2016/01/13 16:39
IMG_2054.JPG

みなさんこんにちは!

キレイなグリーンですね〜。
まだ寒いですが、あたたくなったら、家庭菜園を始めたくなりますね!

さてさて、それでは
今月も「教えて全農さん」のコーナーです!
10_op_banner.jpg


「教えて全農さん」とは、
毎月、家庭菜園や野菜などにまつわる悩み、疑問を募集し、
この編集部ブログで回答するというコーナー。
なんと、国産野菜のプロフェッショナルの
全農さん自らが答えてくださっています。

聞きたいことがありましたら遠慮なくご応募を!
https://enquete.benesse.ne.jp/forms/o/wec40f8c7f/form.php


採用された方の中から抽選で1名に大手通販オンラインショップ専用のギフト券 1,000円分をプレゼントします。

また、人気ブロガーたちが食農育についてつづっているコチラのブログサイトからも応募ができますよ!
10_title_bg.jpg


ではさっそく、本日の質問!

「家庭菜園超初心者です。
勝手に増えてくる、とか、育てやすいと言われる大葉をプランターで育てていましたが、枯れてしまいました。
原因は何か考えられるでしょうか。」

みんなもよくあるお悩みではないでしょうか。
さっそく全農さんからの回答を見てみましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みなさま、おはようございます。



本年もどうぞ素敵なお仕事ができますよう、



宜しくお願いいたします。


「枯れてしまう」のお悩みですが、
残念ながら、これは・・・・仕方ありません。

大葉は、霜はともかくとして、寒さにとても弱く、
沖縄を除く、ほとんどの日本の地域では、冬を越すことができないはずです。

一般的に、種を多く残す植物は、
冬を越すことができません。

子孫を残すために、種を作り、子孫を残す確率を上げるために、
種を多く作るのです。

種なら、低温や風雪などの過酷な環境でも、その殻が命を守ってくれますから。
種は「命のカプセル」なんです。

なので、「枯れる」ということも
大切な過程なんですね。


しかし、この冬は、巨大なエルニーニョ発生の影響のためか、
随分、全国的に温かい日が多いように感じます。

こういう年は、春先に関東甲信地区で大雪が降ることが多く、
いわゆる「台湾ボウズ」の襲来に注意を払わなければなりません。

(台湾ボウズ:台湾付近で発生して、関東沿岸〜三宅島の間を通過する低気圧)

台湾ボウズがもたらす湿った重い雪は、
農業現場においても、野菜を枯らしてしまったり、樹木の枝を折ってしまったり、
農業用のハウスを倒壊させてしまったり、
様々な被害をもたらします。
しっかりと備えておかなければなりませんね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかがでしたでしょうか。
育てて、次の命のために、種を残すために「枯れる」のも
大事な過程なんですね!

みなさまの質問、お待ちしております!

IMG_2060.jpg

口コミサンキュ!編集部さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
コメント(2)
marmさま

こんにちは!
「教えて全農さん」をご覧いただき、ありがとうございます。
すご〜くいい質問ですね!!

家庭菜園のプロの全農さんにまた相談してきますので、回答はしばしお待ちくださいませ。
次回の「教えて全農さん」のときに、ご紹介させていただきます。

by 39info 2016/01/27
教えて全農さん♪

こんにちは(*´∇`)
おうちのプランターで複数植えるときは、お花はお花、野菜は野菜と分けた方が育つのでしょうか?
きゅうりやなすなど身に栄養がたくさん必要な野菜は、単体の方がいいですか?
知りたいです♪
by marm 2016/01/22