2018/04/30 00:00



先日 

母を
スカイバス
誘いました

スカイバスは
2階建ての屋根なし
赤いバス

東京駅近くを出発し
都内を50分程度で楽しめる
周遊バスです


バス


長女に
「あなたも一緒にどう?」
と聞いてみると

ちょうど
『就職活動と就職活動の間で
時間が空いているよ〜♪』
というので

待ち合わせて
3人で乗車

母は
孫と一緒の時間に

喜ぶ☆

悦ぶ★

歓ぶ☆彡




スカイバスは2回目

(前回の記事は
ブルーの文字↑をクリック)

以前は友人と
東京タワー&レインボーブリッジ
の コースに
乗車しました

そして

今回は
皇居周辺コース




普段 
出かけた際に
車で車(セダン)
走ったりはしていても

目的地に向かって
走っているだけで

説明を聞きつつ
ゆっくり東京を楽しむなんて
案外ないんですよね


スカイバス 消防庁.jpg

例えば
消防庁の建物の高さは
アンテナのようなものを含めて
119メートルだとか

スカイバス 国会議事堂.jpg

国会議事堂の
ここに注目!
など

知らないことが
いっぱいありましたひらめき

もしかしたら
長女が一番
「へ〜 ほー
知らなかった目
面白い!!」
と 関心を
持っていたかもしれません

スカイバス 高架下.JPG

バスと
制限高が同じ個所を
すり抜ける台風

スカイバス高架下2.JPG

加速してくださるので
スリルも満点グッド(上向き矢印)


スカイバス 新緑.JPG


新緑が近過ぎたのか
長女
バスに乗っている間に
喉の奥がかゆくなるという
アレルギー反応発生

笑・笑

桜の季節は
この近さで
桜が観れるのですから
最高でしょうねかわいい


近場で楽しんでおりまするんるん

スカイバス
ネットでの予約も
可能です携帯電話







若松美穂さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/04/29 00:00



ある日

TVを見ていたら
もえあずちゃん
(大食いタレントの
もえのあずきちゃん)

回転寿司で
気持ちいいくらい
お寿司を
食べまくっていました


TV


それをみて
ふと思ってしまったexclamation

私も 
どこまで
食べられるか
チャレンジしてみたいってレストラン


時々 
お店でもありますよね
『すごい量の
カレーやお肉を
食べきったら無料』
とかぴかぴか(新しい)

やってみたくても
私には無理なので

そうだ!
家で
どこまで食べられるのか
やってみようグッド(上向き矢印)
思ったのです



家



冷蔵庫をのぞいたら
つけ麺があったので

「麺ならいけるかも」

ふた玉ゆでてみました
(って
その程度なのですけれど)

Let's Challenge手(グー)

麺を
口に運び続けましたが




ん……

ちょっと待って

限界



思ったより早いあせあせ(飛び散る汗)




ふ〜〜〜っと一息




ちょうど
リビングに入ってきた
長女目

麺が乗った
大きめの皿を見て

「えっ
どうしたの?
何やってるの?」

私が
家で
しかも ひとりで
モリモリ食べている
姿を見るのは

珍しいのかも(^^ゞ

いきさつを説明したら
笑われましたわーい(嬉しい顔)

「……っていうか
ひと玉分も
減ってないんじゃない?」

たらーっ(汗) たらーっ(汗) 
たらーっ(汗)


あはは

でもね
ただ食べるのと

いくらでも食べていいよ〜
と 
思って食べるのとは
違いました

なんか
楽しかった

気持ちがよかった晴れ


……が
食べられる量は
同じでした

一人で
何をやってるんだ!?
って感じですが

してみたいことをするって
楽しいものですね〜ハートたち(複数ハート)








ゴールデンウィーク初日は
麺づくし

庵悟.jpg

日中は
夫婦でラーメン

冷やし中華.JPG

夜は
冷やし中華

浜防風.JPG

母のおみやげ
埼玉県川口市の特産
『浜防風』という
初めて見るお野菜も
乗せてみました

ちょっとした苦みと
歯ごたえが
いつもの冷やし中華に
変化を加えてくれました


***


昨日は
講座をさせていただいてから
次回の資料作り

お休みも
自分のために
使えるようになり

これもまた
なかなかの幸せプレゼント





若松美穂さんのファンになる
この記事をみんなに教える
2018/04/28 00:00



ゴールデンウィークが
始まりましたね

我が家は
お休みの雰囲気
ゼロ〜るんるん

長女は体育会テニス

二女は学校ビル

私はお弁当作りと
講座の開催メモ

夫は やっと
朝寝ができるのかな眠い(睡眠)


お弁当.JPG


でもね

いつも通り

とか

平凡が
ありがたいです

嬉しいです揺れるハート


***


ちょっと前に

「子どもを信じてる」
という
ブログを書きました

〜信じる〜
って
人によって
受け取り方が
異なりますよね

私の想いは

信じているから
悪いことしないでね

という
意味ではないのです

若ければ若いほど
(いや〜 若くなくても)
失敗も 経験も
色々ありますからねわーい(嬉しい顔)


信じているから

『自分で選んだことは
続けてね』
とも違いますし

『やり抜いてね』

『結果をだしてね』
とも違うかな


チューリップ色とりどり.jpg


とにかく
その子がした選択は
それでOK

ただ
うまくいかなくも
きっと
何とかするよね!

という意味の
信じてる
かな

助けを求めたっていいし

愚痴ったっていい

その事は
あきらめてもいいし

その場(人)から
離れてもいい

自分のしたことの中にも
悲しいことや
苦しいことがあるけれど
その子なりに
人生をあきらめず


お花の道.jpg


自分の力で
先に進むことを
信じているよ
ということかな足







若松美穂さんのファンになる
この記事をみんなに教える
  • ごはん
  • おうち
  • ハンドメイド
  • やりくり&懸賞
  • 健康&ダイエット
  • ビューティー&ファッション
  • おでかけ
  • お買いもの
  • 子育て&家族の話
  • あれこれ