2018/08/29 21:16

こんばんは!

息子が生後100日(日曜日)の際に私の祖父が亡くなりました。
昨日、親族だけで、無事に、お葬式が終わったようです。

里帰りの終りかけの頃、おじいちゃんの調子が悪くなったと聞いたので、老人ホームに顔を出して良かった...
補助しながらも息子を抱っこしてもらって良かった!

赤ちゃんが老人ホームで病気もらうかもしれんから!と、私の母親は面会を嫌がっていたんですけど、妊娠中そして息子が生まれてから、今年は二度と会うことができました。(次の日赤子が結膜炎になったけど、ホームでもらってきたかな?笑)

会うたびに段々と悪くなるのがわかったし、お盆前、最後に会った時には食べ物が飲み込めなくて、点滴だったので、覚悟はしていました。

なので、訃報を聞いた時は、悲しい、寂しいの前に、お葬式に行けなくて申し訳ないという気持ちが大きかったです。
私1人なら片道三時間の道のりは行けるけれど、生後3ヶ月の息子を連れて帰るのは厳しい...
それに周りにも止められて、今回は見送りました。
やっぱり遠くに嫁に行って良かったのか?、と改めて考えてしまいました。
その場合はこの子が生まれないので、お嫁に行って良かったんだと思いますが、、、

でも、一番悔しいのは、私のいとこたちがお葬式もお通夜も行かなかったこと。
事情はあるにしても、車で15分で行ける距離に住んでいるし、その上教員なので、夏休みで繁忙期じゃないので、なんで行かないのか?とかなりイライラしてしまいます。
今どきの子はこうなのかな?
幼少期は私よりもかなり面倒見てもらったのに、大きくなってからほぼ一度も会いに行っていないなんて...

それよりもぼくは、寝返りが最近できなくなってかなしいのです...






Muuuuさんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ