1. トップ
  2. 家事
  3. 「めんつゆ」×「余りがち夏野菜」で失敗しらずの和食レシピ

「めんつゆ」×「余りがち夏野菜」で失敗しらずの和食レシピ

2015/08/27【 家事 】


だしを使わず、和風の味付けがこれ1本で決まって、失敗なし!

「めんつゆ」があれば、ごはんが進む王道おかずを超簡単に作れるんです。

今の時期なら、とも相性バツグン!

安いし旬でおいしいから、ついたくさん買ってしまって、余ったり古くなったりしてしまう夏野菜を、
パパッと簡単2ステップで、おいしく仕上げるレシピをご紹介します!

「きゅうりのそぼろしょうが炒め」調理時間15分)
材料(4人分)と作り方
1) 下ごしらえ
きゅうり4本は乱切りにし、しょうが2かけは半量はせん切り、
もう半量はすりおろしてめんつゆ70mlと合わせておく
2) 炒める
フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、鶏ひき肉300gを炒める。
ぽろぽろになったらきゅうりをくわえて炒め、1)のめんつゆをくわえて、
汁気がなくなったら器に盛り、しょうがのせん切りを散らして出来上がり☆




「トマトと肉だんごのピリ辛炒め」調理時間20分)
材料(4人分)と作り方
1) 下ごしらえ
豚こま切れ肉500gは適量ずつひと口大に丸め、片栗粉適量をまぶして肉だんごにする。
トマト3個はざく切りにする。
2) 炒める
フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、1)の豚肉をころがしながら焼く。
火が通ったらトマトをくわえて全体を混ぜ、
めんつゆ60ml、七味唐辛子小さじ2/3~1をくわえてからめたら完成!




「なすと豚肉の揚げびたし」調理時間15分)
材料(4人分)と作り方
1) 揚げる
なす4個は乱切りにする。
豚もも薄切り肉250gはひと口大に切り、片栗粉適量をまぶす。
鍋に揚げ油適量を中温(170℃)に熱し、なす、豚肉の順に上げる。
油をきり、保存容器に移す。

2) 漬ける
鍋にめんつゆ2+1/4カップ、酢大さじ3を入れて火にかける。
ひと煮立ちさせたら火からおろして1)に入れ、
粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やしていただきます。



夏野菜レシピのマンネリ解消にもぴったり☆
すぐ作れるので、ぜひトライしてみて♪




『サンキュ!』2015年8月号「夏野菜×特売肉のおかず」より一部抜粋
調理/齋藤真紀、撮影/野口健志、構成・文/田谷峰子


『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP