2019/02/25 18:35
こんにちは、taroko(@いびきがひどい)です
SAS記事もついに最終回です

【SAS1】https://39.benesse.ne.jp/blog/3131/archive/66

今回は、CPAPを使用した結果と
最後に伝えたいことで
締めさせていただきます
最後までよろしくお願い致します

 ☆ ☆

CPAP使用後、1回目の受診が先月ありました
(保険適用の条件に一か月に一度の受診義務があります)

CPAPに記録されていたデータを見て
先生はおっしゃいました

s-S__8413273.jpg


すごく効果が出ています、と

AHI(1時間あたりの無呼吸・低呼吸回)は

44.8回→1.4回!!!

酸素濃度も、正常範囲に

s-S__8413274.jpg


いびきを認識すると
鼻から送り込む空気圧を自動で増やし気道を押し広げ
いびきが止まるという
現代医療すごいなっていうCPAPのおかげ


眠くて仕方がなかった症状も
確実に減っていると感じています

私のやる気スイッチも前より入りやすくなりました
それが何より嬉しいです


 ☆ ☆ ☆

CPAPはSASを根本から治すためではなく、

症状をおさえ身体への負担を減らすことにより
他の合併症を起こす危険性を下げるための治療です

私も息子達をこの世に生み出したからには
なるべく長く見守り続けたいし、その先の世代も見ていきたい
できることはやりたいと思います


 ☆ 余談 ☆

看護師さんが言っていました

「若い痩型の女性もたまにいらっしゃいますよ」

私は、歯医者で顎が小さいと昔から言われてきて
アレルギー性鼻炎もちで鼻もつまりやすく舌も大きめ
もともと持ち合わせていたものはあると思います

実際、若くて細いころから
今ほど酷くはなくても
いびきをかいていると言われていました

「根性で20kg以上ダイエットしてCPAP卒業する方も
いらっしゃいます」とも聞きました

もともとの要素を考えると
卒業することは難しいかもしれませんが
ダイエットにもきちんと向き合わなければと思います

 ☆ ☆ ☆


今回、SASのことを書こうと思ったのは
まだ世の中にきちんと知られていない病気だと感じるとともに

いびきを単に酷くて困っちゃうよねで放っておくのではなく

自身だけでなく、
身近に怪しい人がいたら受診を進めてみてほしいなと思ったからです

家族には特に、元気で長生きしてほしいですよね

もちろん、SAS以外の病気も世の中にはたくさんあるわけで
これがすべてではないのですが

いびきが酷くてというのは、割とよく聞く話題なので
潜在SASのかたは、まだまだいらっしゃると思うんです

この記事を読んで、
病院に行ってくれる人が1人でもいれば嬉しいです


約2か月にわたって長々と記事にしてきましたが
読んでくださった方、本当にありがとうございました


今回の記事は、私が体験したことを元に書かれています
病院によって治療方針や検査方法、
違う部分もあるかもしれません
ご了承いただければ幸いです

また、新たな発見や進展があったときには、
そのつどお伝えしたいと思いますが


ひとまず次回からは通常モードに戻ります

書き終えた開放感が半端ないです



ではでは
tarokoさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(2)
舞さん☆

お帰りなさい〜(^^*)ちょうどブログを離れられたのが
地震の後だったので私も陰ながら心配していました
息子さんとの時間、たっぷり充実されていたようで
安心しました。貴重な時間ですものね

ほんと、息子は癒しですよね。昼間はついつい小言を
言ってしまいますけど寝ているときは好きっって(笑)


年を重ねるごとに、健康面での心配事は増えていく一方ですが
元気なおばあちゃんになるために(気が早い)
いつまでもQOLを高く保てるように私も頑張ります♪
本当にね、いくら長生きしても元気じゃなくちゃつまらない
ですものね

舞さんも、新しく治療を始められたとのこと
少しでもお役にたてたのなら本当に嬉しいです(*^^*)


追伸:私も今年のバレンタインデーには、家族に全く同じ
キットカットあげてました。偶然のお揃い♪
子供達には苦かったようですが( ノД`)
そして初ルビーチョコレートは衝撃の酸味でした

ブログの舞さんはいつも楽しそうな笑顔なので
寂しげな表情も見てみたいですね( *´艸`)フフフ
by taroko 2019/03/05
tarokoさん(*´ω`*)

貴重な体験談、とっても参考になりました。
これだけのものを書くのは大変でしたね。
お疲れ様でした♡(*´▽`*)
私も続きものを書いていたので、解放感、わかります( *´艸`)♡

大幅改善、良かったですね!!
CPAPは根本的な治療ではないようですけど、
身体への負担軽減と合併症予防の他にも、
睡眠の質の向上→ストレス軽減&体調も好調に♡(*´ω`*)
ってことにつながりそう。
QOL(クオリティ・オブ・ライフ/生活の質)アップですね!

自分自身はSASの自覚はないけれど、
健康診断で引っかかるものが年々増え、数値も悪化・・・
人間ドッグを待たずに、今年度健診してもらった医療機関で、
重い腰を上げて治療を始めました。
tarokoさんに背中を押してもらった気分です。
私も数値改善→QOL向上を目指します(*´▽`*)

*おまけ*
私も自撮りはめっちゃ苦手です。
ってか、そもそも写真を撮られるのが苦手です(;´д`)
(10分の9の確率で、なぜかとっても淋し気な表情になるの)
年齢とともに益々ね・・・
逃げられない現実だわ( ̄▽ ̄;)笑
by 内海舞 2019/03/04