2010/01/31 23:56


今日も遊びに来てくださってありがとうございます!!!

とってもとっても嬉しいです*^^*


こんな時間になっちゃって、今日は更新をやめようかなぁ。。。

とも思いましたが、 今日で1月も終わりで、

私的にちょっと切り替えたい事もあったので、

ブログを書いてちょっと一息つこうとPCをやっと開きました*


私家の愛するペットドキドキ小

こちら、タレ耳 ロップイヤーのうさぎちゃんウサギ

コロスケ≫です*^^*

もうすぐ10歳になるおじいちゃんうさぎです。

こちらのブログに登場するのは初めてですねびっくり


こんななやましいポーズもたまりません@^m^@
(のびをしているポーズ)

最近は苦手な寒さのせいもあり、動きが鈍くなっていて心配。。。 
ですが、

こんなに長生きするのは珍しいので、少しでも長生きさせてあげてくださいと、

動物病院の先生にも言われています*


今は訳あって実家で飼われているコロスケですが、

その訳をどうしても聞きたいと息子にせがまれて夕食の時に話して聞かせました。


私が息子を妊娠する前まで、コロスケは私とだんな君と3人で(2人と1匹?)

でアパートに住んでいました。

赤ちゃんの頃から飼い始めてすっかりなついていたのですが、、、、

猫などが持つトキソプラズマに妊娠する中に感染すると、

胎児に良くないという話を聞いたので、

「うさぎはどうなんだろう?? そういう病気があるのかな??」

と、ある日の妊婦検診で担当の先生に聞いてみると、

「あるとも無いとも言えないし分かりません。 もし検査して感染していたらその子をおろすんですね。」

と、心無い言葉。。。。

感染しているかどうかより、せっかく授かった命を、いきなり≪おろすんですね≫なんて産婦人科医に言われた事がショックでショックで泣きながら帰宅。。。

だんな君に話すといろんな動物病院やらに電話して色々聞いてくれて。。。

結局は、うさぎにはそういう悪いものは無いんじゃないかということになったんですが、

お腹の子に悪いのかも、そしたらおろさなきゃいけなくなっちゃうの???

という、恐怖をぬぐえず、 だんな君と話し合って実家であずかってもらうことになりました。

あんなに可愛がっていたペットだったのに、手放す事への罪悪感もいっぱいだったなぁ。。。

実家に遊びに行っても、お腹の子に悪いかも。。。と思うと触る事も出来なかったし。。

本当にかわいそうな事したなぁと、今でも後悔してます。。。


出産後すぐに受け取りに行くはずでしたが、

息子のアレルギーや、せっかく1年近くも可愛がったコロスケを手放したくないと言う義母・義父の思いもあり、今でも実家で面倒を見てもらってます*


色々あったけれど、家族の一員のコロスケ。

天敵(娘)が来ると驚くほどのすばやさで逃げるけれど、

1日1日を、の〜〜んびり過ごしているみたいですクローバー


息子は最近動物を飼いたいみたいで、

コロスケを家に連れて来たくなっちゃったみたい@^^@

そんな日がいつか来ると良いねぇクローバー



1月あっという間でしたねぇ〜。
明日から2月だなんて信じられない感じ。。。
2月も元気に過ごせるように、
気を引き締めて過ごして行こうと思っています*



お帰りの際にサンキュ!ボタンをクリックしていただけると、
心から嬉しいです*
ブログを続けるパワーをいただいています*^^*
ポチっとよろしくお願いします!!!

本当に本当にありがとう〜〜〜クラッカー桃太郎  
浅沼よしこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ