1. トップ
  2. 家事
  3. 【レシピ】献立はもう考えない!常備菜も作らない! ”なんか野菜となんか肉”で楽ちん炒め物が、激ウマご飯の正解!

【レシピ】献立はもう考えない!常備菜も作らない! ”なんか野菜となんか肉”で楽ちん炒め物が、激ウマご飯の正解!

2016/06/09【 家事 】

夕方、疲れて帰ってきてご飯を作るのって大変ですが、その前に「献立を考える」ことが、そもそもストレスだったりしますよね。
疲れてて何も思いつかない、時間がない、「おなか空いた~」って子どもがグズる・・・。
でも、家族のためには健康的でボリュームも味もバッチリな食卓にしたいもの! 
 
そこで、そんな忙しい主婦を救う、「考えなくてもいい献立」、黄金ルールを公開!

フライパン1つでOK! いつもの「コレ」といつもの「アレ」と○○するだけで、バラエティ豊かなメインおかずが簡単に作れるようになります♪

<考えない献立 黄金ルール(4人分)>
・なんか野菜(650g)

・なんか肉(300g)
を、炒めたり蒸したりすればOK!

●残り物の野菜でも、特売肉でもなんでもよし!
●3大味つけをローテーションでOK!

 
 
↓考えない献立 黄金ルールに乗っ取った、参考レシピはこちら!↓


<炒める>
「なす・トマト+牛こま切れ肉」(オイスターソース味)

オイスターソース大さじ2、しょうゆ大さじ1、こしょう少々で味つけ
●野菜・肉バリエは、「ピーマン・たけのこ+豚こま切れ肉」「れんこん・きぬさや+鶏もも肉」なども合います。


「アスパラガス・じゃがいも+鶏もも肉」炒め(みそ味)

みそ大さじ2、砂糖大さじ1、しょうゆ大さじ1/2、酒大さじ1で味つけ

まさみさん0179.jpg
●野菜・肉バリエは、「キャベツ・ピーマン+豚バラ薄切り肉」「青梗菜・にんじん+牛こま切れ肉」なども合います。


「もやし・にら+豚ひき肉」炒め(塩味)

塩小さじ1、こしょう少々、顆粒鶏ガラスープの素小さじ1/2で味つけ
まさみさん0224.jpg

●野菜・肉バリエは、「スナップえんどう・しめじ+鶏胸肉」「長いも・ねぎ+豚バラ薄切り肉」なども合います。


<蒸す>

「キャベツ・しめじ+豚バラ薄切り肉」塩蒸し
(塩小さじ2/3を肉にもみ込んで室温に10分おく)

フライパンに材料を重ねて酒大さじ2をふり、ふたをして強火にかけ、ふつふつしてきたら弱火にして10~20分蒸し焼きにする。

まさみさん0212.jpg

「かぼちゃ・ブロッコリー+豚こま切れ肉」
チーズ蒸し

(塩小さじ2/3とマヨネーズ大さじ2を肉にもみ込んで室温に10分おく)

フライパンに材料を重ねて大さじ1をふり、ピザ用チーズ100gをのせて、ふたをして強火にかけ、ふつふつしてきたら10~20分蒸し焼きにする。

まさみさん0162.jpg

「じゃがいも・トマト+鶏もも肉」
カレーケチャップ蒸し

(カレー粉小さじ2、ケチャップ大さじ2、おろしにんにく小さじ1/4、塩小さじ2/3、顆粒洋風スープの素小さじ1/2、オリーブ油大さじ1を肉にもみ込んで室温に10分おく)

フライパンに材料を重ねて酒大さじ1をふり、ふたをして強火にかけ、ふつふつしてきたら弱火にして10~20分蒸し焼きにする。

まさみさん0222.jpg

疲れた日に凝ったメニューに挑戦すると失敗しがち。

特別なものより“簡単”“おいしい”を優先したほうが、家族みんながハッピーになります。
気軽にいろんな組み合わせにトライして、「わが家のベスト」を見つけてみて♪

 
 


参照:『サンキュ!』6月号「考えない献立」より一部抜粋 監修/小林まさみ、小林まさる、写真/野口健志、取材/春日井富喜、文/田谷峰子
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

関連するキーワード

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP