2018/07/12 21:45

先日の娘の成長記録の授乳編を記憶の新しいうちに備忘録(長文なので興味ない方はここでストップを





娘が産まれてから、今回は母乳で頑張りたいと思って、頻回授乳で刺激して頑張るぞーと思っていたけど、産院を退院して2日後に黄疸や体重を確認しなくてはいけなくて連れて行くと、まさかの体重減っていて…






はいここからしばらく娘さんは体重指導のループへと突入していきました








2日おきにオッケーもらうまで通い続けなんとか2週間近くでが出ました





そんなわけで、体重を増やさなくちゃでミルクとの混合でスタートした娘の授乳生活





実家にいる間はなるべくミルクを足しての生活をしていました




2ヶ月になりお家に戻ってからは、母乳マッサージの方をお家に呼び定期的にマッサージ&母乳中心にできるか相談





諦めるのは早いよしっかり出てるから頻回授乳でやれば絶対に大丈夫と言われ、ここから頑張る日々がスタート





なんとか3ヶ月過ぎくらいにはほぼ完母(寝る前だけミルクを足していた)にする事ができました





しっかり母乳も出るようになり、娘も飲んでくれるようになったはいいけど、ここでまた4ヶ月健診で体重指導を




保健師さんやその時の先生に言われた言葉ですごく落ち込み、母乳マッサージの方に相談すると、お役所は数字しか見てないからそんなの気にしちゃダメ




一人一人体質もあって、どんなに母乳もミルクも飲んでいても体重が増えにくい子もいるから大丈夫よと強く励ましてくれました





それよりもそういう周りからの言葉を気にして母乳が出にくくなってしまう方が問題だから、気にしないで授乳を続けてと後押ししてもらい、その後娘も体重指導をパスする事ができ私も自信がついてきました





そしてこのまま寝る前だけミルク足すという流れで落ち着いていった娘さん、次の関門は7ヶ月過ぎてからの夜泣きでした




約1ヶ月続いた夜泣き
今振り返ってもキツかったー
軽くノイローゼになっていたと思います



息子がいるから、日中寝てるわけにいかないし、どんなに眠くても活動しなくてはなので、一人目とのツラさの違いはここかなと思いました




元々寝るのが上手じゃなかった娘は、夜泣きで更に寝られないループで泣き続けました




最終的にやって良かったのは、ユラユラしながら徐々に布団に近づいていって、置いてからもすぐに手を離さずに体をどこかしら付けた状態で娘を安心させ、徐々に手を離していくというちょっと辛い姿勢をする方法でした





夜な夜な色々調べて、色々試して、これが娘が再度泣く率が低かったです






夜泣き後半からは主人と相談して、おしゃぶりも試してみました





最初は嫌がっていたけれど、夜泣きがほとんど終わった頃置くと泣いてしまうので、ちゅぱちゅぱさせて熟睡したら外すという方法をとってみたらこれが的中




あまり頼りたくなかったけれど、娘がすんなり寝てくれる方法があるならとすがるような気持ちで取り入れることに





今でも使っていますが、息子はガーゼをちゅぱちゅぱする子で2歳半になってスパっと辞められたので、いずれはやめるタイミングが来るだろうしこのまおしゃぶりはお世話になることにしました










次は離乳食のスタート




5ヶ月になったと同時からスタートした娘さん





とってもよく食べてくれる子で、3回食になった時には離乳食後の授乳はなしに





それにより、朝起きてからの授乳と寝る前の授乳の時、日中どこかのタイミングで1回するかしないかの1日2〜3回に






これが1ヶ月続いた時にはおっぱいもほとんど張らなくなり、悲しい事に胸は萎み






息子が入園する4月には朝の授乳もなくし、寝る前だけの安心材料に






そして、1歳を目前にした4月に生理が再開
これは完全に卒乳だなと思ったけれど、タイミング的に旅行の前にそれをしたくなくて、旅行から帰ってきてから卒乳を決行





ミルクがあったので、卒乳はすんなりできました
おっぱいの執着も回数を徐々に減らしていったので、最後まで執着される事なくすんなり辞められました






あとはミルクをどのタイミングでやめるかでした





ここでも色々調べ、まずはマグで飲ませてみる事に






寝室をいつも通りに暗くしてマグでミルクを飲ませようとしたら、ギャン泣きされました





泣き止むのにしばらく時間がかかり、断念し哺乳瓶に戻してこの日は寝てもらう事に




次の日もちょっと勇気が出ず哺乳瓶で
もう一度調べ、明るいリビングで飲ませてみる方法を試してみる事に





3日目はリビングでのチャレンジ
そしたらなんとか飲んでくれました





飲んだ後は寝室へ移動しおしゃぶりと背中トントンで寝てくれた





ちょっと嬉しくなりました寝る手間が少し楽になるかもこれからという兆し






その次の日もリビングからの寝室で寝てくれ、1週間ちょっとだったかな、この方法で寝かしつけるように






次のステップの何も飲まずにトントンだけで寝るのをどうやろうと思っていたら、マグで飲んでいるミルクを半分以上残すようになってきた娘さん





これはと思い、何も飲ませずに寝室へ行ってみる事に





少し時間は掛かったけど、念願の完全卒乳に成功





1歳1ヶ月になった頃はに完全卒乳する事ができました





夜中ちょっとフニフニしたりする事もあるけれど、背中トントンですぐ落ち着いてくれ、私も一定の睡眠を取れるように




息子の幼稚園も始まっていたので、早めに完全卒乳できて良かったです





何より、ネットで調べると同じ悩みを持った方が色々な方法を書いて下さっていて、すごく救われました






きっと今度は違う悩みが出てくると思うけど、その時も調べつつ、娘にあった方法を見つけて一つ一つ階段を登って行きたいと思います





















かいとんママ さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ