2018/10/25 16:16
こんにちは。なんだか寒くなってきたので、風邪予防のためにみかんを食べ始めた我が家。
みかんが好きな夫は、喜んで食べてくれています。冬の間はお菓子よりもみかんだな。
今年の冬も元気に乗り切れますように。




さて、本来は兼業主婦の私。でも、今月は体調を崩してしまいお休みしていました。
今日は、来月から復帰できるかどうかの上司との面談がありました。



結果、来月から復帰させてもらえることが決まりました。
上司が「待っていたよ。」と言ってくれて、すっごく嬉しかったです。




入社してから3年が経ち、あと少しで4年目を迎えます。
「行きたくないなー」と思ってベッドからなかなか出られない日や、仕事で悔しいことがあって泣きながら帰ったこともありました。
それでも、私にとって仕事は特別なもの。「辞めたい!」と何度も思ったけれど、やっぱり働いていると楽しくて。




今日面談の帰り、ふと綺麗な青空を見て、好きに仕事させてくれている夫への感謝の気持ちも湧き出てきました。
仕事で疲れた日に八つ当たりしちゃったり、ご飯が適当になっちゃったり…それでも夫は「頑張ってくれてありがとう」と言って怒らずに受け止めてくれたり、「美味しいね」と言ってご飯を食べてくれたり。




結婚して3年目。そんな夫のためにも、自分のためにも丁寧に暮らすことをそろそろ覚えたい。
最近ふとそう思ったので、ぴったりなタイトルの本を購入。


IMG_20181025_082823_489_20181025083938.jpg



「丁寧に暮らしている暇はないけれど。」
です。
作者さんもバリバリ働いている方ですが、忙しい中でもちょっとした心がけで生活を楽しんでいらっしゃる。
うん。なんか憧れる。是非とも参考にしたい。




私の中の丁寧な暮らしとは、「ただ時間をたっぷりかけて家事をする」のではなく、「自分のできる範囲で暮らしを楽しむ」ということ。
暮らしを楽しむことができていれば、むしゃくしゃして散財しちゃったり、休日に無理してお出かけしたりしなくなって、結果的に心に余裕が生まれると思うんです。




心穏やかに生活することが出来ていれば、日々の小さな幸せに気づけそう。
そうなったら素敵だなーと。




まだこの本は読み途中なんですが、読んだ中で「毎日30分以内で掃除をする」ことを始めました。




これまで掃除は毎日していましたが、結構時間がかかっていました。それに、毎日違うところを磨いていました。
でも、この「毎日30分掃除」は掃除機をかけたりモップをかけたり、同じことを繰り返すんです。
毎日やるからこそ、汚れが溜まることなく30分の掃除で十分綺麗になるそう。




なるほど。
なので、これからは朝活プチ掃除を「毎日30分掃除」に変えておうちの綺麗をキープしていくことにします。




暮らしを楽しむためには、暮らす場所が快適じゃないと。
これからこの本を読み進めていって、また新しい発見があると良いなー。




気になる方は是非読んでみてください。




最後まで読んでくださってありがとうございました。
はせかのさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)