1. トップ
  2. 家事
  3. 100均アイテムも活躍!傘、ブーツ、コートなど雨具のお手入れ方法

100均アイテムも活躍!傘、ブーツ、コートなど雨具のお手入れ方法

2018/05/27【 家事 】

皆さんは、傘やレインコートなどの雨具のケアは、どのように行っていますか?使った後に濡れたまま放っておくと、カビや匂いが発生してしまう恐れがあります。そこで今回は、ブロガーさんたちが行っている、雨具のケア方法についてご紹介していきます。

傘は玄関に取り付けたアイアンバーで手軽に乾燥!

出典:サンキュ!ブロガーなんばともみさん

使った後の濡れた傘をどこで乾かせばいいかわからず、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、サンキュ!ブロガーなんばともみさんが活用している、壁に設置できる100均のアイアンバー。使った後の傘やレインコートをすぐに掛けることができるので、手軽に雨具を乾燥させることができます。

サビてしまった傘はクエン酸と中性洗剤できれいに

出典:サンキュ!ブロガーkashimiさん

日頃から傘を乾かして収納するように心がけていても、外出先では濡れたままたたんで置くため、その間に傘がサビてしまうことも。サンキュ!ブロガーkashimiさんは、クエン酸と中性洗剤を使ってスポンジでこすり、傘の布地のサビ汚れをきれいにとりました。サビてしまった傘も丁寧にケアして、大事に使いたいですね。

レインコートの乾燥には靴箱につけたフックが便利

出典:サンキュ!ブロガー木下恵梨さん

濡れたレインコートも、しまう前にしっかりと乾かすことが大切です。サンキュ!ブロガー木下恵梨さんは、靴箱に100均のフックを取り付け、使った後のレインコートをかけて乾燥させています。濡れたものを家の中に持ち込まず、玄関先で乾かせるのは良いですね。普段はお客さま用の洋服かけとしても使えて、便利ですよ。

レインブーツはゴム製品用クリーナーでお手入れ!

出典:サンキュ!ブロガーminamiさん

ロングレインブーツを愛用している、サンキュ!ブロガーminamiさん。しっかり乾燥させて汚れを落としてから、ゴム製品用のクリーナーを使ってお手入れしています。専用のクリーナーでゴムに栄養を与えることにより、くたびれてしまったレインブーツも生き返るそうです。

雨具のケアの基本は、しっかり乾燥させること。100均アイテムを活用して、一時置き場をつくっている方が多いようです。また、汚れてしまった雨具も、丁寧なケアでよみがえります。こまめなお手入れを心がけ、お気に入りの雨具を長く使い続けましょう。

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP