2019/05/30 08:17


東京會舘のクッキングスクールへ、こんな素敵な盛りつけを教わりました。
今回は、海老のサラダと
カニクリームコロッケです。
自家製ドレッシングです。
少しピリカラな、サウザンアイランドみたいな感じ。
カニクリームコロッケは、小麦粉と牛乳でホワイトソースから作りました。
具は、カニと玉ねぎ、マッシュルーム、ピーマンです。
カニクリームコロッケは、ポイント2つ。
1.粉をつける時に、丸めて中の空気をよく抜く。
2.柔らかいので、カリッと仕上げるために、高温で揚げるのがポイントです。
以上を守るとパンクしなくなりますよ。



@モコさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/04/16 07:09


エスカルゴ・ブルゴーニュ風&シャリアピンステーキ野菜添えを作りました。
ブルゴーニュ風っていうのは、フランスブルゴーニュ地方からとった名前で。
ブルゴーニュといえは、ワインマティーニ(カクテルグラス)
ぶどうの葉に、たくさんいたカタツムリを、食べられないかと始まった料理です。
バターたっぷりで、つぶ貝のような食感です。
シャリアピンは、オペラ歌手の名前から。
帝国ホテルに滞在したときに、玉ねぎにケチャップをいれてできたソースです。
鶏ガラと野菜を焼いて、ブイヨンを作りソースにしていきます。
焼き加減は、レアにしました。
厚つ目のお肉は、中が冷たいということがないように、冷蔵庫から出して4時間たったものを使いました。





@モコさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
2019/04/15 08:16


今月から、東京會舘クッキングスクールの応用コースです。
応用は半年で終わり、その後は匠コースがあります。
ソースを作るにも、同じ材料で切り方の違うもの(スライスとみじん切り)で食感を出していきます。
海老、甘エビはソースの出汁用。
タラゴン、使ったことないけど味に深みが出ます。
チェック♪
野菜のポタージュは、じゃがいも、かぶ、にんじん、いんげん、玉ねぎなど沢山の野菜。
ブロッコリーの芯とか、何でもいれちゃっていいみたい。
粉ふきいもも、煮崩れしないように沸騰後はほぼ保温で。
多分、半年ってあっという間だな〜



@モコさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ