1. トップ
  2. 家事
  3. 【レシピ】いつもの“きのこ炒め”がもっとおいしくなる炒めワザ

【レシピ】いつもの“きのこ炒め”がもっとおいしくなる炒めワザ

2017/03/01【 家事 】

うまみたっぷりなうえ調理も簡単で、お財布にもやさしくて、どんな料理にもアレンジ自在のきのこは、一年中食卓にひっぱりだこ。でも、きのこの本当のおいしさ、ちゃんと引き出せてますか? そこで、ふだんなにげなく作ってしまっている“きのこ炒め”をもっとおいしく作る炒めワザをご紹介します!


~きのこの料理をもっとおいしくする たった1つのコツ~
空気にさらして水分をとばす
きのこは水分が多いので袋に入れたままだと、蒸れてベタッとなりがち。袋から出して空気にさらしておくと、余分な水分がとんでうまみがアップ!

プリップリに仕上がる“きのこ”の炒めワザで、さっそく作ってみましょう♪

うまみ濃厚なまいたけと肉の相乗効果でぐっと奥深い味に
「まいたけと牛肉のバターじょうゆ炒め」

IMG_0732.jpg
【材料(4人分)】148円
まいたけ・・・2パック(200g)
牛切り落とし肉・・・200g 
塩小さじ1/4 しょうがの絞り汁小さじ1 酒小さじ1 片栗粉小さじ1
しょうゆ大さじ1 みりん大さじ1/2 
塩、こしょう各少々 バター10g+10g サラダ油大さじ1/2 粗びき黒こしょう少々

【作り方】
1.まいたけはほぐす。牛肉は長さ4~5㎝に切り、をもみ込む。を混ぜ合わせる。

2.フライパンにサラダ油を中火で熱し、まいたけを入れてこんがりと焼き、塩、こしょうをふって取り出す。

3.フライパンにバター10gを溶かし、牛肉に片栗粉をもみ込んで入れて炒める。ほぐれて火が通ったらを戻し入れ、、バター10gを加えて炒め合わせる。器に盛り、黒こしょうをふる。


斜め切りにしたエリンギは鶏肉とベストマッチ!
「エリンギと鶏胸肉の塩炒め」

IMG_0672.jpg
【材料(4人分)】130円
エリンギ(大)・・・4本(400g)
鶏胸肉・・・1枚(200g)
ねぎ・・・1/2本
酒、しょうゆ各小さじ1
塩小さじ2/3 酒大さじ1
片栗粉小さじ1 サラダ油大さじ1/2+大さじ1/2 塩、こしょう各少々 ごま油少々


【作り方】
1.
エリンギは斜めに厚さ7~8㎜に切る。鶏肉はそぎ切りにし、をもみ込む。ねぎは斜め薄切りにする。は混ぜ合わせる。

2.フライパンにサラダ油大さじ?を中火で熱し、エリンギを入れ、へらで押さえながら薄く色づくまで炒め、塩、こしょうをふって混ぜ、取り出す。

3.フライパンにサラダ油大さじ?をたし、ねぎを中火で炒め、香りが立ったら鶏肉に
片栗粉をまぶして入れ、炒める。肉がほぐれて火が通ったらを戻し入れ、を加えて炒め、仕上げにごま油を加え混ぜる。

Point
エリンギはへらなどでフライパンに押しつけ、水分をとばすようにして火を通す。両面が色づくころにはかさが減り、プリップリに!


いかがでしたか? あまりにも身近&お手軽過ぎて、パパッと作ってしまいがちだったきのこ炒め。よく食べるメニューだからこそ、よりおいしく調理したいですね♪


参照:『サンキュ!』3月号別冊付録「豆腐 もやし きのこ×肉おかず」より一部抜粋 監修/藤井恵、撮影/高杉純、取材/春日井富喜、文/田谷峰子
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP