1. トップ
  2. 家事
  3. おかず3品が10分でできる「のっけ弁」

おかず3品が10分でできる「のっけ弁」

2018/02/28【 家事 】

おべんとう作り歴は「ほぼ結婚年数=20年」という人気の料理ブロガーてんきち母ちゃん。おかず3品が10分でできる「のっけ弁」の作り方を教えてもらいました。

1.魚焼きグリルで、野菜おかずを作る

魚焼きグリルの上に、ホイルで包んだ野菜を入れてほったらかし。ホイルごと焼くからグリル皿が汚れず、洗い物も増えません。

2.野菜おかずを作る間に、だし巻き卵を

グリルで野菜を焼いている間に、卵2個でだし巻きを作ります。具など入れずに、シンプルに作るのが楽で、子どもウケも抜群!

3.同じフライパンでメインおかずを作る

だし巻き卵を作ったミニフライパンを洗わずに、そのままメイン作り。前日の夕食を作るときに取り分けた食材を使って、味つけだけ変えます。食べるほうも飽きません♪

今回ご紹介したのっけ弁おかずは……

前日に取りわけた豚こまと玉ねぎを使って、和風カレー炒めに。しょうゆと削り節が決めての和風味は、ただのカレー味よりごはんが進みます。野菜おかずは、さつまいもといんげんをグリルして、塩昆布とバターであえれば完成。だし巻き卵は、卵2個ぶんで大きく作ってボリュームを出します。

おべんとう作りキャリア20年のてんきち母ちゃんがいきついた究極の楽べんとう「のっけ弁」。これなら、毎日ムリせず、続けられそうですね。


<井上かなえさん(てんきち母ちゃん)Profile>
日々のごはんを綴ったブログはアクセス数が1日約12万件。雑誌、テレビなどでも活躍中。新刊『「またあれ作って」の声が絶えない てんきち母ちゃんのあるものだけで10分作りおき』(文藝春秋)が2月下旬に発売


『サンキュ!』3月号「めざせ、「-5000円」。“食費の見直し”大作戦!」より一部抜粋
掲載している情報は2018年1月現在のものです

調理/井上かなえ(てんきち母ちゃん) 取材・文/RIKA(『サンキュ!』編集部)


記事を書いたのは・・・

RIKA(サンキュ!編集部員)

産休復帰したてのママ編集者。日々、育児と家事と仕事の両立に奮闘中。実生活でのリアルな悩みに基づいたリアルな企画提案をオールジャンルで実践中


『サンキュ!』最新号の詳細は こちら!

関連するキーワード

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP