2011/09/12 10:23


なかなか出番がなく、この日初めて自宅を飛び出したダッチオーブン。

初めてだってのに、何作ろうとしたかといいますと


ちょっとイイ事考えて、ケーキです^^

で、キャンプ場だと卵を泡立てたりは考えられないヽ(´∞`)ノので

混ぜるだけでOKなチーズケーキにすることに。


一度、台所のガスだけど
サンキュ!掲載のヨーグルトケーキを作って
ぼちぼち焼けたという経験もあることだし。(こちらの記事)

しかし、ガスと違って、火加減の調節はできないのよ・・・
というプレッシャーもあり。

ま、何事もやってみるしかないわけで。


ケーキ型にオーブンシートを敷いて、底クッキーの変わりにビスケットを並べるところまでやって持参。

クリームチーズ、卵、砂糖、薄力粉などは家で計量していきました。
レモン汁はポッカレモンを持参。








「これからケーキ作りますよー、まぜまぜしたい人ーーー!」

というと、女の子はすぐさま集まってきますね。


年長さん3人と年中のウチの娘との4人が特に意欲的で

「1人、10回混ぜたら交代ね!!」 とルールを作ったりしてやってました。

子育て支援センターで小さい頃から見てるからこんな大人っぽい発想してると
成長したんだねぇ・・・としみじみしちゃいますね。





でも、私がダメで〜。段取り悪くてクリームチーズも固いままだったし
混ぜる順序も間違えちゃって汗

とっても混ぜにくかったと思います。ごめんね。。






で、できたタネを型に流して焼くわけですが
ここで問題。

底に敷いたビスケットが一部浮き上がってしまったヽ(´∞`)ノ

ま、浮いてたとしても食べれるだろ・・・とあきらめて焼きに入る。



結論からいうと。焦げるのが心配だからこんなもんで大丈夫だろう・・
という火の量では足りなかったため

普通の時間の2倍以上の時間をかけて焼くことになりました(><) けど




なんとか、焼けた!

良かったよ、これ焼けないと本当の目的が果たせないから!!



このケーキを混ぜ混ぜしていた1人が9月がお誕生日

そしてもう1人、9月生まれがいるので
サプライズでお誕生日パーティをやろうと。



その辺の大きな葉っぱをちぎって誕生日の日付を書いてみた

ケーキが薄くて、バースディピックの足が長すぎて挿さりませんでしたヽ(´∞`)ノ


「9月生まれのおともだち、あつまれ〜!!」





はーい、もう1人の9月生まれのおともだちです(笑) ウチの主人です






ビスケットが浮いたけど、あまりに長い時間かかって蒸し焼きっぽいけど

きりわけたら、なんとかチーズケーキらしい感じ!?




他のおともだちが急遽相談して歌のプレゼントをしたり

風が強くなってきちゃったけどいちおうローソクも吹いて





記念写真もいっぱい撮って、なかなか盛り上がりました^^


屋外での誕生日会って、大人数でもできるし、新鮮な気分。

春や秋など、気候がいい時期に誕生日の人はやってみるといいかも?





おたんじょうび おめでとう  ○○ちゃん おめでとう


どんどんのびて てんまでとどけ 


ほんとに おめでとう






誕生日の歌もいろいろあるけれど

みんなが出会った子育て支援センターのお誕生日会は

いつもこの歌でした。


幼稚園に行くようになって我が家の誕生日も

ハッピーバースデイ トゥーユー に変わっちゃったので

久しく歌ってなかったけど

やっぱりこの日はこの歌でした。

久しぶりに歌えてよかったな。






ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)