1. トップ
  2. 家事
  3. 100円ショップのアイテムでハンドメイド★ほどよく“男前な”ティッシュケース

100円ショップのアイテムでハンドメイド★ほどよく“男前な”ティッシュケース

2016/03/16【 家事 】


ティッシュペーパーの箱は、生活感丸出し度ナンバー1と言っていいアイテム。
せっかくリビングをキレイにコーディネートしても、テーブルの上に出しっぱなしじゃ残念な感じになりますよね。


そこで、インテリアになじむ、ほどよく男前テイストなティッシュケースを作りましょう☆


100円ショップで手に入る材料で作れてお手軽&簡単!
しかも、しっかりフタが閉まる構造だから、ケースごと持ち上げてもパカッとならずに移動もラクチン♪

もちろん詰め替えも簡単ですよ!

材料
・タッパー(ナチュラルパック)
・コピー用紙など白い紙(型紙用)
・アクリル絵の具(黒・アイボリー)
・好みのラベルシール
・ティッシュペーパー適量
・必要な場合はプライマー(下塗塗料。ホームセンターなどで手に入ります)


IMG_0525 (2).jpg

「ナチュラルパック1400」は、100円ショップ“Can★do”で108円!


道具

カッター、カッターマット、定規、両面テープ、平筆

作り方
 3×15cmの型紙を作る(角は丸くカットする)。
ふたの中央に型紙を両面テープで仮留めし、定規を当ててカッターで切り抜く

IMG_0529 (2).jpg

 ふたは黒、本体はアイボリーの絵の具で、だまにならないようにベタ塗りする。
絵の具がのりにくい場合は、先にプライマーをスプレーする

IMG_0534.jpg

 2がしっかり乾いたら、バランスをみて本体に好みのラベルシールを貼る。
ティッシュを詰め替え、ふたを閉めればできあがり!

lite-0538.jpg

手軽な材料で簡単なのに、スタイリッシュ!
プラスチック素材なので水に強く、使いやすいのもうれしいですね♪


参照:『サンキュ!』3月号「100円グッズでセンスのいいおもてなし」より一部抜粋 監修/柳美菜子、撮影/清水奈緒、取材/梶謠子、文/田谷峰子
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP