1. トップ
  2. 家事
  3. 凍ったまま使える! 味つき冷凍肉おかずがキテる!

凍ったまま使える! 味つき冷凍肉おかずがキテる!

2017/08/11【 家事 】

夏は、冷蔵保存より、冷凍保存が便利。大量に買った特売肉も、味つけしてから冷凍しておくだけで、毎日のごはん作りが圧倒的に楽になります。流行の作りおきおかずより断然ラクだから、夏のメインおかずはこれに決まり!


チャチャッと味つき冷凍肉を仕込んでおけば、凍ったまま焼くだけで、おいしいメインおかずのでき上がり! ここでは特に大人気の味つき冷凍肉をご紹介します。


豚バラ肉の甘辛しょうゆ味
 170626 005.jpg
<材料>
豚バラ薄切り肉……250g(3等分に切る)
A【しょうゆ大さじ1 酒大さじ2 砂糖小さじ1 
にんにくのすりおろし1/2かけ分 練り辛子小さじ1】

<味つき冷凍肉の作り方>

ファスナーつき冷凍用保存袋にAを入れて混ぜ、豚肉を入れて袋の上からよくもんでからめる。空気を抜いて袋の口をとじる。


袋を横にして、袋の上から手で押して平らに広げる。袋の口を少し開けてしっかりと空気を抜き、口をぴっちりとじる。


マスキングテープなどに中身と日付を書いて、袋に貼る。ステンレスのバットにのせて冷凍室に入れ、急速冷凍。固まったらバットからはずし、冷凍室に縦に保存すると取り出しやすい。

■保存期間:冷凍室で3週間

※保存袋は、菌の繁殖防止のため、未使用の清潔なものを使用してください。※肉は、買ってきたらすぐに、新鮮なうちに保存します。


↓これを使ってできる、簡単メニューはこちら! 


にんにく風味の豚肉のうまみが、なすになじんだ一品!
豚肉となすのしょうゆ炒め
170626 110.jpg
 <材料(2人分)>
豚バラ肉の甘辛しょうゆ味(上参照)……1袋(凍ったもの)
なす……2個
サラダ油大さじ2 塩、こしょう各少々

<作り方>

なすはへたを落とし、縦に6等分に切り、さっと水にさらし、水けをきる。

フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を凍ったまま入れ、弱めの中火で5分火を通し、ほぐれてきたらさらに2分ほど炒める。なすを加えて中火で3分ほど炒め、塩、こしょうをふる。


※この情報は17年7月10日現在のものです。

参照:『サンキュ!』9月号「夏の味つき冷凍肉おかず」より一部抜粋 調理/堤人美 撮影/鈴木泰介 取材/春日井富喜 文/すー(『サンキュ!』編集部員)

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP