1. トップ
  2. 家事
  3. <PR>これはハマる!たっぷり野菜+お鍋ひとつ=ワンポットパスタ

<PR>これはハマる!たっぷり野菜+お鍋ひとつ=ワンポットパスタ

2017/11/06【 家事 】

子どもに野菜をたくさん食べさせたいけれども、レシピを考えたり、作ったりする時間がなかなかない!というママに朗報です。「キユーピー3分クッキング ワンポットパスタ」を使えば簡単に野菜たっぷりのパスタが作れるんです。具材と乾麺のままのパスタを一緒にひとつの鍋で煮込むだけでできる濃縮タイプのパスタソースで、独自の製法により、煮込んでもパスタのコシが残り、味つけ不要! 「キユーピー3分クッキング ワンポットパスタ」があれば家庭にある常備野菜で子どもも大好きなパスタがたちまち完成します。

作り方は4STEP! 後片づけもらくらく

2人前×2袋がパッキングされているので、帰りが遅いパパの分はあとで、ということも可能です。主な作り方は4STEPだけ。お鍋ひとつでできるので、忙しいママのお役に立てること間違いなし!

【基本の作り方】
①鍋に水、パスタソースを入れ、火にかける。
※「なめらかクリーム味」は牛乳を加える。

②沸騰したら、半分に折ったパスタと

③具材をたっぷり入れて、パスタが好みのかたさになるまで煮込む。

④パスタソースがパスタにからむように、とろみがついたら完成!

パスタソースは3種類。ショートパスタやスープパスタなどアレンジいろいろ

「キユーピー3分クッキング ワンポットパスタ」は「なめらかクリーム味」「だし醤油味」「コクのトマト味」の3種類がそろっています。水の量を増やせばスープパスタにもアレンジできるし、早ゆでパスタやショートパスタでも作ることができるので、わが家のオリジナルパスタレシピが増えそうです。 さらに煮込んでもパスタのコシがしっかり残っていて、パスタとソースの一体感ある味わいを楽しむことができます。

以下では、サンキュ!ブロガーに試してもらったコメントをピックアップ。お鍋ひとつで、どれだけ簡単にできるのか、食欲がそそられる写真とともにチェックしてください。

お鍋ひとつのスペシャルランチ。

サンキュ!ブロガー 時田祐子さん

私は、いつも無意識に家族においしくて野菜たっぷりの料理をいかにシンプルな手順で出すかを考えている気がします。そして、それを考えるのがとても楽しい♪ そんなある日、出合ったのが「キユーピー3分クッキング ワンポットパスタ」です。野菜があまり得意でない息子がおいしそうにパクパク。息子が野菜をおいしそうに食べる姿を見ると、いつも私は心の中でガッツポーズです(笑)毎日の献立づくりにとっても心強い味方が、またひとつ増えました。

待ってました!! こんな理想なソース

サンキュ!ブロガー ナカムラマリコさん

私、パスタは好きですが、家で作る頻度はかなり低いです。なぜならそれは、工程が面倒だから!! 平日は夫とは別に食べるし、ソースを作り置きしていたとしてもパスタはゆでなきゃいけないし…。そんな私の悩みを解決してくれるパスタソースを見つけました( ´ ▽ ` )
具材とパスタを一気に鍋ひとつで煮込んで約10分。食卓をセットしている間に出来上がります。夫が寝ている私にわざわざ「最高だった」と伝えに来たほど大喜び♪ わが家の食卓にパスタ率が上がること間違いなしヽ(・∀・)

キノコに最高♪ クリーム料理

サンキュ!ブロガー 網野清香さん

わが家は、パスタソースを使ってパスタ料理を作ることが多いのですが、「野菜たりてないよね~」と気になっていました。「キユーピー3分クッキング ワンポットパスタ」は、たっぷりの野菜と一緒に煮込むことができるだけでなく、洗いものが少なくてうれしい、とってもおいしい一石三鳥!! 子どもも大喜び♪ 冷蔵庫の残り野菜を全部入れるのもいいですね。私は、早速アレンジレシピを思いついたので、次はそれにトライしてみようと思います。

「キユーピー3分クッキング ワンポットパスタ」について詳しくはコチラ
https://www.kewpie.co.jp/3cook_1pot/
協力/キユーピーお客様相談室 ☎0120・141122(9:00〜17:30、土・日・祝日は除く)
調理/ほりえさちこ 撮影/豊田朋子 スタイリスト/深川あさり 構成・文/サンキュ!編集部(参照:口コミサンキュ!)
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP