2015/12/19 09:00
こんにちは。
口コミサンキュ!編集部のシャッキーです。

おひさしぶりの方、ご無沙汰しております。母子ともに元気にしています!

6月に男の子を出産いたしまして、
現在育休中。いまだなれない育児にテンパる日々です。

出産は約20時間のやや難産となりました。予定日から1週間すぎた日の夜に陣痛がきて、子宮口が4センチまで開いていたところまではよかったのですが・・・
そこから進まず、エコーで先生が確認すると
赤ちゃんが逆に回旋して骨盤にひっかかっていました。

いよいよ帝王切開という
ぎりぎりのところで「あなたいい骨盤しているからこのまま産めるよ!がんばって」と助産師さんにいわれ、赤ちゃんをなんとか引っ張りだしてもらい
無事出産となりました。
出てきてみたら3500gを超える大きめベビーで、そりゃひっかかるな〜と納得www

と、前置きが長くなりましたが、
今日の本題は出産後の骨盤の話。
助産師さんにほめてもらえるほどいい骨盤をしているらしい私ですが産んでからというもの、腰に負担がかかっているのか歩くとすぐにダルくなっていたくなるし、ベッドから起き上がるときにも手をつかないといたくて起きあがれない。

骨盤矯正用のベルトも買ったのですが、案外つけるのにコツもいるし、時間がかかるのでつけたりつけなかったり。。。
そんなときに、試してみない?と声をかけられたのが

「骨盤おしりリフレ」image-06917.jpeg

今回は、編集部からの依頼で産休中ではありますが、パナソニックの「骨盤おしりリフレ」をモニターさせていただきました!
ベルトをまいてスイッチを入れるとぎゅぎゅぎゅっと、ほどよい力加減で腰回りを圧迫してほぐしてくれるという優れもの。
私、産前からマッサージによく通っていたのですが、産後は腰回りを中心にもんでもらっています。
骨盤がゆるんでいるということもあるのかもしれませんが、だっこしたり、おむつをかえたりと赤ちゃんのお世話は想像以上に腰に負担がかかるんです。
背中側から腰まわりのつぼを押してもらうと「は〜〜っ」と声が出るほど気持ちいい!
驚いたことに骨盤おしりリフレはこんな気持ちのよいマッサージがお家でできちゃうのです。

赤ちゃんを夫に預けてマッサージにいくなんて頻繁にはできないから、本当にありがたい!

息子を寝かしつけたあとに、ソファーでくつろぎながら。

時には寝そべりながら。服の上から手軽にまいてできるのがいい!

骨盤だけでなく、おしりや太ももまわりのコースもあります。お尻や太もももマッサージしてみると、案外疲れているのがわかるんですよね。
こういう骨盤まわりに使うものって、○○骨のところにベルトをあててとかよく書いてあるのですが、皆さんその骨の位置ってわかりますか?
私は正直いつもわからないのですが、このベルトはすっごくわかりやすくて

お尻の下にこのでっぱりがくるようになっていて、見えなくてもピタっとちょうどいい位置にひっかかります。真ん中の位置は上のでっぱりの部分にくるようにすればいいだけ。

お尻と真ん中の位置をあわせたら、面ファスナーをあわせます。ほんとにか〜んたん。面ファスナーは太めで強力だから、圧力が逃げずにしっかりツボをおしてくれます。



ベルトの内側につけ方がついているから、そもそも簡単につけられるんだけど、間違えなくて◎
血圧を測るときのベルトのように圧力がかかるのですが、まるで指でおしてもらっているようなかんじ。これ以上押したらいたくなるかもってところでプシューっと圧がぬけるところなんて神業です。

ちょっとの時間でリラックスできる「骨盤おしりリフレ」は子どもを置いてでかけるのが難しい産後ママにぴったり!
なかなか高価ではありますが、何度かマッサージに通うと思えばもとはとれる!クリスマスプレゼントにぜひ夫にリクエストしたい一品です。
(奥さんがイライラしなくなることを考えれば旦那さんにとっても高い出費ではないはずですよ)
口コミサンキュ!編集部さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える