1. トップ
  2. 家事
  3. 1食175円で一汁三菜!超多忙ワーママでもラクに作れる「節約献立」ルール

1食175円で一汁三菜!超多忙ワーママでもラクに作れる「節約献立」ルール

2017/08/11【 家事 】

子ども2人&フルタイム勤務で超多忙なブロガー中野めぐみさん。がんばりすぎたメニューで空回りしていた不遇な時代を経て、ラクに作れて結果節約にもなる献立ルールを見つけました! 1食175円で一汁三菜も可能という献立ルールとは?


中野めぐみさんの3大MY献立ルール~


1.一汁三菜は「週の前半だけ」でいい
 週の後半は疲れが出てくるから、麺類や炒飯など簡単に作れるものでよしと割り切ります。前半で余った食材を活用すれば、余分に買わずにすむから食費もダウン。


2.肉は業務用サイズで買えば割安
大量パックの業務用サイズなら、g単価が割安になります。豚ひき、豚こま、鶏もも、鶏胸など使い慣れたものを買えば、使い回しがきくからムダが出ません。

A.jpg

3.朝の「ちょい仕込み」で夕方ラクできる
朝食作りのついでに夕食用の野菜を切ったり、メインおかずの下ごしらえをしておきます。帰宅したら焼く、炒める、揚げるだけなので超ラク&時短。


いかがでしたか? 使い慣れた食材で、がんばりすぎないのが、自分も家族も満足いくコツのよう。ブロガーの中野めぐみさんの献立はブログにたくさん掲載していますので、ぜひのぞいてみて!


参照:『サンキュ!』8月号「うちの3大節約献立ルール」より一部抜粋 取材/村越克子、文/田谷峰子
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP