1. トップ
  2. 家事
  3. 1食100円台!きじまりゅうたさんのじゃがいもの焼くだけおかず

1食100円台!きじまりゅうたさんのじゃがいもの焼くだけおかず

2018/04/10【 家事 】

お腹にたまる!簡単じゃがいもおかずを、料理家のきじまりゅうたさんに教えていただきました。焼くだけなのにこんなにバリエーションがあるんです。全品ひとり100円台でコスパ最高ですよ!

大人も子どもも絶対好き!新じゃがとソーセージのクリームカレー炒め

□材料(4人分)&作り方

1.材料を切る
新じゃがいも(大) 4 個は皮ごと厚さ1 cmのいちょう切りにして洗う。ねぎ1 本、ソーセージ10本は厚さ1cmの斜め切りにする。

2.炒め煮にする
フライパンに、サラダ油大1 、じゃがいもを入れて中火にかけ、焼き色がつくまで5 ~ 6
分炒める。ソーセージ、ねぎを加えてさっと炒め、カレー粉小2 を加える。なじんだら牛乳3/4カップ、顆粒コンソメスープの素、砂糖各大1を加え、弱火で4 ~5 分煮る。

<調理時間20分・1人分149円>

切ったらあとは超簡単。食感が◎豚じゃがの中国風シャキシャキ炒め

□材料(4人分)&作り方

1.スライサーで切る
新じゃがいも(大)3 個、にんじん(太め)4
cmは皮をむき、スライサーで細切りにする。じゃがいもは水に5分さらす。豚バラ薄切り肉250g、ザーサイ50gはそれぞれ幅5mmに、万能ねぎ4 本は長さ4 cmに切る。

2.肉から炒める
フライパンにごま油大1 を中火で熱し、豚肉をほぐしながら炒める。水けをきったじゃがいも、にんじん、ザーサイ、万能ねぎ、塩小1/4、顆粒鶏ガラスープの素小1、酒大2 を加え、野菜の食感が残る程度に火を通す。

<調理時間18分・1人分185円>

チヂミと呼ぶのをためらうボリューム!海鮮じゃがチヂミ

□材料( 4 人分)&作り方

1.材料を混ぜてたねを作る
新じゃがいも(大)2 個は皮ごとラップで包み、途中で上下を返しながら電子レンジで7 分加熱する。粗熱を取り、皮をむいて厚さ1
cmの半月切りに、玉ねぎ1/2個は幅5 mmの薄切り、にら1/2束は長さ4 cmに切る。ボウルに、薄力粉60g、片栗粉20g、卵1個、水1/2カップ、顆粒鶏ガラスープの素大1/2を混ぜ、シーフードミックス200g、野菜を加えて混ぜる。

2.焼く
直径28cmのフライパンにごま油大1 を中火で熱し、1を5 分ほど焼く。焼き色がついたら裏返して5~6分焼く。食べやすく切って器に盛り、白いりごま適量をふった酢じょうゆ適量を添える。

<調理時間25分・1人分125円>

教えてくれた人…きじまりゅうた
料理家。祖母、母ともに料理研究家の家庭に育ち、男性の視点から考えた「若い世代にもムリのない料理」が人気。著書も多数

調理時間について
実際に調理する時の目安となる時間です。味をなじませる時間、水にさらす時間、塩もみをしておく時間は含みません。
材料費について
材料費は、18年1月30日現在の都内のスーパーや小売店の底値データを元に編集部で算出しました。

調理法次第でシャキシャキ食感もホクホク感も味わえるじゃがいも。焼くだけなのに、こんなに違ったおかずになるんです。今まで全然じゃがいもを活かせていませんでした…。これから旬の新じゃがで作るのもおすすめです!

参照:『サンキュ!』4月号「1人分100円台 最短5分で作れます 全26品 じゃがいもとキャベツさえあれば!」より一部抜粋。掲載している情報は18年3月現在のものです。
撮影/高杉純 スタイリスト/岡本ゆかこ 取材・文/佐藤由香

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP