2018/02/19 10:44
2月も半ばを過ぎ、
もうあと10日余りで3月とは!
早い・・・・・・
早すぎる・・・・・。







そんな今日は、
『雨水』だそう。

朝の天気予報で、2回ほど、
それぞれ違う局の天気予報でしたが
『雨水』というものの説明をしていて。

お恥ずかしながら、わたし、
この年になるまで知らない言葉でした。





雨水(うすい)とは。

二十四節気のひとつで
立春から数えて15日目ごろ。
降ってくるものが
雪から雨に変わり、
草木が芽吹き始める頃。
ということのようです。





ここから三寒四温を繰り返し、
本格的な春に近づいていくのですねーかわいい





日の出のこと
前に少し触れましたが、
こちらでは近頃では
もう6時25分頃になっていて。

健太の散歩の時間も
明るくなってきましたし、
梅の花が咲いているのを
あちらこちらで
見かけるようになり。

まだまだ寒い中でも
春の気配を日に日に
感じることが増えてきたかなー。







上の『雨水』もそうですが、
日本語には季語や
情緒ある言葉や表現が
たくさんあり。
折に触れそういう言葉に触れるたびに、
歳のせいか(?!)今まで以上に、
ああ、日本語って素敵だなぁと感じます。

だけれどまだまだ知らない言葉や
表現が山ほどあって。

少し学んで・・・・・・、
まぁ、学ぶまでいかなくても。
知りたいなぁと思う今日この頃。

ちょうど昨日、
大和言葉に関する本を
ネットで注文したところ!
今日届くかな??

楽しみですわーい(嬉しい顔)









関係ないけれど。
娘が学校で作った切り絵。
とてもきれいな色合いで、
なんだか素敵なので
額に入れて飾ってあります。

DSC01287.JPG

部屋が少し春めいたというか、
明るくなった感がします目









Reiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/02/09 17:52


昨日の夜ごはん

DSC01236.JPG
DSC01240.JPG

・鮭のレモンバターソテー
・ひじきの炊き込みごはん
・わかめと豆腐と長葱のお味噌汁





昨日の夕飯のことを。
ひきじの炊き込みごはんは、
梅干しと一緒に。

DSC01231.JPG

戻したひじき、梅干し、
酒、塩、出汁少々。
普通に炊飯して完成。
炊きあがったら梅干しの種をはずし
梅を崩して混ぜて。

DSC01247.JPG

この組み合わせ、大好き。
写真は撮ってないのだけど
この前日、要は一昨日ですが、
一昨日はひじきと節分豆の
炊き込みごはん
を作って。
ひじきを戻しすぎちゃったので
昨日も炊き込みごはんにしちゃった(笑)




鮭のソテーは、
塩、胡椒した鮭に小麦粉をまぶし、
バターとオリーブオイルで焼いて
レモン汁と醤油、酒で調味。

DSC01243.JPG

付け合わせは、新じゃがいも、
キャベツと青葱、かぼちゃ、
お弁当用の残りのプチトマト。

新じゃがや新玉ねぎが出てきて、
まだまだ寒い毎日だけれど、
少しずつ春の足音を感じますねー!





今日のお弁当。
ひじきの炊き込みごはんを
4合半炊いたのでお弁当にも。

DSC01261.JPG

きんぴら牛蒡、ハム卵、
かぼちゃ、トマト、ちくわ、
ピーマンのおかか和え。

DSC01262.JPG

そして見えにくいけれど、
前日一昨日のおかずの
鶏胸のニンニクの茎と人参巻きが
入っております。





そして今夜は
娘リクエストで
ホイル包みハンバーグ♪
この上にチーズも乗せて
包みましたー。

DSC01278.JPG

お腹すいたー!
2人共少しでも
早く帰ってこーーーい。







3連休ですね!
我が家は夫も仕事だし、
バラバラですが・・・
みなさんどうぞよい週末を♪






Reiさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ