2018/06/19 07:54
IMG_7479.jpg

いよいよ本日はワールドカップ2018
日本の初戦 コロンビア戦です。

昨日の大阪地震の被害にあわれた方に、
心よりお見舞い申し上げます。

選手の中にも関西出身の選手が多くいますし
監督の記者会見の中でも動揺が伺えました。

こんな時だからこそ、気持ちを強く持って
被災地域の方の気持ちを支えてくれるプレイを見せて欲しいと願っています。


勝利祈願で相手国の料理を食べて応援
コロンビア風のワンプレート
Bandeja paisa (バンデハ・パイサ)を作りました。

IMG_7479 - コピー.jpg


1.コロンビア風の豆のトマト煮込み。
 クミンがポイント
2.本当はチョリソー
 だけど、辛いと子供が食べられないので
 ジョンソンヴィルのソーセージ
3.チチャロン 
 メキシコにも同様の食べ物(豚の皮を揚げたチップス)があるけど
 コロンビアのチチャロンは皮にがっつり身が付いててステーキのよう。
4.コロンビア風の牛肉のそぼろとサルサ
 ご飯に乗せて
5.アボカド
6.目玉焼き
7.とうろろこし粉のパン

 4年前のアレパよりソフトにつくってみました。
8.焼きバナナ
 本当はプランテーンという
 青バナナのフライなどを添えるらしいけど
 手に入らないのでバナナでデザート。





会見のときの長谷部選手は
被災地域へのお見舞いの言葉を述べた後は
笑顔で話すように努めているように見えた。
それはきっと
自分たちのプレイで関西地区の方を励ますという気持ちがあるからだと思う。

いろいろな気持ちを乗り越えて
勝ち点を取ってくれることを期待して応援しましょう!



タグ(関連ワード):ワールドカップ2018
ママーリオさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ
コメント(0)