2018/06/08 10:00


こんにちは!


今週のdailyサンキュ!を担当させていただいております
中島愛と申します(*^^*)


普段はフルタイム勤務の私ならではの節約のお話や、時短料理、自宅のインテリアなどのブログを書いています。
https://39.benesse.ne.jp/blog/1990/


IMG_20170427_222817_096.jpg


最近税金や会費の支払いばかりで心が倒れそうなので……(T-T)
この時期の綺麗な緑や花を見て心を癒している私です♪♪


こんな私ですが、子供の頃は色々苦労が多く、ドロドロの暗い少女でした。
https://39.benesse.ne.jp/blog/1990/archive/174
(↑こちらを読んでいただけるとありがたいです(^^))


dailyサンキュ!最後の今回は、私の心を救ってくれた旦那さんと長女のお話です(^^)


********************

母にまともに愛されなかった私。
小学校の頃、男の子をよく叩いていた記憶があります。


1人は片思いしていた男の子。
もう1人は凄く親切にしてくれた男の子。


2人とも凄く優しい人だったのに、なぜあんなに叩いてしまったのか……。
親の影響だったのか。
甘えだったのか。


何にしても本当に申し訳なくて、今だに辛くて深い心の傷になっています。


中学生になった私はいじめにあうようになりました。


自転車を壊されたり、物を隠されたり、壁や机に死ねって書かれたり。
罵声は多々。階段の上から物を落とされた事もありました。


家も学校も辛かった私がどうにか乗り越えて来れたのは幼馴染の親友の女の子のおかげ。


どんなに辛い時も、笑顔で面白い事を言いながら私の側に居てくれました。


大好きだった優しい女の子は20歳の時、脳腫瘍で亡くなりました。


6年後の26歳の時、結婚を約束した人が居ました。
元々結婚に大きな不安を抱えていた私は悩みに悩み、結婚を決意。プロポーズを受けました。


2ヶ月後、突然婚約破棄され、私は大切な人を作る事が怖くなり、深い人間不信に陥りました。


********************


もう人が怖くて仕方ない私でしたが、2年後、旦那さんと結婚しました。


DSC_1062.JPG


(昔はカッコ良かったんですよ〜!笑!)


ボロボロだった私に、前の人を忘れられなくてもいいから、と言って側に居てくれた旦那さん。
お付き合いが始まってすぐ、旦那さんのご両親に


「おばあちゃんが死にそうだから、すぐ結婚して!死ぬ前に結婚式出させてあげたいから!!」


と衝撃の言葉をぶつけられ、断る理由もなく、結婚!!( ゚д゚)
(一応考えては見ましたが、散々考えて失敗してるし……)


みなさん、結婚は勢いです!!
そしておばあちゃんはなんと結婚式には出ず、それから7年ご健在でした。


IMG_3892.JPG


しかし私の深い人間不信は簡単に治るわけはなく、当時飲み会も多く、
残業の多い旦那さんに不安と不満ばかりぶつけていました。


初めての自分の家族。
出来て幸せ、ではなく「壊れる恐怖」に毎日怯えていました。


長女をお腹に授かっても、この子が産まれたら旦那さんはこの子に夢中になって
また私は独りになるのかな、と考える程の重症振り!!


旦那さんはこんな私の側に変わらず居続けてくれました。


1度嫌にならない?と問いかけてみると、
「うん、また暗い事言ってるな〜って思うけど、元気な時は面白いし、メシ美味いから別れたいとか思った事ないけど」


とアッサリ。(゚Д゚)
旦那さんはこの強いメンタルと優しさで、長年の私の心のドロドロを少しずつ洗い流してくれました。


そしてこの暗い母親の元に、これまたメンタルの強い長女が産まれます。


IMG_2782.JPG


元気で暴れん坊で、好奇心超!旺盛!!イタズラもケガも3人の子供の中でダントツ1位!!
とんでもなく大声で泣き、天使のようによく笑い、
すぐ次の新しい楽しい事を探しに行きます。


初めての育児な上に愛情の与え方のわからない私はいつもいっぱいいっぱい。


手だけは絶対にあげないように、困った時はよく隣の部屋に逃げて部屋の隅に丸まっていました。


長女はそんな私をどこまでも追いかけ、泣きながらドアを開け、私の上によじ登り、顔を見つけて
「ママ♡」と大粒の涙と大量の鼻水を流しながらニッコリ笑いかけます。


その度に「ゴメンね、ママどうしたら良いのかわからない……」と泣きながら謝っていました。


そんな私にいつもニコニコと私が立ち直るまでくっついている長女。


本来愛情を注ぐべき母親に、
長女がたくさんの愛情と笑顔を与えてくれました。


DSC_0203.JPG


こうして旦那さんから安心と信頼と実績を。(白アリ業者さん……?)
長女から笑顔と愛情をたくさん注がれ、今の幸せな私が出来上がりました。


180608.JPG


『愛する事』『愛される事』


色々な形があると思うけど
どちらも自分が満たされていないと難しい事だと思います。


私は子供達に伝える事が出来るかな。


いつか子供達がこの家を旅立つ時、心が満たされているように。


これから私がたくさん家族を愛していきたいと思います。


DSC_0964.JPG


寝る前に夫婦で歯磨きしながら、その姿を鏡で見て


「老けたね〜、お互い様だけど!」


と笑う旦那さん。


私を奥さんにしてくれてありがとう。


私は今まで生きてきて、今が1番幸せです。



***最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます(*^^*)***


***良かったらインスタグラムにも遊びに来て下さい♡***
*** https://www.instagram.com/itsumi.nakashima ***



Dailyサンキュ!さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)