2018/12/08 21:38
ご訪問ありがとうございます☆



今日は午前中にパパと娘がベビースイミングと体操に。




入れ違いで午後からは私と息子で体操・プールに行ってきました!
息子とはランチに合わせて外に出掛けて、そのまま自転車でレッスンへ。





ママもいい運動になりました^_^





そして、上手くパパをのせて、夕ご飯におでんを作っておいてもらいました(^∇^)
(写真撮るのわすれたけど…)




妹もサクッと遊びに来てくれて、束の間の楽しい夕食タイムになりました♪



と、これを言いたいのではなく…




ここ何日か、ファンになった方のブログを読んでいて、『CFM』←ちょっと頭文字使ってみて得意げですが(^^;;




私も行きたかったーーー!(声を大にして言いたい!)




皆さんと交流できたかもしれないと思うとホント悔やまれます。




でも、娘を連れて行けないし…
預けられないし…




泣く泣く断念した次第です(;_;)




ホント残念でならない。





また違う機会に参加したいな♪
でも子供NGとかなんかちょっと寂しいなと感じてしまった…
ママ向けの雑誌なはずなのに…と行けない自分が悪いのだけれど(;_;)



すみません。サンキュ!さん。




違うイベントは行ってみたいな♡
(いつか土日開催か子供OKなイベントがありますように☆)




またまた話は変わりますが。(今日はとことんぼやきでいきます)




『haru』というシャンプー使ったことある方いますか?




たまたまFacebookを覗いていたら、広告のページでいつもはスルーする所をなんだか手が止まってしまい、気になってしまいました。




ホントに効果あるなら使いたいし、どうなんだろう?と30日返金とかもあるみたいだけれど、だからと言って気軽に買おう!と踏み切れなくて。




なんか知ってる方がいたら嬉しいなというぼやきでした。





ここまでお読み頂き、ありがとうございました☆


「読んだよ!」の印にサンキュ!押して頂けるととても嬉しいです♪









かいとんママさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/10/14 14:44
ご訪問ありがとうございます☆




今日はちょっと電車でのモヤっと体験を載せたいと思います。(この記事で嫌な気持ちになる方がいたらすみません。)




休日に息子と二人でお出掛けした時のこと。




帰りに乗り換えの駅が始発の電車があり、空いていた車内で息子と4人掛けの席に座りました。



出発する頃にはそこは満席に。
外を見たい息子は外を見ていました。
(靴が椅子に付くような状態ではなかったし、息子がはじにいたので他の方には迷惑ではないと思い脱がせていませんでした。)




次の駅で年配のご夫婦が乗ってきました。
考えもしなかったけど、よく見ると息子の横がほんの少し空いている。でもとてもじゃないけど、座れるほどではなかった。
だけどわまさかでそこにその奥様の方が無理矢理座ってきました。



「えっ︎」と思った時にはもう遅く、かなりギュウギュウな状態に。
「狭いよー。」という息子に何食わぬ顔をして座っている奥様。





見兼ねた私の隣に座っていた高校生の男の子が
「僕立つのでいいですよ。」と親切に声掛けてくれました。丁重にお礼をしてそのまま座らせてもらうことに。




息子と横にずれようとしたその時、当たってもいないのにその奥様が息子の足を手で力強く押してきて、自分の服を払っている。




その行動にも「えっ︎」と思いながら、モヤモヤがどんどん増すばかり。





確かに靴脱がせていなかった点についてはこちらにも落ち度はあるかもしれないけど、そもそも子供の横に無理矢理座ってきて、あたかもこちらが悪かったかのように足を押してきて、そこまでします⁇という態度の奥様。




そんなに子供嫌なら隣になんて座らなければいいし、どうしても座りたければ優先席は空いていたし、なんで先に普通に座っていた私達がこんな思いをしなくてはいけないのだろうかと、とても嫌な気持ちになった出来事でした。





ここ最近電車で嫌な思いをする事が多い気がする。





こちらも神経つかいながら、周りの人に迷惑にならないように乗っているつもりだけれども、時にベビーカーの置き方を指摘されたり、このように子供が隣にいることにあきらかな嫌な態度を取られたり…





子連れってどんなけ肩身狭い思いして生きればいいのだろうと思ってしまう。





もちろん、心優しい方との出会いも多々ありますが、だからこそ、子供に対するこういう態度が信じられません。





色んな人が仲良く共存できる社会であって欲しいと思った出来事でした。←(ちょっと大げさだけど)





ここまでお読み頂きありがとうございました。



かいとんママさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ