2014/08/10 20:41


4歳になった我が家の長男、とと。
去年、発達障害と診断された…


2歳半を過ぎたある日、それまで旦那様。に
言えなかった不安を伝えた…
発達障害と自閉症を疑って、不安に思っている事を…

色々、知らない事が多すぎたから…まずは、
発達障害の事。自閉症の事。を調べて
勉強してみる事にした…
これは、当てはまる…
これは、とと。には、見られない…

調べてみて、わかった…
あまりにも、種類が多すぎるっ…
症状って言うか、状態って言うのか…
色々なケースがあって、1つ、1つ特徴はあるものの…  人それぞれ…
こりゃ、まいった…

到底、自己判断出来る域を越えている…

人それぞれって事は…   これから先も、どう
関わって行くか!?も 人それぞれ…!?
つまりは…手探りでの関わりになるのかも
しれないな。と感じ始めていた…

私は、診断を受ける前のこの時点で すでに
とと。は、何かしらの障害がある…。と
思っていた…
認めたくは、なかったけど…心は、現実を
受け止める準備をしていた…
予想に反して、思い過ごしだったら…泣いて
喜べばいい。だけど…障害がある。と診断が
下った時に、ショックを受けている場合じゃない!!  そう思っていた…

精神的に…
気持ちの上で…
強くならなきゃいけない…
とと。に、笑って  大丈夫だよ。って
言ってあげられる様に…。

本当は、押し潰されそうだった…
旦那様。に、話を聞いて貰いながらも
心のどこかで 認めたくない自分がいて…
話をしてる間に 涙が溢れた…。

診断を受ける前のこの頃が一番、不安で
たくさんの心配を抱えていた頃だったかもしれない…と、今だから そう思えている。

この頃は、まるで 見えない何かと戦っているかの様だった…  それも、勝ち目のない 何か
大きな者を相手に…


この続きは、また今度!!
読んでくださった方、ありがとうございますっ!!

いちこさんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ