2010/04/22 11:05
本日2回目のブログです星

定期健診のため、家から自転車で15分程の所にある病院へ行ってきました病院

子供達が小さな頃には救急外来や入院等でも、随分お世話になった大学病院です。

2年前、少し時間を持てた時期があったので「世の中の役に立つことをしてみようかな」と、思い、この病院で半年間のボランティア活動をしました。

ボランティアの内容は入り口付近での案内や、初診受け付けの際の用紙記入のお手伝い、面会にいらした方の受付etcでしたヒヨコ
お年寄りや体の不自由な患者さんが多く、車椅子の貸し出しが足りなくなるのが現状車椅子汗
高齢化社会を実感した時期でした。

その後、時間をとることが難しくなりボランティアは一時中断しました。
子供たちの受験が終わった頃、復帰しようかな電球と思っていたのですが、やりたいことが見つかったので、あいた時間は自分の為にあててしまっています。

自分のやりたいことを優先したことに、ちょっぴり後ろめたい気持ちは今でもあるんです。
でも、仕事をすることは社会貢献の1つだし、次世代を担う子供を育むことも立派な社会貢献天使キラキラ

再び活動開始できるまでの間は、バスや電車の中でお年寄りや妊婦さんに席を譲ったり、コンビニエンスストアで小銭を募金したりといった身近にいつでもできるボランティアを心掛けようと思っています。

最近はシルバー人材センターの方を始め、地域のボランティア活動で子供の登下校の際に見回りをして下さる方etc、第一線を卒業した高齢者の方々による活動を多く見受けます。
本当にありがたいな〜ラブと、いつも感謝しています。
悪いニュースが表面化しやすい世の中だけど、ハート温まるコトも沢山ある社会に嬉しく思います。
ゆーりん。さんのファンになる
この記事がいいと思ったらクリック!
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ