私にはちょっと多いけど
好きだからいいの♡(*´ω`*)

と思っていたら
先日
板状の酒粕を見つけました
懐かしい( *´艸`)

少量ずつ使えるから
私にはこちらの方がよさそう♡(*´▽`*)
次は板状酒粕を買ってみよう♪

お湯への溶け方が問題ね
難なく滑らかになれば
こちらにします

何人かで召し上がる方は
ねっとりした酒粕が
いいかもしれませんね
溶けやすそうだから


CIMG5632.JPG

梅シロップを作った時の副産物
梅のエキスが出きった梅の残骸( ̄▽ ̄;)と
浅草のお土産にいただいた
可愛らしい雷おこしと一緒に
ほっこりおやつ


たまに
ちょっぴりつまむものを
添えてみます

お漬物も
なかなか合いますよ(*´ω`*)




酒粕でできている甘酒は
もう車に乗る必要がない
夜にいただきます

甘酒で酔った記憶はないけれど
一応ね(*´ω`*)


CIMG5638.JPG

美容にも健康にも
抜群の効果ゆえ
「飲む点滴」と言われる甘酒

酒粕の甘酒と
米糀の甘酒は
効果は違うそうですが
それぞれ
良さがたっぷりあるそうですね


あなたも甘酒はお好きですか?






あなたと


あなたの大切な人に


笑顔の輪が


広がりますように



















内海舞さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/08/11 16:46


私が一番好きな家仕事

それは


ぴかぴか(新しい)梅干し作りぴかぴか(新しい)


梅干し・入りきらなかったから.JPG

一年に1回だけのチャンスですけど

幸せな時間なんです



今年は息子がいないから

梅干しの減りが遅いかな


それ以前に

一昨年・昨年に

調子に乗って作りすぎちゃって

まだ余っているからf(^^;)


大好きな梅仕事だけど

今年はお休みしたほうがいいかな


なんて悩んでいた時に


息子が一言

「お母さんの梅干しとラッキョウ

作ったら送ってね」


な〜んて

とんでもなく嬉しくなっちゃうようなこと

言ってくれちゃうもんだから

その瞬間

今年も作ろっ(^^♪

って決定〜


息子のかわいい一押しに

やられちゃった( ̄▽ ̄*)

今年も梅仕事しましたよ〜かわいい


ちなみに

ラッキョウもちゃんと作って

送りました

ラッキョウ作りについては

もしよろしければ

こちらをどうぞ→
( ̄▽ ̄*)







私が使う梅は

毎年南高梅です

一番ふっくら軟らかに仕上がる気がするのです


梅を漬ける1.JPG


しばらくお水につけてアク抜きした後


一粒ずつていねいに

傷や傷みがないかチェックしながら

キレイな布巾で水気を拭き(私はおろしたてを使います)

梅のおへそ(?)をつまようじて取り除き
普通はヘタというのかな?f(^^;)

お塩をまぶしながら

おへそにお塩を詰めて

優しく並べていく


この作業がたまらなく好きなのです


梅が熟れて一番香りのいい日に

この作業を行います


幸せな香りに包まれながら

一粒ずつ撫でるようにこの工程を行うので

梅がいとおしくてたまらなくなる(笑)


「手塩にかける」って

こういうことを言うのかな

なんて思いながら

撫でたり並べたりの

幸せな時間



梅を漬ける2.JPG

今年はちょっとだけと思って

まず1`買いまして

やっぱりもう1`〜と追加したので

梅を漬ける3.JPG

梅酢が上がってきているのに

お塩も見えるという

へんな現象( ̄▽ ̄;)



梅酢たっぷり.JPG

梅酢がすっかり上がりきる一歩手前あたりで

梅で蓋する.JPG

赤紫蘇投入


本当は今年は

赤紫蘇はいいやと思っていたのですけど

突然気の迷いから
気の迷い?(@_@)

紫蘇を加えちゃいました


今年は手抜き.JPG

使ったのはこちら

ほかの用途で使おうと思って買ったのに

使い損ねてしまったのが

キッチンの整理をしたら出てきたのです


「うおっ!忘れてた〜(@_@)

え〜い、梅に入れてしまえ〜」


ってなノリでした( ̄▽ ̄;)


赤紫蘇を使う年は

生の紫蘇をお塩でもんで塩抜きするのですが

今年は超手抜きになっちゃいましたf(^^*)







トータルで1か月ちょっと漬けた後


気持ちよく晴れたある日

「よし!干そう♪」

ということで

梅を干す1.JPG

ざるに並べる

ざるに色移りするかな?

なんて思ってキッチンペーパーを敷いてみたけど
何故か中途半端に2枚だけ

このペーパーは半日で外しました


梅を干す2.JPG

梅ちゃん、ひなたぼっこ(笑)


紫外線ギラギラ

私はそばにいたくない(笑)


途中で梅の上下を返します

優しくひっくり返したつもりでも

時々ザル(やペーパー)に

くっついちゃっていて

梅干し・破れちゃった.JPG

破けちゃう


あらららら〜ん(´;ω;`)

ちょっとへこみます


とか言いながら

お味見用(^^♪

と毎日一粒ずつ

破れてしまった梅を

お口にほっぽりこむ(≧▽≦*)

至福の時〜かわいい


お塩はミネラル分も多い

ちょっといい粗塩を使っていますが

それでもはじめは

ちょっととんがっていた塩気が

だんんだんまろやかになっていくのです



梅干し・あと一息.JPG

3日目の午前中

いい感じに干し上がり.JPG

いい感じです


そうそう

夜露にあてないように

夕方家の中に取り込みますので

夜はお部屋が

ほのかに

梅のいい香りになるんですよ〜かわいい








干し上がったら

梅干し・完了.JPG

保存袋に詰めていきます


2`買いましたが

出来上がりは半分ほどの

1`程度になりました

梅は少し余っています

後日息子が来たら使おうと思って

冷凍庫に眠っています



そうそう

以前公式ブロガーのdanngoさんが

「梅干し大量購入」という記事に

とっても美味しそうな梅干しの写真とともに

梅干しのことを書いていらっしゃいました

※記事の紹介とリンクの許可、いただいています


いいこと書いてある〜♪

「聞いた話によると、

梅干しは1年以上漬け込まないとおいしくないそう。」



わお〜♪

むふふふふ〜ん♪

怪しすぎ〜( ̄▽ ̄*)笑


最初の方に書きましたが

調子にのって作りすぎちゃった梅干しが

まだ余っている("^ω^)

じゃなくって

まだ余っている〜(*^o^)/イエ〜イ♪


梅干し・去年と今年1.JPG

梅なのは見ればわかるってf(^^*)


って、そこじゃなくって

よっこいしょ

梅干し・去年と今年2.JPG

ほら、一年でこんなに変わるの


もっと見やすく?

ラジャー('◇')ゞ

ズ―――――ム

梅干し・去年と今年3.JPG

ほらほら

なじんでいる表情でしょ?
表情?(@_@)

梅からエキスがじわじわと

滲み出てきています


出来立ても美味しいんですけど

danngoさんのおっしゃるように

この馴染んだ梅干しも

絶品ですのよ♪







梅仕事はちょっと敷居が高い

なんて思っているかたも

いらっしゃるかもしれませんね


手がかからないといえば

ウソになるけど

手をかけるだけのことはある

と思って

一年に1回のお楽しみになる

私のような人も・・・( ̄▽ ̄*)

ほかにもいらっしゃるのでは?


今年は時期が過ぎちゃいましたけどね

機会があったら一度いかがでしょうか?







ところでこの梅仕事

実家の母親がしていた

というわけではないのです


むしろ彼女は

私が楽しく梅仕事をしているのに

「こんなに忙しいのに

手間がかかることして

ばっかじゃないの」

※本当はもっと暴言なのですが

ここではちょっと自主規制ねf(^^;)


な〜んて言っちゃうくらいです


いいのいいの、私は好きなのよ♪


むしろ私の方が昭和的な性格(習慣?)かも


古き良き日本の伝統なので

楽しみたいな

と思っております


秋に渋柿をいただけた年は

柿も干しますし

大根を干してたくあん作ったりもします

いずれも本で覚えたんですけどね


こういった「干し文化」って

とっても好きです


今や里山はわずかしか残っておりませんが

大切にしたい里山の風景

なんて思っちゃいます( ̄▽ ̄*)


私が住んでいる場所は

里山ではありませんけどf(^^;)


他にも

「おばあちゃんの知恵」的なこと

イロイロ知りたいな


北海道らしいお漬物とか

山菜取りや山菜料理とかね


どなたか教えてくださる方

いらっしゃらないかしら?







今日は丁寧に(3時間くらいかけて)

書き上げたんですけど

「保存ボタン」押したとたん

真っ白に


もう一度書き直してきたのですが

前編と後編に分けることにしました

もともと、どんだけ書いたのでしょうね(笑)


明日は梅干し作りの副産物などについて

続きを書きますね


梅干し・入りきらなかったから.JPG

保存袋に入りきれなかったこの梅も

最後の一つになっています

夕食にいただきましょう

(明日からは昨年の残りに戻ります)







少し間が空いてしまいましたが

先日コメントくださった

danngoさん

たなみーさん


ありがとうございました♡


更新していなかった間にご訪問くださったかたにも


そして今日も

ここまで読んでくださったあなたにも


ありがとうございました♡








あなたと


あなたの大切な人に


笑顔の輪が


広がりますように




























内海舞さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/08/04 18:05


サンキュ!今月号(9月号)

発売日にゲットしていたのに

やっと読めたのは今日です


毎号のことですが

気になる話題がたくさん!


その中でも特に私の目をくぎ付けにしたのが

「疲れとイライラを消すごはん」

記事は見開き1ページだけれど

食い入るように読みました


今年はとんでもない猛暑

というか

ほとほと疲れるほどの酷暑

私が住んでいる場所は

体温までは気温が上がりませんけど


疲れが溜まると免疫力が下がる


だから

疲労回復効果が高いたんぱく質と

抗酸化作用が高いビタミン・ミネラルを

しっかりとることが

免疫力を高めるカギ



という説明と

おススメ食材がいくつか紹介されていますね



お!!


大好き食材オンパレード〜


そして

すでに今日の朝食と昼食で食べたものが

いくつかひらめき


いいねいいねるんるん


先日突然の舌の痛みに悩まされたこと

栄養不足が原因と思われ

大急ぎで栄養補給したことを

書きましたが

詳しくはコチラ→( ̄▽ ̄*)


痛みがくる以前に

もともとたくさん食べていた食材が

この免疫力アップの記事に紹介された食材の中に

たくさんあります


「疲れない夏のTOP3食材」→3つとも(^^♪

「イライラに効くTOP6食材」→6つ中5つ(⌒∇⌒)
サバ缶は使わないけど
いわゆる背の青い魚は比較的よく使う食材♪



ちょっとうれしかったです


栄養管理がちゃんとできていなかったかなと

ちょっとへこんでいたので

元気に頑張るための食材は

ちゃんと摂れていたとわかって

少しホッとしています







今日使う予定にしている野菜の一部

元気になる野菜.JPG

夏野菜は体温を下げてくれるかなと思って

農家さんが朝収穫したものを並べてくれる

産直のお店で見つけたもの
買ったのは今日ではありません
グイッと曲がっているだけで安いのは嬉しい



小さめゴーヤは形もよくないせいか100円
同じくらいの大きさのものは120円で売っていました

へちまみたいなズッキーニは120円

いびつなトマト一盛り8個で190円(一つすでに消費済み)

夏なのにお野菜が高い今、産直は嬉しくありがたい存在_(._.)_

いびつなトマト.JPG


そうそう

買おうか悩んでやめた茄子がありました

50センチほどもある細長〜い茄子でした(2本入り)

オモシロいから買ってみようかと思ったけれど

すでに家に茄子が1本だけどあるので

消費しきれないと思って踏みとどまりました

茄子好き息子が帰ってきた時に

まだ売っていたら買ってみよう(^^♪



他に蕾が少し黄色くなっているからか

小さい2株で130円だったブロッコリーも

買い求めました

山盛りブロッコリー.JPG

8寸皿サイズのお皿に山盛り♪

コレステロールと血圧が高いワタシに

アブラナ科は効果的な食材だそうです

だから

ブロッコリーやキャベツは良く買いますかわいい







身体に良い食材は

結構いろいろあるわけですね


一つの効果を狙うと

どうしても

食材や栄養が偏ってしまいそう


家族が多ければ

少しずついろいろ食べられるのでしょうけど

お一人様の量はたかが知れています


上手にイロイロ組み合わせて

バランスの良い食卓を

もっと工夫していきたいなと思います


取り敢えず

ずっと守っている舞ルール


「2週連続で同じ食材を買わない」


春までは

いくつかの食材を除いて

という条件付きでしたが
納豆・豆腐・牛乳・豚モモ・鶏モモは
欲しければ連続でも買っていました


同じ食材は最低1週開けてから

買うようにしています


食材が身体を作るのですよね

身体が資本

ですから〜( ̄▽ ̄*)


美味しくて栄養価も高い食材を

バラエティー豊かに使って

楽しくおいしく食べて

元気に過ごしたいと思います



あなたのお気に入りのおススメ食材

教えていただけると嬉しいです









あなたと


あなたの大切な人に


笑顔の輪が


広がりますように

























内海舞さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ